無印良品炊き込みごはんの素で時短でおいしいご飯!

2019/10/23

無印良品の混ぜるだけ炊き込みご飯シリーズ!炊き込みごはんの素を使って今回はガーリックピラフをつくってみました!本当に混ぜるだけでそんな簡単にピラフなんてできちゃうのかしら…?という心配もありつつ、作業を進めてみましたよ。お味はどうでしょうか!?早速試してみたいと思います!

レポしたのは三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

特別にお水を足す必要はなし!そのまま入れてしまえ!

お米を研いだ後に水を適量入れて、今回は2合分炊くことにしました。特別にお水を足したりする必要はないとのことで、そこもお手軽ポイントだな〜と感じました。いい香りがするのでこれは期待大!

具材を入れたら軽くかき混ぜておくとよし

ご飯を炊くスイッチを入れる前に軽くかき混ぜておきます。全体的に満遍なくいきわたるように、少し丁寧にかき混ぜるのがポイントです。

炊き上がりました!

炊飯器のふたを開けたら、もーとてもいい匂い!玄関までいきわたるほどいい匂いでした!仕上げに付属のガーリックオイルをかけてまたかき混ぜておきます。ガーリックの匂いが効いてきて、これまたおいしそう…。

辛味もなく子どもも食べやすいウマ味!

早速お茶碗によそって食べてみました。お、お、おいしい〜!具材がしっかりとしていて大人も子どももおいしく食べられる優秀商品です!炊き込み系の商品はいくつもありますが、ガーリックピラフはなかなかないので、ぜひ一度試してみてください!簡単・おいしいで、最高でした〜!

■教えてくれたのは・・・藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND