悪い感情や感情の概念。頭痛。金髪女性に触れると、片頭痛を持っています。

そのままではNG!最近ツイてないと感じたときに変えるべき5つのこと

2019/11/12

近ごろなんだかツイてない……と感じることはありませんか?それは運気が下降している証拠。そんなときは〇〇を変えるだけでOK!

下降気味の運気を即効で上げる風水を、風水の第一人者Dr.コパに教えてもらいました。

ツイてないのはツキのない環境にいるから

風水とは「環境開運学」。人間は環境に影響されるから、自分を取り込む環境次第で幸せにもなれば、不幸にもなる。幸せになるためには、何をすべきかを教えているのが風水なんだよ。

ツイてないと感じるのは、ツキのない環境にいるからなんだね。そんな環境でいくらがんばっても、成果は出ない。ツイてないときは環境を変えるのが、運気を変える手っ取り早い方法だよ。環境を変えることで考え方が変わり、考え方が変われば行動も変わるからね。

環境といっても引っ越したり、転職したりといった大がかりなことをする必要はない。日常生活のちょっとしたことを変えるだけで、運気は変化するんだよ。

ツイてないと感じたときに変えるべき5つのこと

道路標識メッセージ-ちょうど先に変更
gguy44/gettyimages

毎日のちょっとした「こと」や「もの」を変えるだけで、運気が変化します。ツイてないと感じた人が、今すぐ変えるべきことを紹介します。

変えること1:食器を変える

ふだん使いしている茶碗、お椀、カップなどを変えましょう。たまにしか来ないお客さんのために高価な食器をしまいこんでいるのは、宝の持ち腐れ。ふだん使いにおろしましょう。食器を変えると夫婦、親子、家族の会話が増え、家庭運が上がります。

変えること2:箸を変える

箸は口や唇に触れるものなので、変えることで運気に与える影響も大。金運を上げたいなら黄色の箸、健康運ならグリーン、タイミングをよくしたいなら金箔がついてるものを。

変えること3:パジャマを変える

人は寝ている間に不運と不幸を吐き出し、幸運を体内に吸収します。この「運の新陳代謝」をスムーズに行なうことができる睡眠が、いい睡眠というわけです。いい睡眠をするには、パジャマが重要なアイテムになります。ツイてないと感じたら、パジャマを新調して、運の新陳代謝をよくしましょう。

変えること4:歯ブラシを変える

「歯ブラシはこのメーカーのこの商品」と決めている人が多いですが、思い切って違うメーカーのものを使ってみましょう。1日に最低でも2~3回使用する歯ブラシを変えることで、運気にダイレクトに影響します。

変えること5:バスマットを変える

お風呂で厄落としをしたあと、素足で触れるバスマットを運のいいものに変えましょう。今使っているバスマットに運がないから、あなたの運気がイマイチなのです。新調して、新しい運気を取り入れましょう。

運気とは「気」を「運」ぶこと。同じところにとどまっていては、いい運気がやって来ません。身のまわりのものをいろいろ変えて、ツイてない運気とサヨナラしましょう。


監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND