矢印とグラフ

2021年も残りあと2カ月……年末までに運気を上昇させる風水

2021/11/10

なんやかんや言っても令和3年も残すところあと2カ月になってしまいました。コロナのせいでパッとしない1年間でしたが、残り2カ月で運気を挽回することはできるのでしょうか?

風水の第一人者Dr.コパに、「年末までに運気を上昇させる風水」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

「実りの秋」を満喫して運気をチャージする

2021年は世界中の運気が下がった年。目標や計画が達成できなかった人や中途半端に終わってしまった人が多いと思うよ。世界中が残念な時期を過ごしてしまったんじゃないかな?
だからこそ、残り2カ月で少しでも運気を上げて、来年につなげたいと思うよね。そのカギは「実りの秋」を体感することにある。秋は収穫の季節。春に種を蒔き、夏に育った作物が秋には実って、収穫の時期を迎える。農耕民族の日本人がずっと続けてきたことだね。だから、どんなときもブレずに継続することが大事。それが運気を挽回する一番の近道なんだね。

コパはときどき亡くなった父親のことを思い出すんだけど、父親はよく「『大丈夫、自分に任せて』と笑顔で言える人間になりなさい」と言っていた。こんな時代だからこそ「大丈夫、コパの言う通りにすれば心配ないよ」と言いたいね。

これからコパが年末までの2カ月で運気を上げる風水を教えるよ。コパの風水をやっていれば大丈夫だからね。

新米、梨、柿、ぶどうを食べる

土器鍋ご飯。
motosuke_moku/gettyimages

実りの秋を体感するには、まず食べ物から。新米を食べ、秋のフルーツの梨、柿、ぶどうを食べて、体内に実りの秋を取り込みましょう。

秋の花を飾る

菊、コスモス、ダリヤ、ガーベラ、など秋の花を家の中に飾りましょう。自然のパワーを家が吸収します。

秋の色を取り入れる

同じ緑でもビビッドなグリーンではなく落ち着いたモスグリーン、黄色は山吹色、ピンクはローズピンク、赤はワインレッド、青はスモーキーブルーなど“秋色”をインテリアやファッションに取り入れて。

温泉に入る

温泉風呂
gyro/gettyimages

旅行が難しい時期ですが、日帰りで行くことができて、あまり混んでいない温泉があったら家族で出かけましょう。温泉には大地から湧き出すパワーが詰まっています。吉方位の温泉がおすすめですが、吉方位がどの方位か分からないなら、NG方位である東南や北西、南西方位以外の温泉に行くこと。


残り2カ月で運気を挽回するには、「実りの秋」を体感すること。秋の味覚を食べ、秋の花を飾り、秋の色を身につけましょう。秋の実りを吸収してラストスパートでGO!

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND