セリアで見つけた!フックいらずのお風呂のお掃除グッズ3選

2021/06/06

いまやお風呂グッズ収納の定番とも言える「浮かす収納」。地面と接しないことでぬめりを防ぎ、快適に使うことができます。そんなお風呂の「浮かす収納」がはかどる、セリアで見つけたおすすめのお風呂グッズをご紹介。

教えてくれたのは、整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリストの資格をもつ菊池紀子さんです。

おすすめ1:タオルバーにかけられる「バススポンジ」

ホワイト&グレーのシンプルなツートンカラーのスポンジ。ポイントは本体の中央付近に入っている切れ込み。これがあるおかげで、そのままタオルバーにかけておくことができます。

オススメするポイントはもうひとつ!スポンジそれぞれの面が違う素材でできているきめこまやかさです。浴槽全体を洗えるソフト不織布面(画像左側)と凹凸のある床の汚れをかきとるマイクロブラシ面(画像右側)の2種が使えます。しっかりキレイにお掃除できそうですね。

おすすめ2:タオルバーにかけられる「タイルブラシ」

こちらも、ホワイトベースに、グレーのアクセントがとてもシンプルでおしゃれなデザイン。手のひらサイズで、かけておいても邪魔にならない、お掃除しやすいサイズ感です。

ブラシの先端部分が尖っているので、溝の部分や奥の手が届きにくい部分もしっかりお掃除できるアイテムです。

おすすめ3:タオルバーにかけられる「スクイージー」

カビ防止のための浴室の水切りや浴室内の鏡のウロコ予防に、よく使われるアイテムのスクイージー。このアイテムはホワイト一色、まるで定規のようなシンプルな形状が特徴で、持ち手がありません。サイズは幅4cm×長さ23cm。

使うときはラバー部分を持って水切りをします。持ち手はありませんが、一般的なスクイージーと同じ感覚で使えますよ。

すべてフックなど不要でそのままかけられるのが魅力!

今回ご紹介した3商品をタオルバーにかけてみました。「浮かす収納」と言えばフックや吸盤が欠かせませんが、これらはアイテムそのものがかけられるのがメリット。進化系のお風呂掃除グッズシリーズ、ぜひお試しください。

◆執筆/菊池紀子さん
整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリスト資格を所持。3人の女児の母でもあり、「衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく」をテーマに発信するSSS-Style+で整理収納アドバイザーとして活動中。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND