整理収納のプロが教える、突っ張り棒の賢い活用術

2019/06/22

アイデアしだいで、さまざまな用途に使える突っ張り棒。その賢い活用法を、整理収納コンサルタント、インテリアコーディネーターなどの資格を持つ小堀愛生さんに紹介してもらいます。

突っ張り棒アイデア1:目隠し収納扉

ごちゃごちゃしたものをすっきり隠して収納したいかたには、100均などで手に入るカードリングと、パネルを組み合わせた目隠し収納扉がおすすめ。

たまにしか出番はないけれど、ここぞというときにさっと取り出したいかたにピッタリです。

突っ張り棒アイデア2:ごみステーション

ごみ箱をたくさん置くと、場所をとったりごみ箱が汚れたときに洗うのが大変だったりしませんか?

突っ張り棒とカードリングと、目玉クリップがあれば、シンプルなごみステーションに早変わり。

目玉クリップにビニール袋をさげて、その中にごみを入れます。ごみの集荷日に目玉クリップからビニールを外して口を縛れば、そのままごみが捨てられますね。

突っ張り棒アイデア3:邪魔な配管も気にならないすっきり収納!

洗面化粧台下を有効に使いたいけれど、配管が邪魔ですっきり収納できない!というかたには突っ張り棒と100均かごがおすすめ。

洗剤ボトルなどを立てて収納した際、上部に空間ができます。そんな空間も突っ張り棒とかごで有効活用。歯ブラシや雑巾のストック、掃除用スポンジなどを収納するのに便利です。

突っ張り棒で家中を快適にすっきりさせてみませんか?


教えてくれたのは・・・小堀愛生(サンキュ!公式ブロガー暮人)さん
整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+(㈱コボリライフ)の責任者。私生活では3人の子どものママでもあり、サンキュ!ブロガーとしても活躍。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND