刺激的で居心地の良い玄関ホール

たったこれだけ!みんながやっている玄関のニオイ対策

2019/10/19

人の出入りがある玄関で、ニオイが臭いと気分が滅入りますよね。靴などを収納しているので、ニオイをなくしたいと思っていてもなかなか難しいところ。今回は、そんな悩みを抱えるかた必見の、玄関のニオイ対策についてご紹介します!

靴箱のドアを開けっ放しにしてニオイ対策

出典:サンキュ!ブロガーdanngoさん

danngoさんは、玄関の靴箱のニオイを防ぐために、靴箱のドアは基本的に開けっ放しにして、嫌なニオイがこもらないようにしています。開けっ放しにしていても見苦しくないように、最低限の靴を持ち、靴箱に空きスペースをもつことが大切なのだそう。

汚れや湿気を靴箱の中に持ち込まない

出典:サンキュ!ブロガーdanngoさん

また、汚れや湿気を靴箱に持ち込まないようにしているdanngoさん。雨の日に履いた長靴は次の日の朝まで三和土に出しておき、乾いているのを確認してから靴箱の元の場所へと戻すそうです。その間三和土がごちゃつかないように、普段子どもが履いているスニーカーを靴箱へしまう工夫もしているのだとか。棚が汚れたときはすぐに拭き掃除することも忘れません。

コーヒーの豆カスで消臭効果

出典:サンキュ!ブロガーdanngoさん

danngoさんはもうひとつのニオイ対策として、玄関の靴箱にコーヒーを入れた後にのこったコーヒーかすを置くようにしています。新聞紙の上で広げて乾かしたコーヒーかすを、ジャムの空き瓶に入れて靴箱に置くだけだそうです。コーヒーの代わりに、緑茶のお茶かすを使うこともあるそうです。

トイレットペーパーには消臭効果があった?

出典:サンキュ!ブロガーここゆきさん

ここゆきさんは下駄箱の収納方法を見直し、靴が減ったスペースに日用品のストックを置くことにしました。未使用のトイレットペーパーは、湿気やニオイを吸収してくれるので、下駄箱に置くと消臭剤の役割を果たしてくれるのだそう。

重曹でオリジナルの消臭剤を

出典:サンキュ!ブロガー長井千恵さん

長井千恵さんは、重曹でオリジナルの消臭剤を作りました。空き瓶に重曹を入れてエッセンシャルオイルを10滴ほどたらします。ふたをしてよく振ったら、下駄箱の1番下の段に置くだけ。香りがなくなったら、蓋をしてふたたび振るのを月に2回くらいのペースでおこなっているそうです。

玄関にある靴箱はニオイがこもりやすい場所だからこそ、ニオイ対策をとって少しでも快適に過ごせる工夫をしていきたいですね。今回ご紹介した内容は、どれも明日から実践できる簡単なものばかり。家の顔でもある玄関をスッキリと清潔にしてみませんか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND