超便利なニトリ の貼るだけ収納「シールホルダー」に新たなバリエーション

2019/11/06

ニトリで販売しているシールフックは、壁面に貼るだけでそこがフックとして利用できる優れもの。今回は、この超便利なシリーズのバリエーション商品を、衣食住をテーマに、暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+所属の勝連さおりさんに紹介してもらいます。

まずは基本の「シールフック(Mサイズ)」

まずは基本の「シールフック(Mサイズ)」(138円)からご紹介。サイズは正方形の7×7cmで、耐荷重は約1.5kgです。

使うときは、保護シールを剥がしてから水分や汚れを拭いた場所に手で空気を抜きながら貼るだけでOK。透明なので目立ちにくいのもうれしいですね。

ちなみに、フック以外のプレート部分は薄いプラスチックのような折れにくい素材。一度貼ると粘着しますので、ゆっくりと空気を抜きながらまっすぐ貼るのがコツ。写真のように、キッチンで使う家電のコードを束ねてかけておくこともできます。

シェーバーホルダー&歯ブラシホルダーは別の使い道も

「シールフック シェーバーホルダー」(277円)と「シールフック 歯ブラシホルダー(1本用)」(185円)は、その名のとおりシェーバーと歯ブラシを設置するためのアイテム。洗面所はいろいろとごちゃごちゃしがちなので、壁面などを有効に使えるのはうれしいですね。

スタンダードな「シールフック」と異なるのは、フックの部分が二股になっているところ。ふたつのポイントで、シェーバーや本体を挟むように支えているわけです。

ふつうの「シールフック」より支えになる部分が広いので、写真ようにタオル(キッチン等で布巾)などをかけることも可能。あるいは、メガネなどのアクセサリー類をかける場所として使ってもいいかもしれません。

いずれも透明で、目立ちにくくて色んな場所にインテリアを邪魔せず使えるのがメリット。ぜひ使ってみてください。


■教えてくれたのは・・・勝連さおりさん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持ち〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2019年10月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND