「dTV」の料金はいくら?月額プランや支払い方法も併せて解説!

2022/11/28

NTTドコモが提供する月額制の動画配信サービスdTV。

「月額料金はいくら?」
「ドコモの契約はないけど、dTVは利用できるのかな?」

などと感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、dTVの料金や支払い方法を解説します。これから利用しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

dTVの月額料金は?有料LIVEやレンタル作品の値段もご紹介

ここではdTVの料金やサービスの特徴をご紹介します。

  • dTVの見放題サービスは月額550円
  • レンタルや有料LIVEは個別課金が必要
  • 無料トライアル期間は31日
  • 充実したキャンペーンでさらにお得に使える

それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

dTVの見放題サービスの料金は月額550円

dTVの見放題サービスの料金は、月額550円です。映画・ドラマ・アニメ・音楽など、さまざまなコンテンツを視聴できます。

またオンラインライブも毎月配信されているのが特徴です。さらに作品は毎月追加・更新されます。

<視聴できるジャンルと作品例>

dTVで視聴できるジャンルと作品例は、以下の通りです。

ジャンル作品例
洋画アイアンマン、タイタニック、ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー など
邦画ヒロイン失格、宇宙兄弟、オオカミ少女と黒王子 など
アニメ鬼滅の刃、SPY×FAMILY、キングダム など
海外ドラマSHERLOCK/シャーロック、ウォーキング・デッド など
国内ドラマ兄に愛されすぎて困ってます、グッド・ドクター、孤独のグルメ など
韓流・華流ただひとつの愛、よくおごってくれる綺麗なお姉さん、長安 賢后伝 など
キッズそれいけ!アンパンマン、名探偵コナン など
教養・バラエティ8時だョ!全員集合、東京03単独公演 など
dTVオリジナルトゥルルさまぁ~ず、絶恐体感キモダメシ など
音楽三代目 J SOUL BROTHERS、福山雅治、AAA、ゆず など

出典:dTV

※2022年10月時点の情報です。

dTVのサービス内には人気ランキングや各ジャンルの特集などがあるので、今流行の作品もすぐに探せます。

●dTV【初回無料おためし!キャンペーン実施中】の登録はコチラ

そのほかレンタルや有料LIVEの個別課金サービスがある

dTVには月額550円で利用できる見放題サービスのほかに、劇場公開から間もない新作映画や現在放送中のドラマなどを視聴できるレンタル機能があります。

また人気アーティストや格闘技などの生配信を楽しめる有料LIVEもあります。

それぞれのサービスの料金例は以下の通りです。

レンタル有料LIVE
例)あなたが眠っている間に 第2話:標準画質とHD画質ともに220円※レンタル期限は購入後7日間例)湘南美容クリニック presents RIZIN.39:dTV会員特別価格で購入の場合は2,000円、通常価格で購入の場合は3,000円※購入日によって価格が異なる場合があります。※購入には別途システム利用料220円がかかります。

※2022年10月時点の情報です。

レンタルや有料LIVEは、dTVに加入していない方でも利用できますが、無料のdアカウントを発行する必要があるので注意しましょう。

初回限定!31日間は無料キャンペーンが適用される

dTVでは31日間の無料キャンペーンを実施しています。通常は最大7日間ですが、キャンペーン期間中に申し込んだ場合に限り、31日間の無料期間が適用されます。

ただしキャンペーンは契約回線1回線につき1回のみです。またAppStoreやGooglePlayで購入すると、31日間の無料キャンペーンが適用されないので注意しましょう。

無料期間中は有料会員と同様のサービスを無料で利用できるので、ぜひ体験してみてください。
※2022年10月時点の情報です。
※キャンペーン実施期間は未定です。

ディズニープラスとdTVのキャンペーンならお得に使える

ドコモ Disney+ (ディズニープラス) 入会キャンペーン
出典:ドコモ Disney+ (ディズニープラス) 入会キャンペーン

ディズニープラスとは、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズなどが視聴できる動画配信サービスです。

このディズニープラスとdTV(ひかりTV for docomoを含む)の両方またはいずれかを新規で契約すると、最大3カ月間は毎月dポイント500ポイント(最大1,500ポイント)がもらえます。

dポイントはdTVの支払いに利用できるので、1カ月あたりの利用料は実質50円です。

そのほかの詳しいキャンペーン内容や注意事項はこちらをご覧ください。

※App Store・Google Play・dTVプリペイドカード・TSUTAYAプレミアム経由のdTV利用は、キャンペーン対象外です。

※2022年10月時点の情報です。

dTVマイスターチャレンジでランクに応じて割引も

dTVマイスターチャレンジ
出典:dTV

dTVマイスターチャレンジとは、視聴するだけでdポイントやレンタルクーポンがもらえるランク制度のことです。

会員の契約状況やミッション達成状況に応じて特典が豪華になります。

会員のランクは全部で4種類。以下の表は、ランクアップの条件と特典です。

スターターdTV会員登録dポイント20ポイント
ビギナー初回ログイン後2作品視聴dポイント50ポイント
レギュラー計4作品視聴かつ、マイスターチャレンジ開始後の初回ログインから32日目までdTVを継続dポイントが最大1,000Pもらえる抽選券、dTVレンタル割引クーポン(10%オフ)
マイスターレギュラーへのランクアップ後、当月内に4作品視聴※視聴本数の判定は毎月末dポイントが最大10,000Pもらえる抽選券、dTVレンタル割引クーポン(10%オフ)
マイスター継続当月内に5作品視聴※視聴本数の条件を達成しなかった場合、翌月はレギュラーランクとなるdポイントが最大10,000Pもらえる抽選券、dTVレンタル割引クーポン(10%オフ)

出典:会員ランクがランクアップする条件を知りたい dTV – ヘルプセンター

※オフラインでの作品視聴はカウントされません。

※2022年10月時点の情報です。

dTVに会員登録するだけでエントリーできるので、チャレンジしてみましょう。

詳しい内容は、こちらをご覧ください。

他社動画見放題サービスと比べると料金は安い?

他社の動画見放題サービスと比較した場合、dTVはお得なのでしょうか。無料期間や動画コンテンツ数、月額料金を表にまとめました。

サービス名無料期間動画コンテンツ数正規の月額料金
U-NEXT31日24万本以上2,189円
Hulu2週間10万本以上1,026円
Amazom Prime VIdeo30日非公開500円
Netflixなし非公開990円/1,490円/1,980円
dTV31日約12万本550円
ディズニープラスなし非公開990円

※2022年10月時点での情報です。

dTVの月額料金はAmazon Prime Videoと同価格帯であり、他社のサービスに比べて安い傾向にあるようです。

またHuluが10万本のコンテンツ数で月額1,026円なのに対して、dTVは約12万本月額で550円です。

動画コンテンツ数が非公開のサービスがあるので単純な比較はできませんが、今回調査したなかではコスパに優れたサービスだといえるでしょう。

ディズニープラス以外は無料期間があるので、まずは無料で始めるのもおすすめです。

dTVの料金支払い&利用に関する注意点

dTV 料金注意点
出典:dTV

ここからは、dTVの料金支払いや注意点をご紹介します。

  • ドコモ回線の有無で使える支払い方法が異なる
  • 無料期間中に解約しなければ月額利用額が発生
  • トライアル期間中に解約すると即時視聴不可に
  • 日割り計算はなし!毎月1日から末日までの料金がかかる

利用の際に損しないためにも、確認しておきましょう。

●dTV【初回無料おためし!キャンペーン実施中】の登録はコチラ

【使える支払方法】dポイントやプリペイドカードの利用もOK

dTVでは、以下の決済方法が利用できます。

ドコモの回線契約ありドコモの回線契約なし
月額料金の支払い方法電話料金合算払いクレジットカード払い(VISA・Master・JCB・AMEX)、App Store、Google Play、コンビニでのシリアルコード購入、gifteeプリペイドカード、dポイント支払い
レンタル作品の支払い方法電話料金合算払い、dポイント、ドコモポイント、クレジットカード払い(VISA・Master・JCB・AMEX)dポイント、ドコモポイント、クレジットカード払い(VISA・Master・JCB・AMEX)

※利用できるクレジットカードは、国内で発行されたもののみです。

※レンタル作品のお支払いには、クーポンが利用できます。

シリアルコード購入とは、dTVを3カ月間視聴できるプリペイドカードのようなものです。コンビニで決済して専用サイトでコードを入力すれば、dTVを楽しめます。

コードの販売価格は1,650円です(3カ月分相当)。クレジットカードを持っていない方でも、現金で決済できるというメリットがあります。

AppStoreやGooglePlayで申し込むと月額料金が650円となる

通常の見放題サービスは月額550円ですが、決済方法がAppStoreやGooglePlayの場合は、月額料金が650円と割高になります。

また31日間の無料キャンペーンが適用されないことにも注意が必要です。

dTVdTV(AppStoreでの購入)dTV(GooglePlayでの購入)
月額料金550円650円650円
お申込み方法ドコモショップ、ドコモインフォ、メーションセンター、dTVサイトAppStoreGooglePlay
決済方法ドコモ払い、クレジットカードiTunes決済GooglePlay決済
課金時に必要なIDdアカウントdアカウント、Apple IDdアカウント、Googleアカウント
初回31日間無料
更新のタイミング毎月1日に更新1カ月毎に自動更新1カ月毎に自動更新
解約方法ドコモショップ、Webページでの解約iOSの設定から解約GooglePlayから解約
他サービスとのセット割引対象対象外対象外

特別な事情がない限りは、AppStoreやGooglePlayで申し込まない方がよいかもしれません。

無料期間中に解約しなければ月額利用額が発生

無料期間中に解約をしなければ、自動的に月額利用料が発生します。完全に無料でdTVを試したい場合は、無料期間中に解約しましょう。

また月額550円は毎月1日から末日までの料金です。日割り計算のシステムがないので、お得にdTVを楽しむなら、月初の登録がおすすめです。

トライアル期間中に解約すると即時視聴不可に

無料キャンペーン期間中に解約すると、dTVは即時視聴できなくなります。残りの期限があっても、作品は見られないので注意しましょう

また今回の独自調査では「dTVのメンテナンス中には入会・退会の手続きができない」という旨の口コミが見られました。

契約期限日がメンテナンスと重なっていた場合は、解約できずに契約が更新されてしまう可能性があるので気をつけた方がよさそうです。

dTV公式Twitterでは、メンテナンスのお知らせをしているので、随時確認しておきましょう。

dTVの料金に関するQ&A

dTVの料金に関するよくある質問に、Q&A形式で回答します。

  • 料金の支払いは後からでも変更できる?
  • dTVに加入できるのはドコモユーザーだけ?
  • 650円と550円の違いはなに?
  • dTVはアプリでも見られる?

気になる項目をチェックしておきましょう。

Q.料金の支払い方法は後からでも変更できる?

クレジットカードの種類は後からでも変更できます。My docomoのページを開き、「ご契約内容の確認・変更」から画面の案内に沿って変更しましょう。

Q.dTVに加入できるのはドコモユーザーだけ?

ドコモユーザーでなくても、dアカウントを取得すれば誰でも利用できます。dアカウントは無料で発行でき、Web上で簡単に申し込めます。

dアカウントの詳しい取得方法は、こちらをご覧ください。

Q.650円と550円の違いはなに?

ドコモ払いやクレジットカードで決済した場合は、月額料金が550円です。しかしAppStoreやGooglePlayで決済した場合は、手数料がかかるので月額料金が650円となります。

手数料の有無によって料金は異なりますが、利用できるサービスはどちらも同じです。

Q.dTVはアプリでも見られる?

Webブラウザのほかに、dTVアプリでもコンテンツを楽しめます。

dTVアプリを利用できるデバイスは、以下の通りです。

  • Android™ スマートフォン/タブレット 推奨OS. Android5.0以上
  • iPhone / iPad. 推奨OS. iOS10.0以上※iPod touchは非対応です
  • Amazon Fireタブレットシリーズ 対応機種 Fire HD 10 第9世代

ただし同じアカウントでは、同時視聴はできません。新たに契約するか時間をずらして視聴しましょう。

まとめ

dTVの月額料金や支払い方法を紹介しました。最後に記事のポイントをまとめます。

  • dTVは月額550円で利用できる
  • レンタル作品や有料LIVEは別途課金する必要がある
  • App StoreやGoogle Playでの決済は割高になる
  • 無料トライアルは31日間ある
  • 日割り計算はされない
  • お得に利用するならキャンペーンを利用しよう

dTVは月額550円でさまざまなジャンルのコンテンツが楽しめる動画配信サービスです。

ドコモユーザー以外でも、「dアカウント」を作成することでサービスを利用できます。

31日間の無料キャンペーン中に入会すれば、有料会員と同様のサービスを受けられるのでぜひ体験してみてください。

●dTV【初回無料おためし!キャンペーン実施中】の登録はコチラ

※記事内で紹介したリンク先は、削除される場合があるため、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の表示価格は、税込表示です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND