1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 金運がアップするお酒の飲み方VSダウン飲み方

金運がアップするお酒の飲み方VSダウン飲み方

2019/01/05【 ライフスタイル 】

CONTENTS

「人の性根はお酒の飲み方でわかる」と言いますが、どんなお酒の飲み方をすると運気が上がるのでしょうか?
風水の第一人者Dr.コパに、「運気が上がるお酒の飲み方」について教えてもらいました。

金運を上げたければ和室で日本酒を飲む

洋の東西を問わず、お酒は神様と結びついているものなんだね。キリスト教圏ならぶどう酒が聖なるお酒だし、日本では神様にお供えする日本酒を“御神酒(ごしんしゅ)”と呼び、お供えしたものを“お下がり”としていただく日本酒を“お神酒(おみき)”と言うんだよ。神様にお供えしたお酒にはパワーが宿っているから、それをいただくということだね。

日本では、御神酒として使用される日本酒が一番格上のお酒と言っていいだろうね。コパが考える、金運を上げるのに一番効果的なお酒の飲み方は、畳の上に正座をして、日本酒をいただくこと。金運は貧乏くさい人には近づいて来ないから、金運を上げたければ、居ずまいを正して、品格をもって日本酒を飲むこと。もちろん、いつも「正座して日本酒」というわけにはいかないと思うけど、それくらいの気持ちをもってお酒を飲むといいね。

反対に、金運を下げるお酒の飲み方もあるんだよ。こんな飲み方はNG風水だからね。

金運を下げるお酒の飲み方ワースト5

「酔った席のことだから」とか「無礼講で」などを言い訳にして、こんなお酒の飲み方をしていませんか? 金運が急降下するので、要注意です。

金運を下げるお酒の飲み方1:立ち飲み

「畳の上に正座して」と真逆なのが「立ち飲み」。おしゃれな立ち飲みバルなどが流行っていますが、金運を上げたければ避けたほうがいいかも!?

金運を下げるお酒の飲み方2:グチる

「どうせ飲むなら楽しい酒を飲め」と風水では言います。酔いが回って、仕事のグチや人の悪口を言うと金運が下がります。そういう人の近くで飲んでいると、自分の金運も下がるので、適度な距離を置きましょう。

金運を下げるお酒の飲み方3:下ネタが多い

楽しくお酒を飲むのはいいのですが、自分だけが楽しくて、まわりがしらけている場合も。女性が同席している場合は、セクハラにもなるのでご用心を。

金運を下げるお酒の飲み方4:ハイペースで飲む

ハイペースで大量に飲んだり、人にムリにすすめる人は欲求不満がたまっていることが多いもの。不満=不運がうつるので、近づかないほうが無難です。

金運を下げるお酒の飲み方5:グラスのお酒を残す

グラスに少しだけお酒を残して帰る人には金運がありません。本来、お酒は神様からのいただきものなので、日本酒以外のお酒でも残すことは失礼になると考えましょう。グラスのお酒は飲み干してから会計を。

これを参考にして、お酒を飲むときも金運を上げることを意識するようにしましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP