ジャケ買いしたくなる!ダイソーの絶品ピーナツバターのアレンジレシピ

2019/09/17

ダイソーの思わずジャケ買いしたくなるお洒落なピーナツバターをフードコーディネーターの臼井愛美さんが紹介してくれました。アレンジレシピつきです!

アメリカンなおしゃれパッケージがかわいい!

100円で購入でき、アメリカンなパッケージが魅力的なJif(ジフ)のピーナツバター。
アメリカからの輸入品でとにかくかわいい!写真映え間違いなし!

塩っ気がきいたあと引くうまさ!

まずは定番のトーストに塗って食べてみました。アメリカ産ということで、甘さ強めをイメージしていましたが、実際に食べてみると甘さは控えめで塩っ気が効いていておいしい!

好みによって選べる!

クランチタイプとクリーミーなタイプの2種があり、好みによってチョイスできます。
クリーミーは、滑らかな口当たりで粒が入っていません。クランチタイプは、粗挽きローストピーナツの粒が入っていて香ばしいです。

料理にも使える!

茹でた野菜、ピーナツバター、マヨネーズ、醤油を和えてみました。甘さ控えめなので料理にも使えてアレンジができます。
保存料不使用なのもおすすめですよ。


※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

■教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高1、中1、小4の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、
フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND