季節の秋のファッションの女性の服のセット、コピースペースとトップビュー。トレンディな靴、セーター、ハンドバッグ。

がんばっているのに野暮ったくみえる!?40代が着てはいけないNGボトムス

2021/12/17

「オシャレは好きなのに、何だかパッとしない..」

そんなお悩みのあるかたいませんか?もしかしたらそれはNGボトムスを履いているからかも!

今回はスタイリスト野澤なつみさんに「40代が着てはいけないNGボトムス3選」を聞いてみました。自分が履いているボトムスがないか、チェックしてみてくださいね!

「オシャレなあの人となにかが違う..」と悩むママに向けて、ファッションセンスがなくてもオシャレになれる情報を...

>>>野澤なつみの記事をもっと見る

NGボトムス1「ぴったりとしたレギンス」

黒いレギンスと白いスニーカーを履いた女性の足のクローズアップがランニングボードから自転車を取り除く
Olga Ihnatsyeva/gettyimages

スカートやワンピースの下に、ぴったりとしたレギンスを履いていませんか?

ストレッチ性があり動きやすいのはいいのですが、残念ながらレギンスを履くだけでひと昔前の印象になってしまいます。

レギンスを履きたい場合は、リブ素材のものや足首にスリット(切れ目)が入っているものに替えるだけで今っぽい印象になりますよ。

NGボトムス2「サイズの合っていないパンツ」

白で隔離されたジーンズ
fongfong2/gettyimages

サイズの合っていないパンツを履いているかたはとても多いです。

いくら高価な洋服を着ていても、その洋服のサイズ感が合っていなければ途端に野暮ったい印象になります。

パンツを履いたときに、以下のようなシルエットになるかたは、サイズが合っていない可能性が高いです。

・ウエストにこぶしが入るくらいゆとりがある
・太ももにゆとりがあり、太ももの脇線がウネウネと曲線状になっている
・サイズがきつく、足の付け根のあたりに不自然な横線が入っている

パンツを購入するときは、少なくとも2サイズ以上試着し、自分の足がきれいに見えるサイズを選びましょう。

NGボトムス3「ひざ下丈のスカート」

ピンクのスカートを身に着けている若い女性の後姿
iprogressman/gettyimages

ひざ下丈のスカートも、ひと昔前の古い印象を与えてしまいます。また、40代で履いていると「がんばってる感」が出てしまうことも……。

現在は、新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えたこともあり、リラックス感のあるファッションがトレンドになっています。スカートの丈も、ひざ下丈からくるぶしくらいのロング丈へとトレンドが移っています。

「何年も前に買ったスカートをずっと履いている」というかたは、一度スカートの丈を見直してみましょう。

NGボトムスは卒業して脱オバ見え!

NGボトムスを紹介しましたが、実際に履いているものはありましたか?

<NGボトムス3選>
1.ぴったりしたレギンス
2.サイズの合っていないパンツ
3.ひざ下丈のスカート

ファッションのトレンドは常に移り変わっていきますし、自分の体型も変化していきます。
トレンドや自身の体型に合わせて、ボトムスも定期的にアップデートしていきましょう!


■執筆/野澤なつみ..「オシャレなあの人となにかが違う..」と悩むママに向けて、ファッションセンスがなくてもオシャレになれる情報を発信するパーソナルスタイリスト。インスタグラムは@n.natsumi_157cm

編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND