1. トップ
  2. ビューティー
  3. 40代の秋に着たいデニムジャケット・コートコーデ30選

40代の秋に着たいデニムジャケット・コートコーデ30選

2018/09/23【 ビューティー 】

CONTENTS

年齢を問わず長く使えるデニムジャケットやデニムコート。着こなし次第で大人のこなれ感あるトレンドスタイルになりますよ。40代におすすめの、デニムジャケット・コートを使った大人カジュアルコーデをご紹介します。

デニムジャケットのインナーには何を合わせる?

どんなアイテムとも合わせやすいデニムジャケットですが、インナーによってぐっと印象が変わりますよね。40代には、カジュアルな中にも上品さのあるコーデがおすすめです。

ブルーデニム×ボーダー

出典:ZOZOTOWN

デニムジャケットと相性抜群のボーダーは、細ピッチをチョイスしてタイトスカートとあわせることで大人っぽい着こなしに。ベレー帽やブーティ、ステッチショルダーでレディ感をアップ。ジャケットはANDYのもの。

ブルーデニム×シンプルロゴスウェット

出典:WEAR

ロゴ入りのスウェットも、シンプルなデザインならコーデに立体感を加えるスパイスに。バッグと靴は黒で引き締め、スリット入りIラインスカートでスッキリと仕上げて。ジャケットはWestwood Outfittersのもの。

ホワイトデニム×黒インナー

出典:ZOZOTOWN

レース袖が華やかなDesigualのホワイトデニムジャケットには、シンプルな黒のインナーを合わせ、デニムワイドパンツで大人カジュアルに。バッグと靴もトーンを合わせ、色数を抑えてジャケットを主役に。

ホワイトデニムでオールホワイトコーデ

出典:ZOZOTOWN

ZEMMAWORLDのデニムジャケットに白のワンピースとレギンスを合わせた、大人のオールホワイトコーデ。足元はタビシューズを合わせてコーデにひねりを加え、ワンランク上のおしゃれに。

デニムジャケットでダサ見えしないコツ

カジュアルな印象のデニムジャケットは、子どもっぽくなったり、ダサ見えしたりする心配もあるかもしれません。シルエットや差し色を使いこなし、大人っぽいコーデで差をつけて。

トップスインで上半身をコンパクトに

出典:ZOZOTOWN

黒のカットソーをテラコッタカラーのスカートにインし、Social GIRLのデニムジャケットをオン。上半身をコンパクトに見せ、大人っぽいスタイルに。ベーシックなパンプスを合わせ、コンサバティブに仕上げて。

ゆるシルエットは小物でメリハリを

出典:WEAR

earth music&ecologyのゆるシルエットのデニムジャケットに、タックワイドパンツを合わせたリラックスコーデ。コンパクトなラウンドポーチでコーデにメリハリをつけて。スニーカーも黒で引き締めると◎。

デニムオンデニムには差し色を

出典:WEAR

デニムオンデニムの上級者コーデは、赤の差し色でエッジを効かせて。鮮やかな赤のニットとパンプスをプラスし、キャップとバッグは黒で引き締めて大人な印象に。デニムコートはZARAのもの。

デニムジャケットのトレンドコーデ

ベーシックアイテムのデニムジャケットですが、ちょっとした着こなしでトレンド感ある旬のスタイルにもチェンジ。こなれ見えするトレンドコーデをご紹介します。

ビックシルエットを抜き襟で着るのが旬

出典:ZOZOTOWN

ビックシルエットのデニムジャケットを、抜き襟にしてこなれたコーデに。Tシャツワンピにイージーパンツを重ね、トレンドのパープルのボディバックでアクセントをつけて。ジャケットはFREAK'S STOREのもの。

ビックシルエット×黒スキニー

出典:ZOZOTOWN

抜け感のあるオーバーサイズのデニムジャケットはCANAL JEANのもの。黒のスキニーパンツと合わせ、メリハリをつけたイマドキなコーデ。ジップカーディガンやロゴトートで遊び心をプラスして。

チェックスカートに抜き襟でトレンドコーデ

出典:WEAR

トレンドのチェックスカートはブラウンで女性らしく。ジャケットのボタン下二つをとめて抜き襟にするとトレンド感ある着こなしに。足元は黒のドレスシューズで大人っぽくまとめて。ジャケットはeimee law & washのもの。 

レオパード柄を大人っぽく取り入れて

出典:ZOZOTOWN

大人の女性に似合うシックなレオパード柄のスカートに、抜き襟のデニムジャケットを合わせたトレンド満載のコーデ。バッグと靴は黒で引き締め、キャップはベージュで馴染ませて。ジャケットはFRAMeWORKのもの。

デニムジャケット×パンツスタイル

動きやすいパンツスタイルは、デニムジャケットと好相性。40代はパンツのデザインや合わせる小物の質感にこだわって、上品な女性らしさをプラスするのがおすすめ。

タックパンツでキレイめカジュアルコーデ

出典:WEAR

黒のタックパンツに、着丈短めのベーシックなデニムジャケットを合わせたキレイめカジュアルコーデ。グレーニットと黒のバレエシューズでミニマルにまとめ、赤のバッグをアクセントにして。ジャケットはRED CARDのもの。

チェックパンツでトラッドに

出典:ZOZOTOWN

ブラウンのロングスリーブトップスにチェックのワイドパンツを合わせ、URBAN RESEARCH DOORSのデニムジャケットを羽織ったコーデ。ベレー帽や大きめアクセ、ボーイフレンドウォッチでトラッドに。

ワイドパンツと合わせてリラックスコーデ

出典:ZOZOTOWN

ワイドパンツにボーダートップスを合わせ、dazzlinのヴィンテージ風デニムジャケットで仕上げたリラックスコーデ。ニットキャップとスニーカーでカジュアルにまとめ、リングハンドルバッグでトレンド感をプラス。

黒スキニーとざっくりニットでメリハリ

出典:ZOZOTOWN

デニムジャケットにざっくりニットをレイヤードしたメリハリあるコーデ。ニットは抜き襟で着こなしてトレンド感をプラス。バッグと靴はミニマルにまとめるとバランス◎。ジャケットはURBAN RESEARCH ROSSO WOMENのもの。

デニムチェスターコートを革靴でマニッシュに

出典:WEAR

ボーダーに白のパンツを合わせ、URBAN RESEARCH DOORSのデニムチェスターコートをオン。マニッシュなスタイルに茶色の革靴でおしゃれ心をプラス。パンツの裾をロールアップして抜け感を加え、こなれたコーデに。

デニムトレンチを主役に

出典:WEAR

白カットソーにスリット入り黒パンツを合わせたシンプルスタイルに、オーバーサイズのデニムトレンチをオン。小物も黒でまとめて、トレンチを主役にした大人カジュアルコーデに。トレンチはLAURIELISHのもの。

デニムジャケット×スカートスタイル

女性らしさを演出できるスカートは、デニムジャケットで大人のミックススタイルに仕上げて。シルエットやディテールで、カジュアルからエレガントまでさまざまなテイストに着こなせますよ。

こっくりカラーのプリーツをカジュアルダウン

出典:WEAR

裏毛素材のこっくりカラーのプリーツスカートを、パーカーとデニムジャケットでカジュアルダウン。パーカーとスニーカーを白で合わせ、上品な大人のデイリーコーデに。ジャケットはSHIPS for womenのもの。

甘めのチュールスカートも大人レディに格上げ

出典:ZOZOTOWN

甘くなりがちなドットチュールスカートも、インディゴのデニムジャケットなら落ち着いた印象に。黒のブーティとベレー帽、ショルダーバッグでレディライクにまとめて。ジャケットはSENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのもの。

リブタイトスカートに好相性な短め丈ジャケット

出典:WEAR

体に沿うリブタイトスカートのセットアップに、GRLのデニムジャケットをオン。短め丈のジャケットなら脚長効果も◎。ベージュのキャップとスニーカー、レオパードの巾着バッグでカジュアルフェミニンに。

ダメージデニムジャケットをエレガントに

出典:WEAR

ダメージデニムジャケットも、コンパクトシルエットならレディライクに着こなせます。カーキのロングフレアスカートでエレガントに。バッグにつけたバンダナが遊び心をプラス。ジャケットはGRACE CONTINENTALのもの。

レギンスでデイリーカジュアルコーデに

出典:ZOZOTOWN

ビッグシルエットのデニムにパーカーをレイヤード。タイトスカートにレギンスを合わせ、旬なデイリーカジュアルコーデに。小物はカジュアルなスニーカーときれいめバッグでバランスをとって。ジャケットはmysty womanのもの。

キレイめスタイルにギャップを加えて

出典:ZOZOTOWN

シンプルなVネックトップスにタックスカートを合わせたキレイめコーデに、PLUSのデニムトレンチでギャップを加えたミックスコーデ。黒のレザーバッグとショートゴアブーツで大人かっこよく仕上げて。

デニムジャケット×ワンピーススタイル

ワンピースとデニムジャケットのコーデは、40代にもぴったりの大人カジュアルスタイルに。どんなテイストとも合わせやすいデニムジャケットで、自分らしいニュアンスを加えたコーデを楽しんで。

黒のニットワンピースでフェミニンカジュアル

出典:WEAR

黒のニットワンピースにグレーのベレー帽を合わせ、Khajuのデニムジャケットをオンした大人フェミニンなコーデ。バッグとスニーカーを白で垢抜けさせ、チェックのストールでトレンド感をプラス。

ワンピース+ベルトにデニムジャケットで大人顔

出典:ZOZOTOWN

シャツワンピースにベルトでウエストマークをつけたトレンドスタイルに、袖をロールアップしたデニムシャツをプラス。チャンキーヒールとコロンとした巾着バッグで大人カジュアルに仕上げて。ジャケットはHAREのもの。

スポーティスタイルはモノトーンにまとめて

出典:WEAR

Vネックワンピースにラインパンツを合わせ、GRLのデニムジャケットを羽織ったスポーティミックスコーデ。ウエストポーチとキャップ、パンプスは黒で統一して、大人っぽくモノトーンで仕上げて。

シフォンワンピースを都会的に

出典:ZOZOTOWN

女性らしいシフォンワンピースに、都会的なシルエットのショートデニムジャケットをオン。カッチリとしたトートバッグとレースアップシューズで、洗練されたコーデに。ジャケットはSOMETHINGのもの。

シャツワンピースをリラックスコーデに

出典:WEAR

ストライプがオシャレなシャツワンピースに、ルーズなシルエットのデニムジャケットをオン。足元はスリットレギンスとぺたんこ靴でリラックスコーデに。ジャケット・ワンピースともにIENAのもの。

ティアードワンピースをモードな大人コーデに

出典:ZOZOTOWN

エスニック感のあるティアードワンピースにデニムコートを合わせ、モードな大人コーデに。ワンピースの甘さに、レオパード柄の靴とメタリック感のあるバッグでエッジを加えて。コートはMOUSSYのもの。

定番アイテムのデニムジャケット・コートを、大人っぽく旬に着こなしているコーデをご紹介しました。ぜひデニムジャケットを上手に取り入れて、40代の大人カジュアルコーデを楽しんでくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP