無印良品のバス用洗剤が思っている以上に優秀!

2020/07/14

前々から目にするたびに気になる存在だった、無印良品の洗剤シリーズ…トイレ用やバス用などが取りそろえてあり、使用感が気になっていました。まずは、バス用洗剤から使ってみようと思い、満を持して購入!今回は無印良品の洗剤シリーズ、「バス用洗剤」をご紹介していきたいと思います!

レポートしたのは、三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

逆さ噴射可能のノズル!

こちらの商品はボトルを逆さにしても噴射ができるというところが特徴!商品によってあったりなかったりするこの機能ですが、実際使用してみると一番重要だったりしますよね…あって当然、と思うか、ありがたい!と思うかの違いではありますが、私はありがたい!

ヤシ油を使った植物性の成分

アブラヤシというヤシの実から採取されるパーム油が洗浄成分になっているそうで、肌に優しい作りになっています。排水後には微生物によって洗浄成分が分解されるとのこと。環境にも優しいところがさすが無印良品という感じですね!

使用感・泡立ちよく、少量でもよく伸びる!

毎日使ってみての感想なのですが、少量の泡でもとても泡立ちがよく、本当に環境によい成分でできているのか!?と思うほどによく汚れが落ちます。今まではドラックストアのバス用洗剤を使っていましたが、これはかなりの名品なのでは!?

さらりとしたパッケージでどこにでも馴染みやすい

最大の特徴といっても過言ではない、この無印良品らしいシンプルなパッケージデザイン!すばらしいです…!どんな浴室にもそっと馴染みますよね…!というわけで今回は無印良品のバス用洗剤を特集しました!もちろん、詰め替えもあるので、リピート間違いなしですっ!

◆執筆/藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND