桜並木を歩く女

新しいことを始めるときは新しいものを!4月に新調すると運気が上がるものってナニ?

2020/03/26

新入学、新学期、人事異動……など、4月は新しいことが始まる月です。新しい環境への期待もありますが、ちょっと不安を感じることも。そんなときこそ風水を味方につけましょう。

風水では「新しいことを始めるときは、新しいものを身につけよ」と言うとか。
風水の第一人者Dr.コパに、「4月に新調すると運気が上がるもの」について教えてもらいました。

慣れない環境で自分の味方になってくれるものを新しくする

新学期、新年度……4月は学校も職場も新しい環境が始まる月だね。新しい環境に身を置くというのは、ワクワクすることでもあるけど、不安もあるよね。学校だとクラス替えがあって、友達や担任の先生が変わるし、4月の異動で職場が変われば、上司や同僚が変わる。心細さを感じるのは当然だよね。

それに、新しいことが始まると、運気も動き出す。そういうときにこそ、いい運気を呼び込むことが大事なんだよ。それには、新しいものを身につけるのがカギ。この時期に新調するものは、自分の味方になってくれる“新戦力”だからね。

この4月から使い始めると運気が上がるものを教えるよ。

上げたい運別、これを新調しよう!

何を新調しても開運アクションになりますが、上げたい運気ごとに、新調すべきアイテムを紹介します。

おすすすめ新調アイテム1:金運を上げるなら財布、ポーチ、カバン

緑の壁に対して手で茶色の革財布
Анатолий Тушенцов/gettyimages

財布は「金運の住まい」、ポーチやカバンは「財運の入れ物」です。財布を新調するなら今年のラッキーカラーの茶色やグリーンに金色の金具がついているものを。ポーチもラッキーカラーのものを選びましょう。

カバンは大きめでカッチリしたものが吉。外側が茶色の革製で、内側が黄色やゴールドの布張りなら、ムダなお金が出ないでどんどん貯まるパワーを呼び込んでくれます。

おすすすめ新調アイテム2:健康運を上げるなら下着、タオル

肌に直接触れるものや風呂場、洗面所、トイレで使うものを新しくしましょう。下着やタオルは今年のラッキーカラーのグリーン、茶色、ブルーが吉。ワンポイントでゴールドが入っているものがオススメです。

おすすすめ新調アイテム3:人間関係運を上げるなら香るもの

スパのコンセプトと、アロマセラピー、エアフレッシュナー、エッセンシャルオイル
PRImageFactory/gettyimages

ルームコロン、アロマ、スプラッシュなど香りに関係するものを新しくしましょう。金運のある人と親しくなるには柑橘系の香りが吉。

おすすすめ新調アイテム4:仕事運を上げるなら名刺入れ

仕事に関係のあるグッズを新しくします。新調するなら今年のラッキーカラーのものがオススメ。本革製の高級感のあるものにしましょう。運のいい名刺入れを持っていると、仕事運が上がり出世や昇給につながります。

新しいものは、それ自体にパワーがあります。運気が上がるポイントを抑えたものなら、パワーが倍増。あなたの“新戦力”になってくれるはずです。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND