子ども部屋のスタイリングはダイソーで大満足!気分が上がって勉強も捗るかも!?

2020/07/02

部屋の雰囲気を変えたいと思うものの、手間や費用を考えて諦めている人は多いのでは?今回は、ダイソーのグッズを使って子ども部屋をプチスタイリングするアイデアをご紹介。

教えてくれたのは、整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有する小堀愛生さんです。

工具不要!子どもの自主性も育つ100均プチスタイリング

おうち時間が長かったこの数カ月。子どもたちも気分を変えたいと感じているかもしれません。そこで今回は、ダイソーで揃うお手頃おすすめプチスタイリンググッズをご紹介。

工具なども不要で、小学生や中学生なら自分でできてしまうのがうれしいところ。自分の部屋は自分で素敵にしたい!お部屋をきれいに保ちたくなるきっかけづくりにピッタリですよ。

貼るだけで部屋の印象が変わる!「ブリック クッションシート」

まず使うのは、こちらのダイソーの「ブリッククッションシート」。表面に白いレンガのようなデザインが施されたシートで、サイズは1枚あたり約60cm×15cm。ハサミで簡単にカットすることができます。

写真のように、階段状にレンガを積みあげたように張っていけば、壁全面に貼らなくても雰囲気が出ます。もちろん、少し奮発して壁全面にシートを張ってしまえば、部屋の雰囲気もガラっと変わるでしょう。

購入したまま飾ってもOK!モノトーン色に大理石柄が映える

レンガ調の壁に合わせたいのが、こちらの写真フレーム。A4サイズ(21cm×29.7cm)です。

この写真フレームのいいところは、写真からもわかるとおり、あらかじめフレーム内に大理石調の印刷物が貼られているところ。額を購入しても中に何をいれたらいいか迷う……という方におすすめ!

大理石デザインはレンガ調の壁紙とも相性抜群で、そのまま飾ってもいい感じ!

親子で「もっと右じゃない?」「いや左よね」とコミュニケーションをとりながら、ワイワイたのしくスタイリングできます。

窓側のアルファベットや星形のオブジェも100均で揃えたもの。少しずつ自分好みになって筆者の娘もやる気倍増した様子。お子さんのお部屋をダイソーのスタイリンググッズでプチスタイリングしてみませんか?


◆執筆/小堀愛生さん
整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+の責任者。私生活では3人の子どものママ。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND