吊るす、貼る、そろえる…きれいをキープする収納アイデアがすごい!

2020/01/06

きれいな家にすむ人は、ものが少なく、シンプルな暮らしをしているイメージがあります。でも、じつは収納上手な部分がそう見せているのかもしれません。さあ、きれいな家の収納をのぞいてみましょう!

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

カラーボックスを改良!子どものものがスッキリ

出典:39grammer「izabel13ok」

カラーボックスを改良して子どものものをスッキリと収納しています。キャスターをつけて可動式にしたり、突っ張り棒をつかってクローゼットにしたり、アイデアがたくさんつまった収納です。色を統一しているのもスッキリして見えますね。

使いやすいように工夫する!キッチン用品がスッキリ

出典:39grammer「izabel13ok」

排水溝ネットを購入したら、まちつきのジップバックに入れ替えて使っています。省スペースでおさまるし、引き出しの手前側に立てて収納しているので、使いたいときは引き出しを少しあけるだけで、手が届くそう。少しの動きですむように工夫することは大事ですね!

置くのは必要なものだけ!浴室がスッキリ

出典:39grammer「izabel13ok」

浴室にはほとんどものを置いていません。小さい子どもがいるので、時間をかけていられないためいすを撤去したり、バス用品は最低限度のものだけ置いたりとスッキリとした浴室に。シャンプーを子どもと兼用にしたりフックを使ってかけるようにしたり、たくさん工夫しているそうです。

整理されたマグネット収納!冷蔵庫横がスッキリ

出典:39grammer「izabel13ok」

冷蔵庫横も収納に大活用。キッチンペーパーなどのキッチン用品はもちろんのこと、ハサミやメジャーなどもマグネットにくっつくタイプに。使ったあとも、そのままもどすだけなのでラク収納です。書類用に100均のファイルにマグネットを貼りつけたものもセット。ぜひ参考にしたい収納です。

使いやすい収納!苦手な家事アイテムもスッキリ

出典:39grammer「izabel13ok」

クローゼットを実用性重視の収納に!苦手なアイロン道具一式を、トレイにのせて収納するようにしたところ、取り出しやすくなり苦手意識が少し下がったとか。また、カメラの充電スペースを設けたら出しっぱなしがなくなったそうです。収納の見直しも大事ですね。

取り入れたい収納の工夫、たくさんありましたね。ものの使いやすさやベストな配置を考えながら、大切にきちんと収納する暮らし、あこがれます。収納の工夫を参考にしながら、さらなる収納上手をめざしましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND