意外!?な商品がNo.1!サーティワンアイス&ミスド【人気TOP5】を徹底比較!

2019/08/19

今も昔も変わらぬおいしさを届けてくれる「サーティワン アイスクリーム」と「ミスタードーナツ」。2大スイーツショップの人気TOP5をご紹介。人気商品だけでなく、見落としがちな「サイドメニュー」にも注目してみましたよ。

ミスタードーナツ「人気TOP5」

第1位「ポン・デ・リング」

<もちもち食感の革命児>
ふわふわでもなくサクサクでもない、そしてカリカリでもない第4の食感をめざして誕生。以来、不動の人気!¥100

第2位「エンゼルクリーム」

<ふわふわ生地となめらかクリームが絶妙>
1972年の創業当時からある最も古株のドーナツ。中のクリームは改良を重ね、甘さ控えめの軽い口溶けに。¥120

第3位「エンゼルフレンチ」

<実は男性の支持率がトップクラス>
ビターチョコを使用している点も男子受けの理由。中にクリーム、外にチョコと、ダブルで楽しめておトク! ¥130

第4位「オールドファッション」

<今年、生地も食感もリニューアル>
かじれば口に広がるやさしい味。今年リニューアルして、ミルクの風味がアップ&サクサク食感が進化。¥110

第5位「チョコファッション」

<定番生地×チョコで間違いない味>
移り変わりはあれど、常に上位をキープしている定番。ビターチョコで甘さが控えめなのもファンが多い理由。¥130

サーティワン アイスクリームTOP5

第1位「ポッピングシャワー」

<10年連続1位!不動のセンター>
デビュー当時、3カ月限定のはずが2週間で完売。ミント×チョコ風味に、ポップロックキャンディのはじける感覚が◎。

第2位「キャラメルリボン」

<実は従業員人気No.1>
バニラにからまるキャラメルソースは、冷凍されたアイスクリームと一緒に食べておいしいように計算されたもの。

第3位「ベリーベリーストロベリー」

<ゴロゴロ果肉でTOP5の常連>
ストロベリーのアイスクリームの中にいちご果肉が入った、いちごずくめのフレーバー。果肉はとってもジューシー♪

第4位「ストロベリーチーズケーキ」

<チーズケーキアイスクリームの先駆け>
1974年の日本上陸のときから歴史あるフレーバー。固形のチーズケーキキューブがごろっと入っていて、美味。

第5位「チョコレートミント」

<日本にやってきたチョコミント>
1974年の初登場時はチョコミント味自体が珍しく、新しいおいしさで一大ブームに。ほどよいミント感が好評。

サイドメニューをチェック!

新作が続々登場「アイスクリームケーキ」(サーティワン)

人気のアイスクリームケーキに、子どもたちが大好きなキャラクターたちがお目見え。この夏のお土産はこれで決まり!

▲左から「ポケモン アイスクリームケーキ ピカチュウ」、「ポケモンアイスクリームケーキ イーブイ」、「トイ・ストーリー」〝エイリアン〞各¥3,300

インスタ映えにぴったり「ハッピードール」(サーティワン)

「くま」、「うさぎ」、「ぱんだ」の3種類。実は年末年始にはその年の干支にしたモチーフの「NEWYEARハッピードール」の販売も。各¥480

パーティーに欠かせない「ドーナツポップ」(ミスタードーナツ)

ミニサイズの詰め合わせ「D-ポップ」がバージョンアップ。組み合わせ自由で、単品よりもオトク。詰め放題のお店もあり。「ドーナツポップ」は「エンゼルクリーム」、「ゴールデンチョコレート」、「ポン・デ・ストロベリー」など6種類。(24個入り)¥704

「 コットンスノーキャンディ プレミアム ごろっとぶどう」(ミスタードーナツ)

ぶどうが皮ごとごろっと入っていて、ミルク氷はわた雪のようにふわっととろける。夏だけのお楽しみ。¥620 ※数量限定。なくなり次第終了

※サーティワン アイスクリームはコーン、カップともに、シングル スモール¥280、レギュラー¥333、キング¥426、ダブル スモール¥435、レギュラー¥611(全て編集部調べ)。
※店舗によって取り扱いのない商品もあります。

参照:『サンキュ!』9月号「サーティワン アイスクリーム&ミスタードーナツ愛してやまない世界」より。掲載している情報は19年7月現在のものです。

構成/クリーム太朗 取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND