女性悩むリンクルズ

40代は要注意!老けて見えるコスメはコレ!

2020/03/28

しだいにくすみが気になってくる40代。コスメの色や質感によっては、老け見えの要因にもなりかねません。40代が避けるべきコスメについて、ヘアメイクアップアーティストの榊美奈子さんに詳しくお聞きしました!

マットなファンデーションはNG!

くすんで見えるというかたは、マットなファンデーションは避けましょう。透明感を感じなくなってしまいます。

濃いブラウンアイシャドウは、くすみ増量!?

ナチュラルな外観、ブラウントーンのアイシャドウは、ブラックケースのパレットを構成しています。
IKvyatkovskaya/gettyimages

無難だからとブラウンのアイシャドウをつけていませんか?だけど意外とブラウンはつけ方がむずかしいんです。くすんでいる顔に濃いブラウンを使うと、くすみが増量される場合がありますよ。

たとえば、引き締めたいと思ってマットの濃いブラウンを二重幅にしっかりと塗ってしまうと、ただ目が濃いだけの人に……まつ毛の存在感がなくなってしまい、抜け感を感じられなくなってしまいます。明るめのブラウンはOKですが、マットの濃いブラウンなどは避けたほうが安全です。

ノーカラー系はNG!

薄い色味のベージュなど、ノーカラー系のアイシャドウやリップを用いるのも避けたほうがよいですね。ボヤッと見えてしまうので注意が必要です。

目の下に白く粗いパールを入れるのはNG!

目の下を明るくするのはよいけど、白く粗いパールを入れるのは注意!白が変に目立ってしまうし、目元のちりめん皺も目立ってしまいます。目の下につけるなら、明るめの薄ピンクやシャンパンゴールドでこまかく自然なパール感のものなどがオススメです。

ビビッドなリップはNG!

年齢とともに唇もくすみ、色味が濃くなってきますよね。だからといってビビッドな色味をつけてしまうと、唇だけ浮いてしまうことに。明るいレッドなどは気をつけたほうがよいですね。メイクは全体で見るものです!

薄つきの色のツヤツヤリップはNG!

くすんでいる唇に、薄つきの色のツヤツヤリップを塗ると、自分の唇の色が出てきて濁り、汚く見えてしまいます。品もよくないです。もしもつけるなら、唇自体のくすみを取ってからにしましょう。

くすみカラーはくすみを取ってから!

くすみカラーのアイシャドウを塗る際は、明るいコンシーラーやアイボリーなどのハイライトカラー、アイシャドウ下地などをまぶたにごく薄く塗って、くすみをきちんと取りましょう。発色もよくなり、くすみカラーも楽しめますよ。むしろビビッドな色はくすみが悪目立ちしてしまうので、ちょっとくすんだカラーのほうが肌馴染みはよいです。ただ、グレーはむずかしいので避けたほうがよいですね。ふんわりとまぶたに広げてしまうのもNGです。
そしてくすみカラーを取り入れる際は、マットばかりでなく、どこかにツヤがあったほうがよいですよ。

2020年、40代にオススメのカラーは……

aimy27feb/gettyimages

くすみカラーやビタミンカラーはトレンドなので、オレンジ系のアイカラーやチークを取り入れてみるのもよいですね。アイカラーに単色で使ってみたり、チークに用いれば元気にも見えるしカジュアル感もありますよ!

「イエベ、ブルベの前に、まずはくすみを取るべき」と榊さん。適した色や質感のコスメを用いることで、若々しい肌を手に入れてくださいね。

教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND