体を温めて暖房費を下げる!最新あったかアイテム5つ

2021/01/21

体を温めて暖房費を下げるには、暖房器具に頼るだけでなく、着る物や体の外から温める物を活用することも大事!今年注目のアイテムを厳選してご紹介します。家事もリラックスタイムも寒さ知らずで快適に♪

足もとや体の内側を温めれば、暖房控えめでも快適!

「電気ひざ掛けは、軽くて形も自在に変えやすく、電気代もそれほどかからないのでおすすめ!デスクワークのときも役立ちます」。

軽くて使い勝手◎

やさしい肌ざわりのマイクロファイバー素材。温度調節は8段階。「洗える電気ひざかけ くるけっと」(DC-H5)オープン価格/パナソニック


足先を温めながらマッサージ

「足の裏やふくらはぎをマッサージすると、血行がよくなり、疲れもとれます」。温め機能つきのマッサージ器具なら、さらに快適!

温めながら足の疲れをほぐす

足裏の温感ヒーターでじわじわと温めながら、ふくらはぎまでほぐします。「レッグリフレ」(EWRA89)オープン価格/パナソニック


電気いらずでエコな湯たんぽで、ふとんを温めて快眠!

寝る前に湯たんぽをふとんに入れておけば、ふとんの冷たさを感じることがなく快眠に。自然と温度が下がるので体にもやさしい。

軽量で持ち運びしやすい

「ポリエチレン湯たんぽ・大」¥1,290、「あったかファイバー鹿の子湯たんぽカバー・大」¥1,390/無印良品 銀座

厚手の服を着るより、肌着をあったか素材に

「肌に直接触れるインナーは、熱が逃げにくい素材に。厚着をしなくても温かさを保て、低めの暖房設定でも過ごしやすくなります」。

1枚で着てもスッキリ

表はコットン素材でインナーに見えない風合い。Tシャツとしても使える。「ヒートテックコ
ットンクルーネックT(長袖)」¥1,650/ユニクロ

肩甲骨を温めると、代謝が上がる!

肩甲骨の間を温めると、「褐色脂肪細胞」が活性化し、全身が温まります。薄手のダウンベストなら、室内でも重ね着しやすく、動きやすい!

アウターとしても使いやすい

シャツなどの上にふわりとはおるアウターとしても使える軽量タイプ。「軽量ポケッタブルダウンベスト」¥2,990/無印良品 銀座


問い合わせ先/パナソニックTEL0120・878・698(くるけっと)、TEL0120・878・697(レッグリフレ) 無印良品 銀座TEL03・3538・1311 ユニクロTEL0120・170・296

参照:『サンキュ!』2021年2月号「冬の光熱費を下げる最新ニュース」より。掲載している情報は2020年12月現在のものです。撮影/上原朋也 モデル/宇都宮沙織(サンキュ!読者モデル) 構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND