40代にしっくりくる!上品ベージュパンツをオンオフ着回すおすすめコーデ30選

2019/05/23

上品で、女性らしい雰囲気を演出してくれるベージュ。コーデにベージュパンツを取り入れるだけで、ワンランク上の上質な大人スタイルに仕上げてくれます。オンオフ使いやすいベージュパンツ特集をご紹介します。

ユニクロのおすすめベージュパンツコーデ

プチプラ代表・ユニクロのベージュパンツは、美シルエットとシンプルデザインで使い勝手も◎!どんなコーデにもハマります。

黒を散りばめてコーデを引き締めて

出典:WEAR

オフィスコーデにも使いやすいのが、ドライストレッチクロップドパンツ。ちょうどいい丈感と、適度なストレッチの美シルエットが魅力!コーデ全体に黒のアイテムを散りばめると、トータルバランスがよくなりますよ。

長め丈×ハイウエストで脚長効果!

出典:ZOZOTOWN

ハイウエストチノワイドパンツは脚長効果が高い1着。少し長めの丈×ハイウエストでダブル効果が期待できます。トップスはインして着るのが鉄則。濃い色のアウターを羽織ると、コーデ全体が引き締まって見えますよ。

いつものカットソーがきれいめコーデに

出典:WEAR

形のきれいなベージュのワイドパンツなら、シンプルなトップスを合わせても上品な印象に仕上がります。いつものボーダーカットソーも、ベージュパンツできれいめコーデに。小物を黒でまとめると、より高見えしますよ。

GUのおすすめベージュパンツコーデ

女性らしいデザインが多いGUのベージュパンツ。大人ガーリーな印象に仕上げたいときにおすすめです。

ふんわりカラーで上品コーデ

出典:ZOZOTOWN

上品なきちんとコーデなら、ベージュのストレッチテーパードパンツがおすすめ。ノーカラージャケットと合わせると、フェミニンで優しい雰囲気がただよいます。全身を白~ベージュで統一して、エレガントな着こなしに。

濃いベージュならモードっぽく

出典:WEAR

ベージュでも少し濃いめの色味なら落ち着いたモード系コーデになります。黒アイテムと合わせ、カッコよく着こなすのがおすすめ。裾から足首をチラ見せすることで、華奢さが強調されて着やせ効果が期待できますよ。

リボンベルトでウエストマーク

出典:WEAR

ウエストリボンのついたテーパードパンツで、大人かわいい着こなしに。ホワイト×ベージュのふんわりとした優しい雰囲気が、パンツのディテールにマッチ。ウエストマークすることで立体感が生まれ、着太りを防げますよ。

ベージュのおすすめワイドパンツコーデ

エレガントなパンツスタイルをつくりたいなら、ワイドパンツがおすすめです。ベージュなら優しく上品な雰囲気を演出できますよ。

白ブラウス×ベージュのワイドパンツ

出典:ZOZOTOWN

MERCURYDUOのツイルタックワイドパンツは、スカンツのようなふんわりシルエットがエレガント。控えめなベルトつきで、トップスをインすると美シルエットに決まります。白ブラウスと合わせて、オフィスにもなじむコーデに。

ベージュでつくるホワイトカラーグラデ

出典:ZOZOTOWN

LAKOLEの明るめワイドパンツでつくる、ホワイトグラデーションコーデ。色味の近いアイテムを合わせると、無理なくカラーグラデが完成します。小物はブラウン系でまとめると、おしゃれに仕上がりますよ。

花柄ワイドパンツでエレガントカジュアル

出典:WEAR

DouDouのプリントイージーパンツは、ゆるシルエットとヴィンテージ風フラワー柄がこなれた雰囲気をかもし出します。存在感のあるパンツを主役に、シンプルな白トップスを合わせてエフォートレスな大人コーデに。

黒アイテムを合わせて着太り防止

出典:ZOZOTOWN

COLONY 2139のストレッチワイドパンツに、黒トップスをオン。着太りしがちなベージュのワイドパンツは、黒アイテムで引き締めるのが◎。バッグやパンプスなど小物もすべて黒で統一して、シャープな印象に仕上げて。

リボンベルトでスタイルアップ

出典:ZOZOTOWN

UNIQLOのベルテッドリネンコットンワイドパンツに、袖レースのブラウスを合わせたコーデ。膨張色であるベージュ×ホワイトでも、リボンベルトでアクセントをつければ、スタイルアップができますよ。

ベージュのおすすめスキニーパンツコーデ

優しいカラーのベージュは、着太りしてしまうのが心配!スキニーパンツなら細身のシルエットで、すっきり見せることができます。

白×ベージュの上品カジュアルコーデ

出典:WEAR

ikkaのスキニーパンツに白ニットを合わせた、上品なシンプルコーデ。白×ベージュなら品よく仕上がるので、カジュアルになりすぎません。Vネックならほどよく抜け感が加わり、ヘルシーな着こなしに。

ゆるニットを合わせてラフに着こなす

出典:ZOZOTOWN

AMERICAN HOLICのスキニーパンツを、ロールアップして軽やかな印象に。ネイビーのゆったりニットをフロントインすれば、気取らないデイリーコーデが完成。小物はイエローでそろえ、スカーフでエレガントに仕上げて。

明るめカラーのブラウスで上品に

出典:WEAR

細身×センタープレスで、美シルエットが叶うJILLSTUARTのスーツパンツ。裾がややフレアなブラウスと合わせれば、ウエストラインをカバーしてスタイルアップも狙えます。小物は黒を選んで引き締めて。

スモーキーなきれい色ニットを合わせて

出典:WEAR

AZUL by moussyのスキニーパンツに、きれい色ニットを合わせた優しげなコーデ。大人っぽいスモーキーカラーなら、落ち着いた印象がプラスされ40代にぴったりの大人カジュアルに仕上がります。

流行のフレアスリーブとも好相性

出典:ZOZOTOWN

ふんわりシルエットのフレアスリーブトップスは、ベージュのスキニーパンツと合わせれば適度に引き締まったすっきりスタイルに。足元もシャープなパンプスを選び、クールな雰囲気をプラスして。パンツはSocial GIRLのもの。

ベージュのおすすめテーパードパンツコーデ

履き心地がよく、きちんと感も出せて人気のテーパードパンツ。通勤などのきれいめコーデにピッタリのアイテムです。

ブルー×ベージュならさわやかさ満点!

https://wear.jp/geimu/14130325/
出典:WEAR

12Twelve Agendaのテーパードパンツに、ストライプシャツを合わせた通勤コーデ。ベージュ×ブルーのきれいめ配色なら、大人っぽさが引き立ちます。小物も清潔さのある白系でまとめ、統一感を出して。

ジャケットを合わせてカッコよく

出典:WEAR

green label relaxingのテーパードパンツに、同じくベージュのノーカラージャケットをオン。上下ベージュならインナーや小物は黒を合わせて引き締め、カッコよく着こなすのがおすすめです。

ネイビージャケットで甘辛ミックス

出典:WEAR

indexのテーパードパンツは、腰回りのギャザーとリボンベルトが女性らしいデザイン。ネイビーのジャケットでマニッシュさをプラスし、すっきりと着こなすのが◎。足元は赤のパンプスを選び、エレガントにまとめて。

白シャツのシンプルさがカッコいい

出典:WEAR

AZUL ENCANTOのテーパードパンツに、ベーシックな白シャツをインしたきれいめコーデ。無駄をはぶいたシンプルな着こなしも、ベージュの優しい色合いが女性らしい雰囲気に仕上げてくれます。

黒のシースルーブラウスで大人ガーリー

出典:ZOZOTOWN

しなやかなシルエットがフェミニンなearth music&ecologyのテーパードパンツ。シースルーの黒ブラウスを合わせれば、大人かわいい着こなしが完成。黒を選べば、大人の女性にも似合う落ち着きが生まれます。

ベージュのおすすめクロップドパンツコーデ

下半身カバーをしたい人におすすめなのが、クロップドパンツ。華奢な足首を見せることで、気になる下半身の着やせ効果が期待できます。

さわやかな大人ホワイトコーデ

出典:WEAR

FRAMeWORKの8分丈パンツは、ゆったりシルエットが女性らしい印象の1着。トップスのVネックがヘルシーな色気を演出してくれます。流行りのロングカーディガンも白を選んで、さわやかな印象に仕上げて。

ボーダーカットソーも品よく見せる

出典:WEAR

URBAN RESEARCH DOORSのクロップドパンツに、ボーダーカットソーを合わせた大人カジュアルコーデ。小ぶりなショルダーバッグやきれいめなパンプスを選び、レディライクな印象をプラスして。

ほどよい肌見せで軽やかな上品コーデに

出典:WEAR

URBAN RESEARCH DOORSのクロップドパンツに、袖コンシャスなブラウスを合わせた上品コーデ。手首、足首を見せることで抜け感が加わり、軽やかな印象に。濃い色を上に持ってくるとスタイルアップも叶います。

フェミニンなシャツをカジュアルダウン

出典:WEAR

フリルがフェミニンなシャツブラウスを、クロップドパンツでほどよくカジュアルダウン。きれいめなパンプスやバッグできちんと感をキープし、こなれ感ただようスタイルに。パンツはURBAN RESEARCH DOORSのもの。

ゆったりシルエットで大人の上質コーデ

出典:WEAR

IENAのルーズペグトップパンツは、ゆったりとしたシルエットが上質なエレガントさを演出。シンプルな黒のノースリーブと合わせて、カッコよく着こなしましょう。足元はきれい色サンダルで差し色をプラスするのが◎。

ベージュパンツに合わせたいおすすめ小物

ベージュパンツのコーデを引き締めてくれる、小物使いのテクニックをご紹介。ちょっとした工夫で、着こなしがぐっとおしゃれに仕上がります。

小物を黒でそろえる

出典:ZOZOTOWN

優しい色合いのベージュコーデは、ぼんやりしてしまうことも。そんなときは、小物に黒を投入して引き締めましょう。黒ベルトでウエストマークして、パンプスもトートバッグも黒でそろえたら、全体がすっきりとした印象に。

ブラウン系アイテムを入れる

出典:ZOZOTOWN

優しい雰囲気に仕上げたいなら、ブラウン系の小物がおすすめです。ベージュパンツとの相性も抜群!コーデを上品でおしゃれに仕上げてくれます。Noelaのハートカットパンプスは、足元から女性らしさを演出してくれますよ。

ダークカラーの太ベルト

出典:WEAR

白×ベージュで統一した優しいカラーの装いは、ベルトでウエストマークしてスタイルアップを狙いましょう。Ungridの太めの黒ベルトは、コーデ全体を引き締めてくれて、細見え効果をアップしてくれます。

レディライクなショルダーバッグ

出典:WEAR

白ニット×ベージュのスラックスの上品スタイル。PLAIN CLOTHINGのショルダーバッグは、ダイヤ柄ステッチとゴールドチェーンがクラシックさをプラスし、コーデを格上げ。パンプスも黒を選び、きれいめにまとめて。

エレガントスタイルにも、大人カジュアルにもハマるベージュパンツ。ベージュの上品で優しい雰囲気が、どんなスタイルも大人の女性に似合うコーデに格上げしてくれます。1着持っていると重宝するはずですよ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND