大人っぽく着こなす!ピンクシャツのおすすめきれいめコーデ30選

2019/08/26

フェミニンな印象のピンクシャツは、大人コーデにほどよい上品さをプラスする優秀アイテム。今回は、40代こそ活用してほしい「大人のピンクシャツコーデ」をご紹介します。通勤にも使えるきれいめコーデをそろえました。

ピンクシャツのおすすめブランド1:TODAYFUL

「かわいいと思うものを自由に取り扱う」ブランド、TODAYFULのピンクのリネンシャツは、オーバーサイズでゆったりと着こなせるのがおしゃれ。淡いピンクが女性らしさを引き立たせます。

スキニーデニムでメリハリのあるスタイルに

出典:WEAR

オーバーサイズのピンクシャツは、スキニーデニムと合わせてメリハリのあるコーデに。シャツはフロントインで着こなして、こなれ感を演出して。足元もピンクのパンプスをえらんで、統一感のあるピンクコーデに。

白パンツできれいめスタイル

出典:WEAR

センタープレスの白パンツと合わせれば、オフィスコーデにもぴったりなきれいめスタイルに仕上がります。ガチャベルトはあえて垂らして、上級者を演出。黒の小物でコーデを引き締めると◎。

ピンク×ブラックで大人かわいいカジュアルスタイル

出典:ZOZOTOWN

ピンク×ブラックで大人ガーリーコーデに。重くなりがちな黒のサロペットも、淡色ピンクのシャツと合わせれば、さわやかに着こなせます。靴はスニーカーをえらび、大人かわいいカジュアルスタイルを完成させて。

ピンクシャツのおすすめブランド2:BARNYARDSTORM

BARNYARDSTORMのミリタリーシャツは、やさしいピンクで40代でも着こなしやすい優秀アイテム。ハードな印象があるミリタリーシャツも、ピンクならきれいめになりますよ。

きれいめな小物で品のある大人カジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ピンクシャツを淡色デニムに合わせて、さわやかな大人カジュアルに。シャツは抜きえりで着こなして、女性らしさを演出。ミリタリーシャツ×デニムコーデも、きれいめな小物を合わせればラフになりすぎませんよ。

きちんと×ルーズで上級者スタイル

出典:WEAR

きれいめなワイドパンツに、ピンクシャツをルーズに着こなしてトレンドライクな雰囲気に。カジュアルなミリタリーシャツにクロップドワイドパンツを合わせれば、スタイリッシュに仕上がります。黒パンプスできちんとまとめて。

辛口アイテムをプラスして人と差をつける

出典:WEAR

ピンクシャツに白パンツを合わせれば、さわやかさがきわだちます。ハードなスタッズバッグとブルーのパンプスでほどよく辛口に仕上げて、人と差をつけるコーデを完成させて。

ピンクシャツのおすすめブランド3:ユニクロ・GU

プチプラなのに品ぞろえ豊富なユニクロ・GUは、さまざまなデザインのピンクシャツを扱っていますよ。シンプルなデザインが多く、メンズライクにもガーリーにも着こなせます。

ユニクロ:メンズ風コーデにさりげない華やかさを

出典:WEAR

ボーダーTシャツ×チノパンのメンズライクなコーデに、ピンクシャツをオンしてほどよい華やかさをプラス。淡色ピンクをえらべば、フェミニンになりすぎません。黒スニーカーでとことんカジュアルに仕上げて。

ユニクロ:プチプラコーデは足元で引き締める

出典:WEAR

上下ユニクロのプチプラコーデは、小物で上品さをプラスすると高見え!オーバーサイズのピンクシャツはゆったりとブラウジングさせ、足元はきちんと感のあるローファーで引き締めればメリハリある大人コーデに。

GU:きれいめアイテムとデニムで好バランスに

出典:WEAR

袖フリルが女性らしいブラウスは、柄スカーフやパンプスのきれいめアイテムと合わせて、より上品に着こなして。あえてデニムをえらんでカジュアルダウンすれば、親しみやすいデイリースタイルが完成します。

GU:鮮やかなピンクを上品に着こなす

出典:WEAR

鮮やかなピンクのフリルブラウスは、シンプルなネイビーのサロペットと合わせて落ち着いたスタイルに。きゃしゃなサンダルときれいめバッグを合わせれば、派手ピンクでも上品な大人コーデに仕上がりますよ。

ピンクシャツのオフィスコーデ

ピンクシャツは、シンプルなオフィスコーデにほどよい華やかさをプラスします。上品なタイトスカートやテーパードパンツと合わせて、きれいめにまとめましょう。

黒と合わせて女性らしい通勤スタイル

出典:WEAR

オープンカラーがフェミニンなピンクシャツは、タイトスカートと合わせてレディライクに仕上げて。太ベルトでウエストマークすればスタイルアップも◎。小物も黒でまとめ、きちんと感のある通勤スタイルに。

シンプルにまとめて上品な大人フェミニン

出典:WEAR

Roomy'sのピンクシャツは、フリルスリーブがフェミニンな印象です。ベージュのテーパードパンツとパンプスでワントーンに仕上げると、女性らしさがアップ。アクセサリーは控えてシンプルにまとめましょう。

白の総レーススカートでエレガントに

出典:WEAR

ピンクシャツは、白の総レーススカートと合わせればエレガントな印象に。小物はピンクと相性のよいグレーでそろえて、女性らしさを引き立たせて。ピンクシャツはtitivateのもの。

シルバーアイテムでクールな印象

出典:WEAR

ボリューム感のあるEditt by YECCA VECCAのピンクシャツは、シルバーのプリーツスカートと合わせて洗練された通勤スタイルに。パンプスもシルバーをえらべば、女性らしくもクールな印象に仕上がります。

ピンクシャツのスカートコーデ

華やかなピンクシャツは、マキシ丈スカートと合わせるのがおすすめ。大人っぽく見えるマキシ丈スカートなら、ピンクシャツと合わせても甘くなりすぎませんよ。

モノクロコーデにオンしてぐっと華やかに

出典:ZOZOTOWN

PairPairのオープンカラーシャツは、アウターとして着こなすのがオシャレ!ほどよいとろみ感が、女性らしさを演出します。カジュアルなモノクロコーデにピンクシャツをオンするだけで、ぐっと華やかになりますよ。

デニムスカートできれいめカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ふんわりした袖が大人っぽいAULIのピンクシャツは、デニムスカートと合わせてカジュアルに着こなすのが上級者。白やベージュなどフェミニンなカラーでまとめれば、カジュアルながらも上品さを演出できます。

黒でまとめて甘さ控えめフェミニンコーデ

出典:WEAR

キャンディスリーブがかわいいHeatherのスキッパーシャツは、花柄スカートと合わせて大人ガーリーに着こなして。スカートやバッグ、靴はすべて黒をチョイスして、甘くなりすぎないフェミニンコーデに。

1枚でさらりと着こなしてリラクシーに

出典:WEAR

journal standard L'essageの麻ピンクシャツは、ブラウンのワッシャースカートと合わせてリラックスした雰囲気に。上品なくすみピンクなので、フラットサンダルでもラフになりすぎません。

ピンクシャツのパンツコーデ

フェミニンな印象をあたえるピンクシャツは、パンツと合わせればちょうどよい大人スタイルに。デニムならほどよくカジュアルダウンでき、品よくまとまりますよ。

ダスティピンクと黒小物で大人コーデ

出典:ZOZOTOWN

ダスティピンクのシャツを抜きえりで着こなし、デニムパンツにフロントインしたスタイル。ゆったりとしたシルエットがトレンドライクな印象を演出します。小物は黒でそろえて、落ち着いた大人コーデに仕上げて。

ビビットピンクはシンプルにまとめる

出典:WEAR

studio CLIPのビビットピンクのスキッパーシャツは、シンプルなパンツと靴をえらぶと◎。ネックレスなどアクセサリーをつけずに全体をシンプルにまとめると、派手カラーでもごちゃごちゃしません。

大人リラックスなカジュアルスタイル

出典:WEAR

jangle_jangleのシャツを、ワイドデニムパンツと合わせてリラックスした大人カジュアルコーデに。ふんわりとしたバルーンスリーブが、ガーリーな印象を演出します。白パンプスで清潔感をプラスして。

落ち着いたカラーでまとめて大人っぽく

出典:WEAR

さりげないディテールが大人かわいい、niko and...のダスティカラーのピンクシャツ。ネイビーのデニムと黒パンプスで、落ち着いた大人スタイルに。トレンドライクな白のバケツバッグは、アクセントにもぴったり。

ピンクシャツワンピースコーデ

ピンクのシャツワンピースは、カジュアルコーデに羽織ったり、デニムをレイヤードしたりして着こなすのがおすすめ。上品なピンクが、ほどよい女性らしさをプラスしてくれます。

1枚でこなれ感を演出するストライプワンピ

出典:ZOZOTOWN

k*のシャツワンピースは、さりげないストライプ柄が大人っぽさを引き立てます。ライトグレーのレギンスをレイヤードすれば、落ち着いた印象に。肌なじみのよいベージュのヒールサンダルで、女性らしく着こなして。

ガウンとして活用してトレンドライクに

出典:ZOZOTOWN

DELYLEのシャツワンピースを、ガウンとして着こなしたスタイル。やわらかい素材感と淡い色味が、カジュアルな着こなしに女性らしさをプラス。レースキャミソールとワイドデニムで、気取らない大人のデイリーコーデに。

アクティブコーデに甘さをプラス

出典:ZOZOTOWN

キャップとスニーカー、デニムのアクティブコーデに、URBAN RESEARCH Sonny Labelのシャツワンピースをオン。ガーリーなギャザーやシックな色味のピンクが、カジュアルな着こなしに女性らしさをプラスします。

デニムパンツでコーデを引き締める

出典:ZOZOTOWN

1枚でこなれ感とインパクトをあたえるDouDouのシャツワンピースは、デニムをレイヤードして引き締めるのが大人の着こなし。パイソン柄のパンプスでアクセントを加えると、より上級者な印象に。

ピンクシャツに合わせたい小物

ピンクシャツに合わせたい小物をご紹介します。ピンクシャツの魅力を生かす小物をえらんで、よりおしゃれに着こなしましょう。

さわやかで清潔感をあたえる白スニーカー

出典:ZOZOTOWN

白スニーカーは、ピンクシャツのカジュアルコーデに清潔感をあたえてくれるアイテム。Kastaneのダスティピンクシャツを羽織ったラフスタイルに、白スニーカーでさわやかさをプラス。スニーカーはしまむらのもの。

フェミニンさを引き立てるカゴバッグ

出典:ZOZOTOWN

カゴバッグは、ピンクシャツのフェミニンさを引き立てます。ベージュのパンツにオーバーサイズシャツを羽織ったメンズライクなコーデも、カゴバッグをプラスすれば大人かわいいスタイルに。シャツはJOURNAL STANDARD relumeのもの。

コーデを引き締め上品にみせる黒バッグ

出典:ZOZOTOWN

きれいめな黒バッグは、ピンクシャツコーデを引き締めるだけでなく、きちんと感もプラスしてくれます。小ぶりな黒バッグをプラスするだけで、上品な通勤コーデに仕上がりますよ。シャツはnano・universeのもの。

存在感のあるシルバーでシャープに

出典:WEAR

シルバーのパンプスは、上品なピンクシャツコーデに大人のエッジをプラスします。シンプルながらも存在感がある足元で、人と差をつける着こなしを完成させて。ピンクシャツ・パンプスはKastaneのもの。

ピンクシャツは、きれいめコーデをより上品に、カジュアルコーデをより上級者スタイルに仕上げるアイテム。ピンクに抵抗がある人でも、ダスティピンクなど落ち着いたトーンをえらべば着こなせるはず!ぜひピンクシャツコーデを楽しんでくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND