子どもでも簡単に使える!無印良品のテープディスペンサー

2019/10/24

セロハンテープを使うとき、テープディスペンサー以外のものを使ってちまちまと作業していたわが家。娘が工作をしたがるので満を持して購入したのが、こちらの無印良品のテープディスペンサー。その特徴を今回はまとめさせていただきます!

レポートしたのは三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

シンプルで使いやすい!

まずはこの美しいフォルムに注目!真っ白なボディはどこに置いておいても悪目立ちせず、すっきりとインテリアに馴染んでくれて素晴らしいです!そして片手で使える立派で頑丈なボディ。100均のものでもいいかな?と思っていたけれど、このしっかりしたつくりは無印良品ならでは!

テープの切り口が非常にきれい

片手でピッと切ってもこんなにきれいな切り口で切れてくれるので、細かい工作にとても向いています。本体の幅もご覧の通り薄くできており、場所を取らないという利便性も兼ねています。

テープの取り換えも簡単にできます!

子ども自身がテープを取り替える際にも、簡単に取り外しができるようになっていて便利です。本体に重量がしっかりとあるので、手間取ることもなく、手軽にテープ交換を行うことができますよ。

シンプルイズザベスト!

横から見るとこんな感じです。白くてシンプルで美しいフォルム。そして頑丈のボディ。娘も大変気に入っていて、工作がやりやすくなったととてもうれしそうです。自分自身で色々と作業ができて楽しいのでしょうね。というわけで無印良品「ABS樹脂 テープディスペンサー」とてもおすすめさせていただきます!価格は690円(税込)です。

■教えてくれたのは・・・藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND