説明書管理どうしてる?無印良品の再生紙2穴ファイル・アーチ式で解決!

2019/03/05

家電や家具を買うたびに積もりに積もっていく説明書の山。いざ必要になってみたらどこにいったのやら?と行方不明になっていることも…。今回は無印良品の「再生紙2穴ファイル・アーチ式」で、大切な説明書類をまとめる方法を紹介したいと思います。

教えてくれたのは「無印通」で無印良品の家に住んでいる漫画家・エッセイストの藤田あみいさんです。

とにかくかさばる説明書の収納!どうする!?

「再生紙2穴ファイル・アーチ式」は大容量で頼もしいのはもちろんのこと、「アーチ式」とうたっているとおり、写真のようにページを見開くことができます。これが100均などでは手の届かない素敵なところかと…!100ページ以上、ゆうに綴じれてとっても便利です。

アーチが通る穴も空いているので、閉じたときにもゴテゴテしません。考えつくされた造形美!といったところでしょうか。

説明書をポイポイ入れていこう

わが家では家にまつわる説明書1冊、あとは家具家電に関する説明書で2冊にまとまりました。家具家電の方はまだ余裕があるので、これからも増えるたびに憂鬱にならずにすみます…!ほんとうに助かっています。

大容量をいかにバインドするかということを徹底的に考えられたつくりなのですね…バインダーの部分も写真のとおりきっちりと機能的につくられています。

説明書、もうなくさない!

こんな感じで本棚にピタッと収まるところもまた魅力。これでしばらくは説明書どこいった〜と格闘しなくてもすみそうです!説明書の収納はぜひとも「再生紙2穴ファイル・アーチ式」を採用してみてくださいね!

■教えてくれたのは・・・藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND