ダイソーで見つけた「ブックバンド付ペンケース」がスグレモノ!

2019/01/21

なんでも揃う100円ショップ。今回はビジネスマン必携……かもしれない、100均アイテムを、100均達人の「たくたく」さんに教えてもらいました。

ブックバンドにペンケースをつけてみた?

仕事中、メモ用のペンを忘れて出かけてしまうことってありませんか?ちょっとしたメモならスマホでもいいけれど、なんだかんだ言って紙に書くほうが早いこともありますよね。今回は、仕事中に「ペンがない!」と困ることがなくなる、かもしれないアイテムをご紹介します。

100円ショップをブラブラ散歩していると、たまに「へっ?」っと驚かされる商品を見つけることがあります。今回紹介する「ブックバンド付ペンケース」もそのひとつでした。

文庫本などを無造作にカバンに入れていると、本のあいだにモノが挟まったりしてページがクシャクシャになってしまうことがあります。ブックバンドは、そんなアクシデントを防いでくれるアイテム。これを付けておけば、カバンの中で本がクシャクシャになることもないでしょう。

そんな読書好きには欠かせない「ブックバンド」にペンケースがくっついたのが「ブックバンド付ペンケース」。これを商品化しようと思った人は、ぜったい読書好きに違いありません。

もちろんブックバンドは、本にしか使っちゃいけないというルールはありません。だから、ノートやメモ帳に使ってもいいのです。普段使っているメモ帳に挟んでカバンに入れておけば、もう「ペンがないっ!」と大騒ぎすることもなくなりますよね。

ダイソー「ブックバンド付ペンケース」のココが◎

ダイソーで発見した「ブックバンド付きペンケース」は200円(税別)ですが、ブックバンドとペンケースの2種類を買って、自分でDIYしたと思えば納得の価格でしょう。本革製で高級感があるのも好ポイント。

サイズを確認するため、手元にあったノートに挟んでみました。A5サイズのダイアリーと、B5サイズの大学ノートには問題なく挟むことができました。700頁ある本にも挟んでみましたが、伸縮性があるゴム製のブックバンドなので分厚い本でも大丈夫でした。

でも、薄いノートだとゴムの力で曲がってしまうようです。あまり薄いノートだと使えないかも……。どうしても薄いノートでブックバンドを使いたい場合は、下敷きを挟めば大丈夫です。

カバンごとに用意しておきたい優秀アイテム!

「ブックバンド付きペンケース」のペンケースには、一般的なサイズのボールペンであれば2本が収まります。太い3色ボールペンでは、サイズがきつくて1本しか入りませんでした。

筆者はいつもプライベート用と仕事用にカバンを分けて使っているのですが、それぞれのカバンに「ブックバンド付ペンケース」を挟んだノートが入っているので、外出先で「ペンがない」と困ることもなくなりましたよ。

教えてくれたのは・・・たくたくさん
毎⽇100円⽟をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで⾒つけた⼩さな幸せを⽇本中に発信するため、⽇々奮闘する100均達人。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND