ディズニープラス

「Disney+(ディズニープラス)」の料金はいくら?契約プランごとの値段や支払い方法も併せて解説

2022/11/07

ディズニープラスは、新作から定番の人気作品まで、さまざまなディズニーコンテンツを視聴できる動画配信サービスです。

さらに、そこでしか見ることのできないオリジナル作品も多数配信。

本記事では、そんなディズニープラスの料金プランや支払い方法などについて解説します。

お子さまから大人まで、家族みんなで楽しめる高画質な映像コンテンツを体験しましょう。

●【月額990円/年額9,900円】ディズニープラスの申込みはこちら

ディズニープラスの料金はいくら?プラン&支払い方法について

ディズニープラスの料金について簡単にまとめました。

  • 通常入会の料金プランは月額990円か年額9,900円
  • 無料トライアルがないので登録時から課金が必要
  • 他社と比べると中間的な値段
  • お得に利用するならキャンペーンへの参加がおすすめ

それぞれを詳しく見てみましょう。

そもそもディズニープラスとは?

ディズニープラスとは
出典:ディズニープラス

ディズニープラスとは、ディズニー、ピクサー、マーベルなど、さまざまな作品が見放題となる月額制の動画配信サービスです。

最新の映画はもちろん、オリジナルシリーズや懐かしの名作なども視聴できます。

またコンテンツのダウンロード機能に加え、遠くに住んでいる友人や家族と一緒に作品を楽しめるGroupWatchも新たにリリース。さらにペアレンタルコントロール機能で、特定の作品の視聴を制限できます。

このように、さまざまなニーズに対応しているのも魅力です。コンテンツも豊富なので、見ている人を飽きさせません。

料金プランは月額990円と年額9,900円がある

ディズニープラスの料金プランは月額990円と年額9,900円の2つです。

どちらもサービス内容は変わりませんが、年単位で考えると年額で契約するほうが1,980円(月額換算で2カ月分)お得になります。

10カ月以上利用する場合は、年額9,900円で契約するのがおすすめです。

無料トライアルは終了!初月から有料プラン

ディズニープラスでは以前まで31日間の無料トライアルを提供していました。しかし現在は、無料トライアル期間を設けていません。

公式サイトを見ると、以下のように記載されています。

Disney+では、ご加入時に無料体験を提供しておりません。パートナー企業が無料体験を提供している場合は、各パートナー企業のご案内をご確認ください。

新規で契約する場合は、最初から有料会員になる必要があるので注意しましょう。

とはいえ、登録前でも現在配信中の作品を確認できます。公式サイトから見たい作品があるかを確かめてから、申し込みすることをおすすめします。

※2022年9月時点の情報です。

ディズニープラスは高い?他社の動画配信サービスと比較

主要な動画配信サービスの料金を比較したものが以下の表です。

サービス名無料期間動画コンテンツ数正規の月額
ディズニープラスなし非公開990円
U-NEXT31日23万本以上2,189円
Hulu2週間10万本以上1,026円
Amazon Prime Video30日非公開500円
Netflixなし非公開990円/1,490円/1,980円
dTV1カ月非公開550円

※2022年9月時点の情報です。

ここで紹介しているサービスの中では、U-NEXTが月額2,189円でもっとも高く、Amazon Prime Videoが月額500円でもっとも低い金額となっています。

ディズニープラスは月額990円なので、それらの中間的な料金だといえるでしょう。

ディズニー作品を見るならディズニープラス

ディズニーが好きな方は、どのサービスで見るのがよいか迷ってしまうかもしれません。しかし今回独自に調査した中では、HuluやNetflixには、「ディズニー・スタジオ」系列の配信はありませんでした。

一方U-NEXT、Amazon Prime Video、dTVはいずれもディズニー作品の配信をしていますが、そのほとんどが見放題の対象外です。新たにお金を払って、購入またはレンタルする必要があるので注意しましょう。

したがって、ディズニー作品を追加料金なしで見たいなら、月額990円で作品が見放題となるディズニープラスがおすすめです。

※2022年9月時点の情報です。

●【月額990円/年額9,900円】ディズニープラスの申込みはこちら

「ドコモ」や「J:COM」からの登録は最大6カ月間無料

ドコモ ディズニープラス
出典:ドコモ

ディズニープラスに無料トライアルはありません。しかし「ドコモ」や「J:COM」のキャンペーンを適用すると、最大で6カ月間無料で利用できます。

月額料金が990円なので、合計5,940円の利用料を節約できます。

なお、キャンペーンの適用条件は以下の通りです。

キャンペーン「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーンJ:COMのディズニープラスキャンペーン
概要専用サイトからのエントリーで、月額990円(税込)が最大6カ月無料J:COM TVもしくはJ:COM NETのご利用でディズニープラスの月額990円(税込)が最大6カ月無料
適用条件ディズニープラスに入会している(ドコモでの手続きまたはdアカウントでのログインによる入会)/dポイントクラブ会員である/「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ahamo」 「5Gギガライト」「ギガライト」のいずれかを契約している (予約も含む)J:COM TVまたはJ:COM NETを利用中/J:COM LINKまたはJ:COM LINK miniにすでに加入中または新規/サービス追加で加入/ディズニープラスの初回契約/J:COM指定の方法で上記サブスクリプションを開始

※2022年9月時点の情報です。
※キャンペーンの適用は1人1回で初めて利用される方のみが対象。
※「5Gギガライト」「ギガライト」の場合、最大4カ月の割引となります。
※実施期間は設定されていませんが、予告なく終了する可能性もあります。

ドコモやJ:COMを利用している方で、ディズニープラスに加入したい場合は、キャンペーンも検討してみましょう。

詳しいキャンペーンの内容は下記のURLからご覧になれます。

ドコモ:https://disneyplus.disney.co.jp/blog/maximum-guide/gigaho-gigalite.html

J:COM:https://www.jcom.co.jp/service/disneyplus/lp/

「コンテンツの充実さ」などで高評価を獲得!

株式会社oricon MEが大手定額制動画配信サービスを対象に「手続きのしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」「動画の見やすさ」「コンテンツの充実さ」「コストパフォーマンス」の評価項目において満足度調査をおこないました。その結果、ディズニープラスは3項目で1位を獲得し、さらに総合満足度でも1位を獲得しました。

ディズニープラス アンケート調査
出典:株式会社oricon ME 2021年 オリコン顧客満足度®調査 「定額制動画配信」

またディズニープラスを利用している回答者に「2021年に観た最も好きな配信作品」のアンケートを実施したところ、「ロキ(マーベル作品)」「アナと雪の女王(ディズニー作品)」「アベンジャーズ(マーベル作品)」「ワンダビジョン(マーベル作品)」などが上位にあがったとのこと。

これらの作品のなかには、ほかのサービスでも視聴できるものがありますが、見放題の対象となっていない可能性があります。

調査から分かったのは、ディズニープラスならではのオリジナルコンテンツに価値を感じている人が多いということです。

したがって動画配信サービスを選ぶ際は、「見たい作品があるか」を基準にすると、満足度の高い選択ができるかもしれません。

登録していなくても視聴できる作品のタイトルはテキストで見られるので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

さまざまな支払い方法に対応

ディズニープラスでは、クレジットカードやPayPalなどの支払い方法が選択できます。

クレジットカードオンライン決済パートナー決済
JCB/Visa/Mastercard/American Express /Diners ClubPayPalドコモ/J:COM/Apple/Google/Amazon

またディズニープラスと直接契約するほかにも、ほかのプラットフォームを通じた決済も可能です。

用途に合わせて、好きな決済方法を選んでください。

なおパートナー企業経由で加入した場合は、アカウントを新規作成するか、ログインしてサブスクリプションを有効にする必要があるので注意しましょう。

パートナー決済について、詳しくはこちらをご覧ください。

●【月額990円/年額9,900円】ディズニープラスの申込みはこちら

ディズニープラスの料金や利用に関する注意事項

ディズニープラス 料金や利用に関する注意事項

ディズニープラスを利用する際の注意点は以下の通りです。

  • Apple経由で決済すると月額1,000円かかる
  • 支払い方法によって請求日が異なる
  • パートナー決済の場合はアカウントの削除で即時利用不可となる

それぞれ内容を詳しく見てみましょう。

Apple経由で決済すると月額1,000円がかかる

AppleのApp Storeから入会した場合は、手数料がかかるので月額1,000円となります。年額は9,900円です。

手数料を負担したくない場合は、Apple経由で決済せずに、ほかの方法を選びましょう。Google Play Store、Amazonアプリストアに関しては月額990円、年額9,900円となります。

支払い方法によって請求日が異なる

ディズニープラスは支払い方法によって請求日が異なります。

以下の表で確認しておきましょう。

ディズニープラス公式ホームページから入会各種アプリから入会(Apple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストア)ドコモから入会J:COMから入会
請求日月額プラン、年額プランともに、入会日と同じ日に、選択した支払い方法(クレジットカードまたはPayPal)で請求されます。入会日と同じ日付で料金が請求されます。契約月は契約日からの日割り計算となり、翌月以降は1日から末日までの1カ月の料金がかかります。契約月は契約日にかかわらず1カ月、翌月以降は1日から末日までの1カ月の料金がかかります。
注意事項時差等の理由により、請求日は入会日と同日とならない場合があります。年額プランは選べず、月額990円のみの設定です。年額プランは選べず、月額990円のみの設定です。

※2022年9月時点の情報です。

とくに注意したいのが、ドコモやJ:COMからの入会です。ドコモは日割り計算があるので、タイミングによっては入会初月の料金が990円以下になることがあります。

しかしJ:COMから入会した場合は、契約日にかかわらず1カ月分、翌月以降は1日から末日までの1カ月分の料金がかかります。

仮に20日に入会すると、月末までは約10日ですが、1カ月分を請求されるということです。J:COMからの入会を検討している方は、なるべく月初めに契約するのがよいでしょう。

またドコモやJ:COMから入会する場合は年額プランがないため、月額990円のプランのみとなります。

パートナー決済の場合はアカウントの削除で即時利用不可となる

ディズニープラス公式ホームページから入会し、クレジットカードまたはPayPalで料金を支払っている場合は、解約手続き完了後も、次回の請求日が来るまで利用できます。


しかしドコモ、J:COM、Apple、Google、Amazonなどディズニープラス公式以外のプラットフォームで決済している場合は、アカウントを削除すると、すぐに利用できなくなります。

誤ってアカウントを削除した際は、カスタマーサービスまで連絡しましょう。

●【月額990円/年額9,900円】ディズニープラスの申込みはこちら

まとめ

このページではディズニープラスの料金についてご紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

  • 通常入会の料金プランは月額990円か年額9,900円
  • 無料トライアルがないので登録時から課金される
  • 他社と比べると中間的な値段
  • お得に利用するならキャンペーンへの参加がおすすめ
  • Apple経由で決済すると月額1,000円がかかる
  • 支払い方法によって請求日が異なる
  • パートナー決済の場合はアカウントの削除で即時利用不可となる

ディズニープラスは、ディズニー公式の定額制動画配信サービスです。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックなどの名作に加え、大人も楽しめるドラマや映画もあります。

また、そこでしか見られないオリジナル作品も見放題。軽快なエンターテインメントからシリアスな作品まで、きっと好みのコンテンツが見つかるはずです。

今すぐ登録して、確かめてみてはいかがでしょうか。

●【月額990円/年額9,900円】ディズニープラスの申込みはこちら

※記事内の表示価格はとくに記載のない場合、税込表示です。
※記事内でご紹介しているリンク先は削除される場合があるため、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は執筆記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND