大人が着映えする!40代のおすすめベージュスカートコーデ30

2019/06/16

何を着るか迷ったときは、ベージュスカートを手にとってみましょう。肌になじむベージュは40代の強い味方。最近はデザインが豊富なので、着こなしの幅も広いですよ。ベージュスカートを使った大人コーデをご紹介します。

ベージュスカートのおすすめブランド・その1「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」

カジュアルさと上品さのバランスがいいBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS。40代が素敵に着られるベージュスカートが見つかります。

子どもっぽくならないドット柄ベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

大きめドットがかわいいベージュスカート。長めの丈感とドットの大きさ、ゆるやかなフレアシルエットが大人女子にぴったりです。スカートの雰囲気に合わせて、全体をベージュでまとめるのがおすすめ。

きちんと見えするベージュスカート

出典:WEAR

ハリのある素材のベージュスカートは、美しいラインが出るので大人っぽく着こなせます。マキシ丈で体型カバーもできるので、トップスをインしてスタイルアップも狙いましょう。

トレンドのフロントボタンベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

スカートの中央にボタンが並んだデザインは、それだけでトレンドライクな印象になります。ボタンとリブ素材が縦のラインを強調してくれるので、着痩せ効果があるのもうれしいですね。

ベージュスカートのおすすめブランド・その2「TODAYFUL」

ちょっぴりモードなアイテムが得意なTODAYFUL。ほっこりしがちなベージュも洗練された印象に仕上がるので、大人のスカートスタイルにぴったりです。

ニット素材の大人ベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

ベージュスカートでこだわりたいのは素材感。ニット素材ならほどよく体にフィットし、美しいラインをつくってくれます。腰回りをペプラムトップスでカモフラージュすると、よりすっきりした印象に。

カジュアルすぎないチノ素材のベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

チノ素材のスカートは、デザインによってはカジュアルすぎてしまうことも。タイトなシルエットならきれいめに着こなすことができます。黒の小物でより大人っぽさを意識して。

ボタンがアクセントのベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

フロントボタンスカートも、ボタン部分がブラックになると少しモードな雰囲気。全体をモノトーンでまとめれば、大人かっこいいスカートコーデが完成します。

ベージュスカートのおすすめブランド・その3「ユニクロ/GU」

毎日のコーデに欠かせないユニクロ・GUからもベージュスカートがたくさん出ています。着こなしやすいデザインがそろっているので、初心者さんにおすすめです。

ユニクロ:オフィスOKな上品ベージュスカート

出典:WEAR

小さいドット柄は主張が少ないのでオフィス向き。黒のきれいめトップスを合わせれば、好感度の高いフェミニンコーデに仕上がります。

ユニクロ:チャレンジしやすいベージュスカート

出典:WEAR

くせのない定番スカートは1枚は持っておきたいアイテム。白でまとめたコーデも、ほんのりベージュのスカートで奥行きのある着こなしに。シンプルになりすぎないよう、キャップなどの小物を取り入れると◎。

GU:長め丈がうれしいベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

リネン素材が軽やかなフレアロングスカートは、ベージュならより大人っぽく見えます。前後差のあるトップスをフロントインして、淡色ワントーンでもスタイルアップが期待できる着こなしに。

GU:大人も履ける小花柄ベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

甘くなりがちな花柄ティアードスカートも、柄の小ささと配色で上品に着こなすことができます。全体の色味をそろえて、洗練された装いを目指して。

タイトシルエットのおすすめベージュスカートコーデ

スカートを大人っぽく履くなら、タイトシルエットがおすすめ。きれいめな雰囲気に仕上がるので、カジュアルアイテムと合わせてもこなれ感が出ます。

女性らしさ満載なベージュスカートスタイル

出典:ZOZOTOWN

体に沿うニットにパンプスを合わせた、タイトスカートの女性らしさが際立つコーデ。同色系でまとめることで、よりフェミニンに仕上がります。スカートはmartiniqueのもの。

スポーティに着るベージュスカートスタイル

出典:ZOZOTOWN

甘めのスタイルにマンネリしてきたら、スポーティなテイストを取り入れてみて。ダッドスニーカーや小さめバッグは、トップスに合わせた黒を選んで統一感のある着こなしに。スカートはAZUL BY MOUSSYのもの。

テイストミックスなベージュスカートスタイル

https://wear.jp/maistyle/14512851/
出典:WEAR

女性らしいトップスにカジュアルなベージュスカートを合わせ、スポーティなスニーカーをプラスしたミックススタイル。テイストが異なる分、色味を統一するのがポイントです。スカートはuluのもの。

ワンピース風ベージュスカートコーデ

出典:ZOZOTOWN

Re:EDITのベージュスカートに、同色系のトップスを合わせてワンピース風に着こなしたコーデ。ライトベージュのジャケットや靴で上品にまとめつつ、ブラウンの首元スカーフでこなれ感をプラスして。

フレアシルエットのおすすめベージュスカートコーデ

すそが広がり、重心が下がるフレアスカートはスタイルアップが着こなしの鍵。全身を甘くしすぎない装いは、大人ならではの楽しみですよ。

リゾート感あふれるフレアベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

niko and...のベージュスカートは、すそのフリンジがリゾートライクな1枚。ロゴTシャツやリネンシャツを合わせれば、甘さがおさえられ大人ならではの着こなしに。かごバッグやカンカン帽でさわやかにまとめて。

メンズ要素をプラスしたベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

甘くなりがちなフレアスカートこそ、スポーティなアイテムやメンズ要素をプラスしてみて。キャップやスポーツサンダルを合わせれば、キメすぎないこなれたスタイルが手に入ります。スカートはViSのもの。

好感度の高いベージュスカートコーデ

出典:ZOZOTOWN

NOLLEY'Sのミディ丈フレアスカートは、きれいめな印象でオフィスにも最適。ベージュと好相性のイエローをトップスに選び、白のバッグでなじませて、上品な大人スタイルを目指しましょう。

大人の女性らしさが際立つベージュスカート

出典:ZOZOTOWN

あえて女性らしさを楽しむのも◎。SHIPSのレオパード柄ベージュスカートは、ふんわり揺れるシルエットがフェミニンさたっぷりの1枚。トップスは体に沿うタイトなものを選ぶのがおすすめ。

プリーツのおすすめベージュスカートコーデ

オフィスからデイリーまで活躍する、大人気のプリーツスカート。着こなしがマンネリしがちですが、レイヤードするなど実は幅広いコーデが楽しめます。

ベージュスカートのきっちり感を生かして

出典:WEAR

ベージュプリーツスカートのきっちりした印象を生かした、きれいめカジュアルコーデ。ハイネックレーストップスにデニムジャケットを肩がけして、大人ガーリーな雰囲気ただよう着こなしに。スカートはmerlot plusのもの。

トップスをインしないベージュスカートの着こなし

出典:WEAR

あえてトップスを外に出して、ベルトで引き締めるコーデも新鮮です。光沢感が上品なDHOLICのプリーツスカートに、素材感の違うベージュトップスを合わせたら、奥行きのあるワントーンコーデが完成。

スリットからベージュスカートをちら見せ

出典:ZOZOTOWN

トレンドの長め丈スリットワンピースから、ベージュスカートをちら見せ。むずかしそうに見える着こなしも、色味を合わせることで簡単にチャレンジできます。スカートはCORNERSのもの。

マンネリ打破に変形ベージュスカート

出典:WEAR

ふつうのプリーツスカートに飽きてきたら、こんな変形スカートがおすすめ。CLANEのラップ風ベージュプリーツスカートは華やかなので、シンプルなシャツに合わせるだけでOK!

ティアードのベージュスカートコーデ

ティアードとは「重なった」という意味で、ギャザーで横に何段も切り替えたスカートのこと。ボリュームがあるので、ロマンティックな雰囲気を演出することができます。

甘さをひきしめる辛口ベージュスカート

出典:WEAR

ティアードスカートの甘さを、レオパード柄が引き締めてくれています。小物は黒を合わせてモードな雰囲気を演出して。スカートはDiscoatのもの。

大人のティアードベージュスカート

出典:WEAR

STRAWBERRY-FIELDSのティアードスカートは、落ち感のあるシルエットが甘さを控えめにしてくれます。カーキのジャケットと白スニーカーを合わせることで、さわやかな印象のコーデに。

ベージュスカートの甘さを満喫してみて

出典:ZOZOTOWN

ティアードスカートの甘さを、とことん生かした大人かわいいコーデ。コンサバになりすぎないよう、フラットシューズを合わせるのがポイント。スカートはearth music&ecologyのもの。

リラックスした大人ベージュスカートコーデ

https://wear.jp/piii014/14541196/
出典:WEAR

RANDAの小花柄ティアードスカートは、サイドリボンつきのガーリーな1枚。同色系のトップスをオールアウトすれば、力の抜けた大人のこなれコーデが完成。ゆるんとしたシルエットでも、リブトップスならすっきり着こなせます。

ベージュスカートに合わせたいおすすめ小物

ぼんやり見えてがちなベージュスカートは、小物合わせで印象を変えてみましょう。色や素材感など、ポイントになるアイテムを持ってくるのがおすすめです。

ベージュと相性のよいサーモンピンク

出典:WEAR

頭に巻いたバンダナの淡いサーモンピンクは、ベージュと相性のよい色味です。小さい面積で取り入れることで、さりげなく効かせることができます。スカートはSpick & Spanのもの。

立体感の出るかごバッグ

出典:ZOZOTOWN

ベージュスカートと色味の近いかごバッグは、相性のよいアイテム。スカートとかごバッグの素材の違いが立体感を生み、コーデにメリハリがつきます。スカート・バッグともにCORNERSのもの。

ベージュスカートにオレンジを効かせて

出典:ZOZOTOWN

ぼやけがちなベージュに、強い色味を入れるのもおすすめです。ポイントはくすんだカラーを取り入れること。落ち着いたオレンジのトップスなら、大人の肌にもなじんでくれます。トップス・スカートはLAGUNAMOONのもの。

スポーティな要素を取り入れる

出典:WEAR

コーデにメリハリを出すには、テイストの違う小物をプラスするのが簡単。Tevaのスポーツサンダルは、シンプルコーデのアクセントにもぴったり。スカートはearth music&ecologyのもの。

ベージュスカートと言っても、さまざまなデザインやテイストがあって、着こなし方は無限大。40代の落ち着いた雰囲気に合うのもうれしいですね。自分ならではの着こなしを探して、ベージュスカートを楽しみましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND