インテリアコーディネーターもオススメ!無印良品の寝具

2020/12/12

皆さんは寝具ってどこで買うことが多いですか?インテリアコーディネーターの資格を持つ冨田ちひろさんは、いつも無印良品で購入するそうです。なぜいつも無印良品で寝具を購入するのか?その理由を教えてもらいました。

まずは種類の豊富さ!それぞれ単品買いできるのも魅了

無印良品の寝具は種類がとても豊富。シーツだけでも、フラットシーツ、敷布団カバー、ボックスシーツなど同じデザインでさまざまな種類が陳列されています。

サイズもスモールからクイーンサイズまで!そのほかに、枕カバー、掛布団カバー、毛布、タオルケットなど一式が寝具売り場でずらっと確認できます。

シングルサイズのボックスシーツだと1,990〜4,990円(税込)と価格もさまざま。価格はシーツの素材によって異なるのでお好みの素材を見つけてみては?

買いたすときに色のトーンがそろう!

かけ布団カバーだけ買いたしたいな、毛布やタオルケットだけ変えたいな、ということって皆さんありませんか?そんなときにいろいろなお店で買っていると「あれ?なんか色が合わない?」ということも。

わが家ではオールシーズン無印良品の寝具なので、「買いたしたら色が全然合わない!」ということがありません。

無印良品の寝具はナチュラルな色味が多いのでお好みの色で寝室のカラーコーディネートが通年楽しめます。

わが家は白ベースでさわやかに

わが家の寝室は今年白で統一しました。去年までは茶系のカラーだったのですが白にしたことにより部屋の中がパッと明るくなり、寝室の雰囲気もガラッと変わりましたよ。

シーツの肌ざわりも洗濯すればするほど柔らかくなって気持ちいいです。お家時間が増えた2020年、寝室がよりお気に入りの空間となりました。

■商品情報
ボックスシーツ「麻平織ボックスシーツ シングル」4,990円(税込)
掛布団カバー「綿洗いざらし掛布団カバー シングル」2,990円(税込)


家の中に自分はここが好き!というお気に入り空間が一つでもあるとお家にいるときの気分も上がります。寝室を模様替えしたいな、と思っているかたは無印良品の寝具売り場もぜひチェックしてみてくださいね。


◆執筆/冨田ちひろさん
衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+のHome部門で Stylistとして活動中。インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、上級バースデープランナーの資格を有する。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND