当選総額1000万円以上!ほぼ毎日「懸賞」に当たっている人の1週間に完全密着

2019/05/20

懸賞に頻繁に当選している人と全くしない人、その違いは何でしょう。懸賞の達人たちは、旅行、家電、高級食材など、狙った獲物は絶対に逃がしません。そのテクニックにどんな秘密が潜んでいるのか密着取材しました!コツをつかめばあなたも今日から「当てまくり」な人になれるかもしれませんよ。

<教えてくれた人>
めぐめぐさん(神奈川県 36歳)
サンキュ!ブロガー。4歳と6カ月の女の子のママ。母の影響で小さいころから懸賞好き。本格的に応募を始めて4年目。1カ月の応募数はハガキ約300~500件、SNS約110件、ネット約100件。

*DATA*
・当選総額1000万円以上
・週平均当選数14回
・レジャーはすべて当選品

めぐめぐさんの「当てまくり生活3カ条」

なんと総額1000万円以上の賞品を当ててきた、めぐめぐさん。ほぼ毎日当たる理由は、「情
報収集」にありました。

(1)いつなんどきでも情報収集
生活のあらゆるシーンでアンテナを高くして懸賞情報をキャッチ。

(2)狙った懸賞は即メモを!
応募しそびれることがないように、スマホやノートなどにすぐ記録!

(3)運気アップのために家を整える
賞品を自分の元へと呼び寄せるように、いつも片づけています。

わずかな空き時間でも集中して応募するために、家の中に懸賞コーナーを設けているめぐめぐさん。小さな子どもが2人いても、無理なく「当てまくり生活」を続けています。そんなめぐめぐさんの1週間の様子をお届け。

【月曜日】すぐ応募できるようにスタンバイ

「将来、子ども部屋にする予定の部屋を今は懸賞コーナーとして活用。応募に必要なハガキや文具、懸賞情報をまとめたファイルなどをきちんと整理しておくことで、ちょっとした空き時間に準備ができます」

▲黒ペンはハガキの紙質に合わせて5本使い分け。郵便局で買えるハガキ専用ペンや細字ペン、筆ペン、油性ペン、ボールペンを用意。

▲マステは季節や賞品のテーマに合わせた物を用意。抽選する人へラブレターを書くような気持ちで、ハガキを楽しく読んでもらえるマステでデコる。

【火曜日】スーパーの懸賞ハガキコーナーをチェック

「スーパーは懸賞の宝庫。当たりやすいのは、対象商品を購入したレシートが必要なスーパーとメーカーのコラボ懸賞です。珍しい商品がからむものや応募期間が短いもの、来店するたびに応募用スタンプがたまるものなどは狙い目」

▲同じ商品ならスーパーのプライベートブランドより懸賞をよくやるメーカーの物を選んで買い物する。買い物は値段よりも「懸賞やる率」を重視。数円高くても、過去に懸賞の実績がある商品を購入!

▲応募要項の書かれた商品パッケージは期間限定なのですぐスクラップ。パッケージが通常デザインに戻って、応募要項がわからなくなる……ということを防止。

【水曜日】断捨離&お福分けで新たな当選を呼び込む

「当選品がいつ家に届いてもいいように、縁起担ぎ感覚で不用品はため込まないようにしています。家で使い切れない賞品が当たったら、人に差し上げる〝お福分け〞をすることで次の当選につながる気も♪」

▲トイレと玄関は毎日掃除。風水的に運気アップにつながるトイレと玄関は、できるだけまめに掃除して当選体質に。

【木曜日】1枚平均5分で読みやすいハガキを量産

「ていねい、かつ数をこなすためにたどり着いたのが、現在のハガキの書き方。読みやすくて、受け取った人に『選びたい』と思ってもらえるような、ちょっとした飾りやコメントを欠かしません」

▲レシートはトレーディングカード保護用のポケットに入れてハガキに貼り、汚れを防止。

【金曜日】穴場の懸賞情報をまとめてチェック

「子育て中だと時間の融通がきかないので、『今、手が空いた!』というタイミングを逃さずに、的をしぼって情報を集めています。得た情報を整理しておくことで、ちょっとした空き時間にサッと応募できるから、当選数が伸ばせるんだと思います」

●LINE
タイムラインの懸賞はワンクリックで応募完了。LINEで「キャンペーン」と検索して懸賞を実施している公式アカウントをリサーチ。その場で当落がわかるお手軽な懸賞が豊富。ほかの人のタイムラインに大量の懸賞情報が流れないよう、応募ボタンの下に出る「タイムラインにシェアする」の設定はオフに。

●ブログ
懸賞達人のブログには最新情報がいっぱい。応募したい懸賞のURLはスマホのメモにコピー&ペーストしてリスト化しています。

●専門誌
「懸賞王国」は月2回発行の懸賞情報誌。当たりやすい懸賞情報が満載。月刊誌「懸賞なび」には独自のプレゼント企画もいっぱい。

●インスタグラム
手間のかかる懸賞ほど当選確率は高め。「実は写真は苦手(笑)。うまく撮れなくても対象商品を写真に入れると当たりやすいんです」

【土曜日】お出かけ先でも情報収集

「家族と一緒に当選を喜びたいから、旅行やレジャー関連の懸賞は積極的に応募。週末は当選チケットを使って目いっぱい遊びます。外出先には、自分がふだん目にしない懸賞情報がころがっているので、楽しみつつもアンテナは張っていますね」

*お出かけ先ではこの3つをチェック!
(1)フリーペーパー
駅やショッピングモールなどでゲットできるフリーペーパーには結構な頻度で懸賞が掲載されています。
(2)スーパーマーケット
事前に「地域名 懸賞」でネット検索しておき、懸賞を実施しているお店をチェックしましょう。
(3) 駅や街中のポスター
意識していないとスルーしてしまいがちな掲示板などにも、おいしい懸賞情報がいっぱい!

【日曜日】懸賞仲間とオフ会を開催

「懸賞当選者限定のイベントで知り合ったり、ブログのコメント交換で仲よくなったりした懸賞仲間は大切に。当て方のコツの相談やスランプのときに話を聞いてもらうほか、情報交換もしています」

▲お出かけついでに金券ショップでハガキをまとめ買い。送る枚数が多いので、街中に出かけたときは金券ショップを訪れ、割安なハガキを購入。

当選体質に変わるには情報収集とすぐ応募できる環境づくりがポイントです。SNSも駆使しながらどんどん情報を集めましょう!

参照:『サンキュ!』6月号「ほぼ毎日当たっている人の1週間に完全密着!」より。掲載している情報は19年4月現在のものです。撮影/回里純子 イラスト/ユリコフ カワヒロ 構成・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND