オレンジ色の背景にアイシャドウパレット。スペースをコピーします。

人気ヘアメイクアップアーティストが選ぶ!秋にもオススメ、殿堂入りプチプラコスメ5選(アイシャドウ編)

2020/09/23

最新プチプラ事情にも詳しい、ヘアメイクアップアーティストの榊美奈子さんがオススメするアイシャドウとは!?この秋イチオシの一品も教えてくれました。

1、ケイト「トーンディメンショナルパレット EX‐3(コーラルベージュ系)」

KATE(ケイト) ケイト トーンディメンショナルパレット EX―3 アイシャドウ EX-3 コーラルベージュ系 6.8g

若い方にはEX‐1(レッドブラウン系)が人気だけど、40代にはEX‐3(コーラルベージュ系)の色味が肌馴染みがよくてオススメ。ワントーンメイクもできるし、単色で使ってもキレイですよ。

2、エクセル「リアルクローズシャドウ CS03(ローズピンヒール)」

エクセル リアルクローズシャドウCS03 ローズピンヒール

4色入りのパレットだけど、どのカラーも絶妙でハズレがありません。とくにローズピンヒールはこの秋イチオシ!くすんだピンクは、大人の女性の奥行きある雰囲気を醸し出してくれます。

3、エクセル「スキニーリッチシャドウ SR03(ロイヤルブラウン)」

excel(エクセル) エクセル スキニーリッチシャドウ SR03 ロイヤルブラウン 単品

こちらも、どの色もハズレがないけど、とくにロイヤルブラウンは王道のブラウンで、使いやすい色味です。エクセルはパール感も程よいので、大人でも使いやすい点がよいですよね。

4、キャンメイク「シルキースフレアイズ 02(ローズセピア)」

キャンメイク シルキースフレアイズ 02 ローズセピア アイシャドウ 4.8g

キャンメイクの「シルキースフレアイズ」は“スフレ”という名前のとおり、粉の感じがしっとりフンワリしていて、いままでにないつけ心地なんです。流行りの透け感を上手に形にしたアイシャドウだと思います。発色はよいけど、ベタッと色が乗るわけではないので、ふだんアイシャドウを上手く塗れないというかたにもオススメです。
なかでも、赤味のあるローズセピアはこの秋にイチオシの色味です!

5、リンメル「リンメル ショコラスウィート アイズ ソフトマット 002(マンゴーショコラ)」

リンメル ショコラスウィートアイズ ソフトマット 002 マンゴーショコラ 4.5g

同じリンメルから出ている「ショコラスウィート アイズ」はパール感が少し強めだけど、こちらの「ショコラスウィート アイズ ソフトマット」はツヤ感が程よいです。“ショコラスウィート”と言うように、ブラウン系の5色がパレットに入っています。とくにオススメなのが、002のマンゴーショコラ。上から2番目の色をアイホールに入れるととてもキレイです!

正しいアイシャドウの塗り方は?

キレイに発色させるためにも、まぶた&目尻の横のくすみをコンシーラーなどであらかじめカバーしておいてね。そしてアイシャドウはベタ塗りするのではなく、まずはキレイな色味を目頭から入れていきましょう。目を開けたときにその方がキレイに見えますよ。続いて目尻に濃いめの色を入れ、最後にハイライトカラーをまぶたの真ん中に入れましょう。こうすることで目も立体的に見えますよ。
また、シャドウをつけるときに指でつけると広げ過ぎてしまい、ベタ塗りになりやすいので注意!100均などで売っているものでもよいので、柄の長いチップを使うと塗りやすいですよ。チップは忘れずにこまめに洗ってね。

まだまだマスクが必須な日々が続きますが、季節感を取り入れた目元のメイクで少しでも楽しんでくださいね。

教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND