寒さに負けない!防寒×着やせ×おしゃれが全部叶う!コスパ抜群アイテム5選

2022/01/27

寒さが増すと、防寒が最優先され、オシャレ心を忘れがちに。普段着として取り入れやすく、防寒もしっかり叶える、旬なコーディネートアイディア・着ぶくれ感をなくせる高コスパアイテムを5つまとめて紹介します。

主婦からWEBライターに転身。4歳・6歳ママ。近所で浮かない等身大のママコーデを発信します! ▶桐生奈...

>>>ファッションライター桐生奈奈子の記事をもっと見る

1.ダウンは異素材の切替デザインでスッキリ!

出典:Instagramアカウント「ry.0123」

Classical Elf(クラシカルエルフ)の「《Javaジャバコラボ》極暖、異素材パネルフェイクダウンジャケット/7,999円」は、異素材の切替パネルのデザインやJavaのロゴがアクセント!モコモコ感が出やすいダウンジャケットをスッキリ着こなせます。ブラックのワントーンコーデも、こんなダウンジャケットを手に取れば、スタイリングに奥行きが生まれて◎。

2.スウェットのインナーはハイネックで暖かく

出典:Instagramアカウント「tomomi__328」

裏起毛のスウェットにはハイネックをレイヤードさせるとトレンドライクに。今まで隠すように着こなしていたインナーを、あえて見せるように首から出すと新鮮です。首元をしっかり風から守ると体感温度も上がります。寒い日のインナーは、ハイネック・タートルネックなど「見せるインナー」を視野に入れてみるのもオススメ!

3.ユニクロの「ヒートテックボアスウェットパンツ」が使える

出典:Instagramアカウント「yumi_1205_yumi」

ユニクロの「ヒートテックボアスウェットパンツ/2,990円」は、ヒートテック機能を持った裏ボアパンツとして、寒い日のワンマイルコーデとして持っておくと便利。表裏が一体化し、より軽く暖かい柔らかなはき心地を実現。トップスには、ニットやシャツなど、スウェット生地以外のものを合わせると都会的に見えます。

4.ニットカーデ×薄手ハイネックニットの重ね着

出典:Instagramアカウント「yk_oms」

タートルネックニットだけでも暖かいですが、極寒の冬コーデは、ニットカーディガンをレイヤードさせてみても。中に着るタートルネックニットは、ハイゲージで編み目が見えないもののほうがスッキリ見えます。こんな風に今しかできないファッションをトコトン楽しむのも素敵です!

5.ニットワンピにはストールをプラス!

出典:Instagramアカウント「kao.choco」

コーディネートに華やぎが増し、女っぷりも高まるニットワンピースはラクしてかわいいスタイルに欠かせないアイテム。ですが、おなかがポッコリ見えたり、少し平面的に見えてしまったりむずかしいものです。コーディネートにメリハリ感が加わるストールを足してみると、瞬時に視線が上に集まります。



■教えてくれたのは・・・ファッションライター桐生 奈奈子さん
主婦からWEBライターに転身。4歳・6歳ママ。近所で浮かない等身大のママコーデを発信します!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込み表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND