年100万円貯めるワーママが買わないもの・やらないこと

2020/01/29

家計をじょうずにやりくりするためには、ふだんの生活の習慣など日常生活でなにかを意識して生活することがとても大切。今回は、節約をうまくしているかたが買わないものや、やらないことについてご紹介します。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

本当に必要なものなのかを考える

出典:39grammer「hina.mama.n」

年間貯蓄額100万円を達成したというhina.mama.nさん。100円均一でお買い物をする際は、ついつい買いすぎてしまうのを防ぐために、コスパがよくリピート買いしてるもののみを購入するように意識。新しく気になったものはいちど家に帰ってから、本当に必要なものなのかを考えるようにしているのだとか。

お菓子やカップ麺はポイント以外で購入しない

出典:39grammer「hina.mama.n」

サイトの感謝デーを利用して、ポイ活をしてきたhina.mama.nさん。ふだんはお菓子やカップ麺などを購入することはありませんが、ポイントがつかえる日などはコツコツ貯めたポイントを活用して、購入するようにしているのだそう。

外出先でコーヒーやお茶にはお金をつかわない

出典:39grammer「hina.mama.n」

そしてhina.mama.nさんは、用事のない休日はお菓子づくりをしています。コンビニやカフェでコーヒーやお菓子など購入することはめったにせず、家から水筒を持参したり、ポイント支払いをしたりと工夫をしています。

冷蔵庫内の調味料は入れ替えをしない

出典:39grammer「hina.mama.n」

冷蔵庫内に保管している調味料の入れ替えをやめることにしたhina.mama.nさん。容器が統一されていると見た目はキレイになりますが、全容器をそろえる費用と場所、時間を考え、そのままの状態で保管しています。

セール品でも必要最低限の衣類だけを

出典:39grammer「hina.mama.n」

hina.mama.nさんは、チラシにのっていた500円の長袖トップスと長ズボンを購入。いくら安い価格で販売されているときでも、たりないものを補うだけでたくさんは購入しません。次のシーズン用などの買い溜めはせずに、持っているもので着まわしをしています。

家計の節約が苦痛になっては継続することがむずかしくなってしまいがち。これならできる、できないを決めて、日常生活に組み込んでしまえたら、意外と楽しく節約をすることができるかもしれませんよ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND