【2021最新】中学生女子に似合う髪型・ヘアスタイル31選!ボブや女の子らしい編み込みも

2021/02/23

中学生の女の子に似合う髪型をピックアップしてご紹介します。流行のショートボブや女の子らしい髪飾りをつけた編み込みも素敵です。

波ウェーブロングで韓国風ヘアスタイルに

大きめの波ウェーブロングヘアは、韓国アイドルのようなヘアスタイルをつくることができます。ブラックカラーなヘアスタイルも外ハネ波ウェーブで軽やかさがアップ!憧れのアイドルに一歩近づくことができますよ。

顔まわりに段を入れて動きのある大人ストレートヘアに

大人っぽく見えるストレートロングにアレンジを効かせるなら、顔まわりに段を入れると良いでしょう。とくに広がりやすい髪質のかたやボリュームがあるかたは、顔まわりに段を入れることでまとまりやすくなりますよ。

黒髪ロングで清楚系キレイめ女子に!

清楚系のキレイめ女子を目指すなら、胸のラインまで伸ばした黒髪ロングがぴったり!ボリュームが出やすい場合は、毛先にレイヤーを入れてうちに入るようにするのがおすすめです。前髪も少なめに切ると清楚感がアップしますよ。

毛先にカールを入れればおでかけヘアに

レイヤーを入れたヘアスタイルには、毛先のカールでいつもと違うヘアスタイルを楽しむのがおすすめ!学校でパーマがかけられない学生さんも、休みの日にはおでかけ用にコテで巻いてみると良いでしょう。レイヤーでボリュームを抑え、巻きやすくしておくのがポイントですよ。

ウルフショートならスポーツ女子にもぴったり!

毛先のボリュームを抑えたウルフショートは、部活に励むスポーツ女子にぴったりなヘアスタイルに!中学らしい元気さとシースルーな前髪で、おしゃれかわいさもアップ。あえて片方の耳だけ出すのもいいですね。

顔周りのアレンジで旬顔ヘアスタイルに

ボブベースのヘアスタイルに顔周りのアレンジをプラスすることで、一気に旬顔なヘアにキマります。コテで内巻きにするだけで簡単にアレンジできるので、いそがしい朝もちょこっと手間を加えるだけでおしゃれに登校できちゃいますよ!

ナチュラルウェーブで少女らしいかわいさを

トップからゆるいウェーブ感のあるナチュラルヘアは、大人っぽくもありつつどこか少女のかわいさもあるバランスの良いヘアスタイルに!髪のボリュームが気になるかたも、内側にレイヤーを入れてボリュームを落とせばまとまりのあるナチュラルウェーブが楽しめますよ。

レイヤーロングで繊細なイメージを!

ロングウェーブヘアならレイヤーを入れて繊細なイメージを出すのもおすすめです!黒髪ロングは重いイメージになりがちですが、レイヤーを入れることで柔らかく透明感が出しやすくなります。ゆるめのウェーブが繊細な雰囲気を醸し出していますよね。

ミディアムボブでナチュラルなかわいさを

シースルーな前髪とミディアムなボブの組み合わせは、黒髪でも垢抜け感のあるヘアスタイルに。柔らかな雰囲気を出すことができ、内側にレイヤーを入れることでボリュームも抑えることができますよ!

レイヤーたっぷりなツヤ感セミロングも中学生らしさアップ

レイヤーたっぷりのセミロングは、中学生らしい初々しさのあるヘアスタイルがキマリます。長めのヘアも髪の量をしっかり抑えるとアレンジもしやすくなるので、スポーツ系の部活に入っている子もまとめやすくなりますね。

大きめカールで毛質を活かして!

ふわっと柔らかな大きめのカールは、少女が持つ細い毛質を活かすことで、フェミニンな雰囲気を出すことができます。大人っぽさのなかにあどけなさも感じられるおしゃれなヘアスタイルがキマリますね!

黒髪&カールのガーリーヘアがかわいすぎる

10代の女の子でも毛先をカールさせ、顔まわりにボリュームを持たせることで中学生とは思えないほど艶っぽい大人雰囲気のヘアスタイルに大変身できます。これなら黒髪でも重たくなりすぎないですし、ふだんの学校でのイメージと差をつけることができます。

高め位置のおだんごヘアで元気いっぱいなおしゃれ女子に

お休みの日は今しかできないキュートな髪形にトライしてみては?
お団子ヘアを高めの位置でつくれば、10代の女の子らしいアクティブなおしゃれ女子に大変身できます。ヘアゴムやヘアピンもビタミンカラーでそろえることで、より明るい元気いっぱいなイメージになります。

ダウンスタイルとシンプルなヘアアクセで大人っぽい印象に

ダウンヘアに今の季節にぴったりなシックなカラーのヘアアクセサリーをプラスすれば、大人っぽい雰囲気のヘアスタイルに大変身できます。前髪を薄めにつくり、ヘアアクセといっしょに留めることで、ダウンスタイルでも重たくなりすぎない印象になります。

お気に入りのキャップもおしゃれヘアアイテムになる

お気に入りの帽子やキャップを被るだけでもがらりと印象が変わったヘアスタイルを楽しむことができます。つばが大きめのキャップを被れば小顔効果も期待できますし、これからの季節、乾燥で広がりがちなヘアも隠すことができます。

タマネギヘアはぶきっちょさんでも簡単に真似できる

ゴムで結ぶだけで簡単につくれるタマヘギヘアは、だれでも簡単にできるヘアアレンジとして大人気です。ゴムの色を変えてツインテールにすれば、元気いっぱいのおしゃれ女子に簡単になれます。

ベレー帽なら今の季節にぴったりな落ち着いたイメージ

今の季節にぴったりなベレー帽はヘアアレンジを楽しむおしゃれ女子も大注目なアイテムです。ダウンスタイルに合わせれば、落ち着いた大人の女性な雰囲気に大変身できます。

短めコンパクトボブがおしゃれ!

ボブより少し短めのコンパクトボブは少し丸めのシルエット。ボブとショートのいいとこ取りのこのヘアスタイルは活発な中学生女子にもぴったりです。

ロングヘアはやっぱり定番!

サラサラのロングヘアは中学生女子の定番の髪型といってよいですね。学校がない日もいろいろアレンジして楽しめます。

中学生にも大人気の「外ハネボブ」

中学生にも大人気の「外ハネボブ」。おでこがちょっと見えるシースルーバングもとってもキュートです。きれいな外ハネをつくるには、ていねいなカットがポイント。カットの際に、「外ハネのボブスタイルにしたい」ときちんと伝えることが大切ですね。

かわいい!ツヤツヤの黒髪がはえるナチュラルボブ

艶やかな黒髪がはえるナチュラルボブ。重さを感じさせないエアリーな仕上がりです。清潔感もあるナチュラルなボブは中学生女子にはとくにおすすめですね。

マスク姿にもぴったり!ショートスタイル

丸いシルエットもステキなショートスタイル。顔まわりをていねいにカットしてもらうことで、黒髪でも重くなりません。お出かけにも、学校にもこのまま行けるのが人気のポイント。ショートスタイルはマスク姿でも小顔に見えておすすめです。

丸みのあるシルエットがかわいいショートボブ

さらさらストレートが美しいショートボブ。コロンとした丸みのあるシルエットがとってもかわいい!顔の輪郭に沿って、髪の毛が流れていくようにていねいにカットされており、朝のスタイリングもラクチンです。

休日はウェットに仕上げて旬スタイル!

丸顔さんにも面長さんにも似合うのが「外ハネボブ」。子どもっぽくなりがちなボブも、仕上げにひと手間加えるだけで、ぐっと大人っぽさがアップしますね。お休みの日は、ウェットに仕上げて、こんな風に旬なスタイルを取り入れるのもいいですね。

全方位かわいいショートボブ

後頭部に丸みを持たせることで、コロンとしたシルエットがかわいいショートボブ。ていねいにカットされたショートボブは、乾かすだけでスタイリングが決まるので、いそがしい中学生女子にはもってこいです。

黒髪でも軽やかなナチュラルボブ

かわいさのあるナチュラルボブは、みんなのあこがれ。こんな風に、重くなりすぎないシースルーの前髪と、前上がりでカットして顔まわりでカールさせることで、女の子らしいボブスタイルに。まわりからも好印象のナチュラルボブは、乾かすだけでまとまるのもうれしいポイントです。

中学生らしいきちんと感も

黒髪の美しさがきれいに引き立つストレートの前下がりショートボブ。中学生らしいきちんと感が好印象です。前髪をシースルーにすることで重くなりすぎず、かわいさも引き立ちますね。サイドを耳にかけると、女の子らしさもアップです。

髪の毛ツヤツヤ!流行りのショートボブがかわいい!

出典:Instagramアカウント「itoyouco31」

最近ショートボブが流行っていますね。中学生の女子もショートボブは今年欠かせない流行りの髪型。今までロングだった人には少し勇気のいる髪型ですが、今は短めのヘアスタイルが主流です。手入れも楽ですので、トライしてみてはいかがでしょうか?

前髪をサイドに流した大人っぽいショートボブ

出典:Instagramアカウント「0401_eri_0118」

こちらは前髪をサイドに流したショートボブ。少し大人っぽい雰囲気になりますね。これから運動部などで活躍するなら、短めのヘアスタイルがぴったり。今風のスタイルで素敵です。

編み込みとヘアアクセサリーで女の子らしく

出典:Instagramアカウント「syu6.ss」

少し長めの髪の毛なら、ヘアアクセサリーを使い編み込みにするのも女の子らしくてかわいいですね。髪の毛が長いと、いろいろなヘアアレンジができるのも魅力です。

中学生女子に似合うヘアスタイルをご紹介しました。今流行りのショートボブを取り入れたり、編み込みやヘアアクセサリーに凝ってみたり、いろいろありますね。ぜひ、素敵なヘアスタイルを楽しんでみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND