誰もシンプルな部屋

2022年金運爆上がり風水~居心地のよい空間にすれば 金運も舞い込む!【Dr.コパの風水解説】

2022/01/06

風水でわが家を最強のラッキースポットにすれば、家にいるだけで金運がグングン上がります。おうちの居心地もよくなるから、やらなきゃ損!家族がすごす時間が多いリビングでの金運アップ風水をご紹介します。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

<教えてくれた人>
Dr.コパ(小林祥晃先生)
一級建築士、神職。「金運はすべての運気の王様」という考えに基づく金運アップ風水が人気。各種メディアなどで活躍。YouTubeチャンネル「Dr.コパ」も好評。

22年のラッキー方位は「中心」幸運は天と地からやって来る!

Dr.コパによると「22年は幸運が天から降り、地からわき出る運気爆上がりの年」とのこと。コロナ禍で散々の2年間を経験したので、22年は運気の一発逆転を狙いたいところ。「22年のラッキー方位はズバリ!家の中心。家の中心に天と地から幸運がやって来るということだね。風水で家のパワーを高めるほど金運もグングン上がるよ」。

22年に意識すべきは家の中心(龍穴)とその西側。金運が爆上がりするよ!

「龍穴」とは中心のこと。家の中心は元々家中のパワーが集中する場所ですが、22年はさらにアップ。家の中心と、中心から見て西側の運気が上がるようにすれば金運爆上がり!

家の中心から西側がリビングの場合

一家だんらんできる居心地のよい空間にすれば金運も舞い込むよ。

runna10/gettyimages

リビングは家族の隠れた才能を発見する場所。リビングでおしゃべりしているうちに家族の特技や感性に気づき、金運にプラスになる。夫の昇給や子どものよりよい将来につながることも。

リビングルームでのインテリアモックアップのための現代的なインテリアデザイン。スカンジナビアの家の装飾。ストック写真
Lilas Gh/gettyimages

ワンランク上の家具で家がパワースポット化!

光のインテリアで白い背景に灰色の鍋に大きな葉の家の植物モンステラデリシオサ
dropStock/gettyimages

観葉植物でリラックス効果。

ライトブラウンのクッションで分離白背景
Atstock Productions/gettyimages

クリーム色や山吹色の小物でパワーチャージ。

レモンのケーキ
jmbatt/gettyimages

だんらんのお供はレモンなどかんきつ系のケーキや、あずきの和菓子。

朝日光
show999/gettyimages

ステイホームでよどんだ気は、換気と掃除で払い、吉相に。

家の中心から西側が廊下や吹き抜けだった場合は?

廊下や吹き抜けだと運気が集まらず、金運にダメージを与えます。照明を明るくする、観葉植物を置く、子どもが描いた絵や家族写真を飾るなどでダメージをカバーして。

参照:『サンキュ!』2022年1月号「2022年金運爆上がり風水」より。掲載している情報は2021年11月現在のものです。監修/Dr.コパ 取材・文/村越克子 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND