学習困難、遠隔教育、オンライン学習、自宅での仕事。疲れた母親と悲しい子供は宿題をするために助けが必要です

家族全員の気持ちを上げる!イライラがおさまるおうち風水【Dr.コパの風水解説】

2021/11/29

コロナ禍で家族が家にいる時間が長くなっています。家に引きこもっている時間が長くなると、家族全員がイライラしがちです。風水でなんとかならないものでしょうか?

風水の第一人者Dr.コパに、「イライラがおさまる風水」を教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

主婦が自由に使えるお金と時間を持つのが一番効果あり!

う~ん、これは、もうどこの家庭でも今抱えている問題だろうね。家族もストレスがたまっているんだろうけど、一番大変なのは、なんといっても一家の主婦。家族が家にいれば、ごはんはつくらなくちゃいけなし、家の中は片づかないし。

前は、夫が出勤して、子どもたちが学校や幼稚園に行ったら、ひとりになれたのに、今は家族がずっと家にいるから、イライラも募るよね。

主婦がイライラすると、それが家族全員に影響するから、とにかく主婦が心穏やかに過ごすことが大事。夫が家にいるなら留守番を頼んで、ひとりで出かけるといいね。お茶したり、買い物したりして、短い時間でもいいからひとりになる。気分転換したら、家に戻ってまたがんばろうね。

あとは、コパがこれからイライラを回避する風水を教えるから、ぜひやってみてごらん。

料理をするときはエプロンをする

台所で調理アジアの女性主婦
taa22/gettyimages

風水では「火」と「水」をダメージとみなします。調理中には火と水を使うので、そのダメージをもろに受けることになります。ダメージを受けると運気が不安定になりイライラすることに。

エプロンはダメージから身を守る防護服のようなもの。料理をするときは必ずエプロンをしましょう。

ダイニングテーブルの席替えをする

家族がダイニングテーブルのどの席に座るかは決まっているものですが、いつも同じ席に座ると運気が停滞します。運気が停滞すると気分も落ち込みがち。ときどき席替えをして運気と気分を入れ替えましょう。

食器と箸を変える

セラドンボウル
kazoka30/gettyimages

食器と箸もいつも同じものを使っていると、運気も気分もマンネリします。食器棚からふだん使っていない食器や箸を出して使いましょう。運気が変わって気分がよくなります。

バスタオルを新しくする

バスタオルは洗濯しても、長く使っていると厄がたまっていきます。お風呂に入って厄を落としても、体を拭くタオルに厄がついていては意味がありません。

ゴワついてきたらバスタオルを新調しましょう。


家族のイライラを解消するには、一家の主婦が気分転換すると即効性があります。短時間でもいいのでひとりでボーッとする時間を持ちましょう。プラス、イライラ防止の風水を実行すれば気持ちがスーッと軽くなります。


監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND