リビングルーム

置いてはいけない!リビングにあると金運が下がるもの6【Dr.コパの風水解説】

2020/12/08

リビングは、家の中で家族がいる時間がいちばん長い場所。運気が下がるものがあると、滞在時間が長い分、悪影響を受けそうで不安……いろいろなものが置いてあるけど、なにがNGで、なにがOKなの?

風水の第一人者Dr.コパに「リビングの置いてはいけないもの」を教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

中途半端なものを飾ると運気が頭打ちに

リビングは家族の隠れた才能を発見して開花させる場所。リビングに家族が集まって、何気ない会話をしているときに、子どもの才能をかいま見たり、夫を見直したりする。それがきっかけになって、家族の優れた点を伸ばすことになるんだね。

リビングは基本的には火や水を使う場所ではないから、風水的にはダメージが少ない空間。ただし置いているものに問題があると、それが運気を下げることになるんだよ。

どの家庭でも、リビングがものを飾る場所になっていることが多いよね。飾るのはいいけど中途半端なものを飾ると、運気も中途半端になる。

たとえば、子どもの作品も「佳作」の賞状を飾るのはどうかな……。こどもの才能を「佳作」止まりにする可能性があるから、一時的に飾っておくのはいいけど、長く飾るのは風水的にはおすすめできないね。

それと、たとえば夫がゴルフコンペでとったトロフィーをいつまでも飾っておくのも、風水的にはNG。「過去の栄光」にしがみついていると、運気が前に進まないからね。

コパがこれから、リビングに置くと家族の運気が下がるものを教えるからね。

リビングに置いてはいけない1:季節外れのもの

運がいいとは「タイミングがいい」ことを言います。季節外れのものは、すでにタイミングがズレています。年末になってもクリスマス飾りがある、冬なのに夏の写真や絵が飾ってある、季節が合っていないフェイクフラワーを飾る……などは運気を下げます。

リビングに置いてはいけない2:枯れかけた観葉植物

枯れた、しおれた、死にかけている家の植物、ダムの缶
dropStock/gettyimages

観葉植物は悪い気を吸収して、部屋の運気を上げるラッキーアイテムですが、枯れかけたものは逆効果。手入れをして復活させるか、それが難しければ処分しましょう。枯れかけた花を飾っておくのもNGです。

リビングに置いてはいけない3:途中まで勉強したテキスト

参考書と筆記用具
taka4332/gettyimages

リビングは家族の私物が持ち込まれやすい場所。以前、夫が資格取得のために使っていたけど途中で挫折したテキスト、子どもの使い終わった参考書、ママの三日坊主の家計簿は処分するか、ほかの部屋に移動を。

リビングに置いてはいけない4:水がかれた水槽

リビングに熱帯魚などの水槽を置いているケースがありますが、水は「陰」の気なので、大量にあるとその空間の陰陽のバランスが崩れます。家の西側にあるリビングに水槽を置くと金運が、南側にあるリビングの場合は家族のメンタルに悪い影響が出ます。

リビングに水槽を置くこと自体、風水ではあまりおすすめできませんが、もっとNGなのが、空っぽの水槽を放置すること。即、片づけましょう。

リビングに置いてはいけない5:空の高級ワインのボトル

ブランドもののワイン、ウイスキー、日本酒などの空きびんを、捨てるのがもったいないからと飾っておくのはNG。これも「過去の栄光」にこだわることになり、運気が伸び悩む原因になります。

リビングに置いてはいけない6:家族写真の飾りすぎ

リビングに家族写真を飾るのはOKですが、飾りすぎはNG。とくに昔の写真をいつまでも飾っておくのは、運気にいい影響を与えません。写真を飾る場合は定期的に見直して、アップデートしましょう。

いかがですか?思い当たることがあったら、すぐに見直してみてください。リビングは家族が集まって、くつろぐ場所だからこそ、運気を下げるものは置かないこと。リビングを吉相にして、家族みんなの運気を上げましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND