屋内でフリーマーケットアプリを使用しての画像 5238

フリマアプリで買うとお金が逃げる!?中古品は前の持ち主の「運」を背負っている

2020/07/15

フリマアプリでおこづかい稼ぎをしている人が増えてきています。使わないモノがお金に換わるのはうれしいけど、それで金運が上がる?
フリマアプリで安くモノが買えるのはお得だけど、それって風水的にはどうなの?
プチ稼ぎができたり、お得な買い物ができても、実は運気が下がっているなんてことでは、元も子もありません。
風水の第一人者Dr.コパに、フリマアプリの風水的活用法を教えてもらいました。

中古品は前の持ち主の「運」を背負っている

不用品や使っていないモノを処分するのは、風水的には「厄落とし」になるから、本来は運気を上げるアクション。だけど、フリマアプリを利用して、縁もゆかりもない人に売るのは、あまりおすすめできないね。
縁のある人に譲るのなら縁をつなぐことになり、「縁が円につながる」ことがある。でも見も知らない人だと、そうはならないからね。それならいっそのこと、潔く処分した方がいい。

売るのはまだいいけど、問題は買う方。モノは、それを所有していた人の運気を背負っているから、モノと一緒に運気も受け取ることになるんだね。中古品はもちろん、新品でも出品者の運気が宿っている。出品者が運のいい人ならいいけど、モノを売る理由がお金がなくて困って……ということだと金運のない人。金運のない人が持っていたモノは、間違いなく金運がない。少しくらい安く買えても、金運のないモノを手に入れたら、金運がどんどん下がっちゃうよ。
だから、フリマアプリでモノを買うときには注意が必要。コパがこれから、それを教えるからね。

フリマアプリでモノを売り買いするときは、粗塩で清めてから

karimitsu/gettyimages

塩には清めの作用があるので、フリマアプリに出品するとき、フリマアプリでモノを買ったときは、品物の近くに盛り塩を2~3日置きます。盛り塩とは粗塩10gを小皿に乗せたもの。急ぐ場合は、品物に粗塩をパパッと振りかけてもOKです。
アクセサリー、雑貨、家具、おもちゃ、家電製品など洗えないものは、粗塩で清めましょう。

日に干す

太陽光
flyingv43/gettyimages

衣類など家で洗濯できるモノは、洗濯して日光に当てて干します。ドライクリーニングに出したモノも、戻ってきたら、ビニールのカバーをはずして日に干します。直射日光で変色する危険性があるものは陰干しでもOK。日光には厄祓いのパワーがあります。
また外に干して風を通すことも吉。

買ったモノには自分のモノをプラスする

フリマアプリで衣類を購入した場合は、見えないところボタンやリボンなど自分のものを縫いつけておくのが吉。出品者の運気をもろに受けるのを回避することができます。

いいことがあったときに持っていたモノは売らない

たとえ使わなくなってモノでも、いいことがあったときに身につけていた服、靴、アクセサリー、靴、時計などを売るのはNG。自分のラッキーアイテムとして大切に保管所しましょう。

運のいい人からもらったモノは売らない

この人といっしょにいると元気がもらえる、楽しくなる、気分が晴れる……という人からもらったものを売るのはNG。その人と自分は、縁=円がある関係なので、もらったモノにはいい運がついています。大切に使いましょう。
反対に、この人といるとストレスがたまる、気持ちが重くなる、苦手だという人は、自分とは縁=円がない人。そういう人からもらったモノはサッサと手放すことで、厄を祓うことができます。フリマアプリを利用してサヨナラしましょう。

まとめ

フリマアプリでモノを購入した場合に、品物を清めてから使用するだけではなく、売るときも、品物から自分の運気を消すのがマナー。自分の運気を見も知らない人が引き継がないようにすることは、自分を守ることにもなります。フリマアプリを利用する際には、風水的な配慮をすることが、運気を落とさないポイントです。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND