ダイソーの「袋キャップ スリム」が取りつけやすくて便利!

2020/12/23

皆さんは袋に取りつける袋キャップって使ったことはありますか?「過去に丸いタイプを使用したことがあるのですが、不器用な私にはちょっとばかりセットするのがむずかしい…」と話すのは、インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、上級バースデープランナーの資格を有する冨田ちひろさん。
そんな冨田さんが見つけた、スムーズにセットできる袋キャップを紹介してもらいます。

クリップ式の袋キャップ

いままでの袋キャップは、土台を袋に入れ込んでそれを留め具で留めるタイプが一般的だったと思います。でもそれだと不器用な人はなかなかうまくとめられない…という悩みを解決するアイテムをダイソーで見つけました!「袋キャップスリム」(100円)は、クリップ式なので本当にはさむだけでOKなんです。

どうやって使う?

とにかく使い方が簡単!

注ぎ口パーツを袋の中にいれて袋の外側からクリップではさむだけ!クリップがしっかりと開くので注ぎ口も中に入れやすかったです。
チャックつきの袋の場合はチャック部分を切り落としてから使ってくださいね。

小さじ1杯分を計量できるフタつき

こちらの商品、小さじ1杯分を計量できるフタつき!なのでわが家では小さじで計る機会が多い昆布だしの袋にセットしています。

パッケージにも「ダシ、いりごま、塩などに」と書いてあったので、たくさん使う調味料に取りつけるよりは小さじで計る機会が多い調味料に取りつけるのがおすすめ!

この手のものを取りつけるのが大の苦手な筆者でも、いつもより苦戦を強いられることなく取りつけることができた袋キャップ!今までのものはむずかしくてなかなか取りつけられなかった、というかたにおすすめですよ。


◆執筆/冨田ちひろさん
衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+のHome部門で Stylistとして活動中。インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、上級バースデープランナーの資格を有する。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND