幸せな女性

新生活が始まる!新しい環境で失敗しない風水BEST6!【Dr.コパの風水解説】

2021/03/20

4月は、子どもは新入学や新学期、夫は人事異動や転勤がある時期。環境が新しくなる時期ですが、うまくやっていけるか、ちょっと心配。風水を味方につけて、新しい環境で新しい人間関係でうまくやっていきたいものです。

風水の第一人者Dr.コパに、「新しい環境で失敗しない風水」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

仲間はずれは幸運のサイン

学校や職場で新しい環境が始まると、人間関係で悩む人も多いよね。コパのところにも「友だちができません」「誰も声をかけてくれません」と深刻な顔をして相談に来る人がいる。
誰だって、ひとりぼっちはイヤだし、仲間はずれにされるのはイヤだよね。

でも風水では「ひとりぼっちになったときこそ、成長のチャンス」と考えるんだよ。「本気で何かをやりたければひとりでやれ」という風水格言があるからね。

それに「人の縁は4年、7年」と言って、人間関係は自分の成長とともに変化していくもの。今まで仲がよかった人と離れても、新しい出会いは必ずある。心配することはないからね。

大事なのは、運のない人と親しくならないこと。いくら親切で優しい人でも、運がない人だと仲良くしてもあまりいいことはないと、コパは思うよ。

これから、コパが運のない人=苦手な人を避けて、運のいい人と仲良くなれる風水を教えるからね。

1.持ち塩で苦手な人が近づいてくるのを防ぐ

塩には清めの作用があります。粗塩約10gを小袋に入れて持ち歩きましょう。苦手な人=運のない人を回避することができます。子どものランドセルや夫の仕事カバンに持ち塩を入れるのが吉。

2.ラベンダー色、ピンク、ベージュ、ゴールドで人間関係運を上げる

服装や持ち物にこの4色を取り入れましょう。ラベンダー色は持ち塩と同じように、苦手な人を上手に避ける助けになります。ピンクは人間関係運を上げる色。「ピンクの服は恥ずかしい」という人は下着に取り入れてもOK。

ベージュは神様と仲良くなれる色。いざというときに、神様があなたを守ってくれます。ゴールドはタイミングをよくする色。人との出会いはタイミングが肝心。ゴールドをワンポイントで取り入れると、運のいい人とタイミングよく出会うことができます。

3.鏡を持ち歩いて不運をはね返す

ミラー
Fotoplanner/gettyimages

鏡には不運をはね返すパワーがあります。小さな手鏡でいいので、カバンの中に入れて持ち歩きましょう。女性ならコンパクトでもOK。外出先でイヤな目に遭うのを回避できます。

4.スプレーでシュッとひと吹きして厄を追い払う

最近は除菌スプレーを携帯している人が少なくありませんが、スプレーのひと吹きは菌だけではなく、厄を追い払う作用があります。除菌スプレーでなくても、コロンなどのひと吹きでもOK。シュシュッ!として厄を近づけないようにしましょう。

5.ピカピカ光るもので人気運を上げる

金のブレスレット
popovaphoto/gettyimages

光るものを身につけると人気運が上がります。ゴールドのアクセサリーを身につける、ネイルにワンポイントで光るストーンをつける、スマホをラインストーンでデコるなど。光るものを取り入れましょう。

6.換気扇を掃除で悪い噂をシャットアウト

換気扇が汚れていると近所で悪い噂が立ちます。最近の換気扇は掃除がしやすくなっているので、夕飯の後片づけの最後にサッとひと拭きして、油汚れをためないようにしましょう。


新しい環境で新しい人間関係を築くのは、なかなか難しいもの。焦らず時間をかけることも大事です。風水を味方につけておけば、苦手な人は自然と離れていき、本当に仲良くしたい人が近づいてきてくれます。


監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND