激うま!カルディのいぶりがっこシリーズ使ってみた!

2019/08/15

秋田名物の、いぶりがっこはご存知でしょうか。いぶりがっことは、大根を吊るして、燻し米ぬかにつけたもの。そんないぶりがっこをベースにした変わり種商品が、カルディで発売され話題になっているとの情報が!フードコーディネーターの臼井愛美さんに試してもらいました!

カルディで買える“もへじ”のいぶりがっこシリーズ!

今回試したのはカルディで買える“もへじ”の「いぶりがっこのタルタルソース」と「浅漬けの素いぶりがっこ風」。手間暇かかるいぶりがっこの味が手軽に楽しめるようです。

浅漬けの素は揉み込むだけでつくれる!

本来であれば、吊るして燻して米ぬかに漬けこまなくてはいけないものが、お手軽な浅漬けの素になっています!18g×2袋入りで166円。浅漬けにしたいものをビニール袋に入れて、そこに浅漬けの素を入れて揉み込むだけ!

常備したくなる手軽さと燻製風味の味わい!

サーモン、ウズラの卵、チーズ、トマト、きゅうり、茄子などに素を揉み込み、1~2時間ほど漬けこめば完成!ちゃんといぶりがっこの味に!!

甘みと燻製の味わい深さがクセになります。

食べたいときにすぐにつくれるので常備しておきたい調味料です。

タルタルソースはおつまみやおもてなしにもぴったり!

いぶりがっこのタルタルソース(429円)は、フライや温野菜のディップ、冷ややっこにのせても◎。いぶりがっこの味にマヨネーズのまろやかさとピクルスの酸味が合わさり、さっぱりとおいしい。これがあれば簡単におもてなし仕様になるので、あると便利な調味料です。

このほかにも、ポテトサラダやパスタなどにちょい足しするだけで、いぶりがっこ味を楽しめます。いつものレシピがマンネリ化したときに使ってみるのもよいですね!


※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税込みの価格です。


■教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高1、中1、小4の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND