買い物の女性

買い物で失敗しない!ムダ使いを防ぐ風水ってあるの?【Dr.コパの風水解説】

2021/05/02

緊急事態宣言中は家にこもりがちになり、生活必需品以外の買い物に出かけるのを控えていた人も多いはず。“買い物欲”を抑えてずっと我慢していたので、ここらでパーッと買い物したいですよね。でも、買い物欲が高まっていると衝動買いしそう(汗)。

風水の第一人者Dr.コパに、「買い物で失敗しない風水」について教えてもらいました。

厄のついたお金を使うと買い物で失敗する

風水では「使えば入る」と考えるから、お金を使うことは悪いことではない。節約ばかりでお金を使わないとお金に流れが悪くなって、金運に恵まれないからね。貯めてるばかりじゃなくて、上手に使うことで金運がどっと入ってくるんだよ。

大事なことは運のいいお金の使い方をすること。たいして欲しくもないものを買ったり、買ってから後悔するような買い物は運がいい買い物とは言えないね。

買い物で失敗しないためには、お金についている厄を落として、運のいいお金にすること。不特定多数の人がふれるお金には、さまざまな運がついているからね。運の悪いお金で買い物したら、いい買い物ができるわけがないよね。

コパは財布の中にラベンダー色の封筒を入れて、お札はその袋の中に入れている。ラベンダー色は厄落としの色だから、お札についた厄を落とす作用があるんだよ。封筒の代わりにラベンダー色の紙を財布に入れて、その紙でお札をはさむようにしてもいいね。

まだまだある「買い物で失敗しない風水」

買い物の失敗を防いで、運のいい買い物ができる風水を紹介します。

ファスナーつきの財布を使う

ブルーのハンドバッグ
Yoyochow23/gettyimages

ファスナーで開け閉めする財布はムダ使い防止になります。衝動買いしやすい人は、ファスナー財布でお金が出ていくのを防止しましょう。

ブルーのものを身につける

ブルーは冷静さを保つ色。ブルーのものを身につけて、自分が本当に欲しいものや必要なものを冷静に選べるようにしましょう。

買い物前に鶏肉を食べる

チキングリルバーベキューローストホワイト
amenic181/gettyimages

運のいい買い物をするには金運を上げる必要があります。金運アップフードといえば鶏肉。買い物前に鶏のから揚げ、チキンフライ、チキンソテーなど鶏肉メニューを食べて、金運アップ!

酢の物を食べる

酸っぱいものも金運を刺激します。また買い物はフットワークのよさが大事。酢の物はフットワークをよくして、お店をいろいろ見てまわるパワーを補充してくれます。

根菜類を食べる

レンコン
popovaphoto/gettyimages

買い物は、自分が本当に欲しいものを見つけるまで探す根気強さも大事です。風水ではニンジン、ゴボウ、レンコン、大根、ジャガイモのなどの根菜類は根気を養うと考えます。「明日は、久しぶりにショッピング~」という日の夕飯は、根菜と鶏肉の煮物がオススメメニューです。

買い物スタート前にトイレに行く

「さあ、今からお買い物~♪」の前にトイレに行きましょう。トイレをすますことは厄落としにもなります。厄を落として体調を万全にして、ショッピングにGO!

まとめ

久しぶりの買い物だとテンションが上がります。そういうときは衝動買いに走ったり、ムダ買いをしがち。Dr.コパの「買い物風水」を実践して、買い物の失敗を回避しましょう。運のいい買い物をすれば、お金を使うことであなたの金運が上がります。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND