当たり過ぎて怖いと話題の顔占い!唇の厚さでわかる“愛情表現”!

2021/03/13

「唇が厚いと愛情たっぷりで、薄いと薄情」なんて話をときどき聞きますが、実際はどうなんでしょうか?

「当たり過ぎて怖い」と話題の占い師Love Me Doさんに、唇の厚さで愛情表現がどう違うのか?教えてもらいました。

薄い唇も魅力の羽生結弦君は本当にクールなのか!?真相はこちら!

唇が厚い人は、ストレートに愛情を表現できる人

唇が厚い人は、あり余る愛情や思いやりを持っているだけでなく、その愛情をとにかくオープンに見せることができるタイプ。

嘘のない愛情表現で、人からの信頼や人気を得ることもできます。

ただ、あまり積極的過ぎると相手が引いてしまう場合もあるので注意しましょう。

唇が薄い人は、愛情をストレートに表現できない人

愛情が薄いというより、愛情表現がストレートにできない人。冷たいわけではなく、クールなタイプです。

相手からの愛情も、本当に愛されていると感じるまで信用できないので、相手を試す行動をとってしまうかもしれません。

傷つくのが苦手で、じっくり愛情を育てていくでしょう。

上下の厚さで愛情の与え方&受け取り方もわかる

ちなみに、上唇は愛情を「与える」、下唇は愛情を「受け取る」を表し、上唇が厚い人は世話好きで尽くしたがるタイプ、下唇が厚い人は愛してほしいタイプで、依存心が強めかも?

■教えてくれたのは・・・

Love Me Doさん

占い師、風水師、占星術師。東洋、西洋の占術に精通し、『王様のブランチ』(TBS系)の風水コーナーをはじめ、『あさイチ』(NHK)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)など多数のテレビ番組に出演。ラジオではFM GUNMA「今週の星占い」に出演中。東スポで隔週金曜、ウェブサイト・トカナで占いの連載をしている。全国で行われる占いライブは予約がとれないほど人気。


Love Me Doさんの書籍



 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND