ひとつは持っておきたい定番スニーカー!コンバースのおすすめ大人コーデ45選

2020/07/01

スニーカーの代名詞ともいえるコンバースは、カジュアルにはもちろん、きれいめコーデにも大活躍する万能アイテムです。今回は、コンバースを使った40代おすすめコーデをチェックしてみましょう!コンバースにピッタリな小物もご紹介しますよ。

白コンバースを取り入れたおすすめコーデ

軽やかな印象を与える白コンバースは、いつものコーデに取り入れるだけでさわやかな雰囲気を演出します。白コンバースで、感じいい大人カジュアルを完成させましょう。

ペールトーンコーデにプラス

出典:WEAR

全身をペールトーンでまとめたトレンドライクな着こなしに、白コンバースをプラス。コーデにカジュアル感が加わり、ほどよく肩の力が抜けたリラックススタイルが完成します。

白コンバースでさわやかさアップ

出典:ZOZOTOWN

ボーダーTシャツとデニムパンツがさわやかなコーデには、白コンバースを合わせてより明るめな印象に。ネイビーのきれいめシャツワンピを羽織れば、40代らしい落ち着いた着こなしにまとまります。

白コンバースでこなれ感をプラス

出典:WEAR

ガーリーなドット柄ワンピースは、テーラードジャケットを羽織れば大人っぽい印象に。足元に白コンバースを合わせて、ほどよいカジュアルさをプラスするとこなれ感が生まれます。

ミリタリージャケットに軽やかさをプラス

出典:WEAR

白コンバースは、ミリタリージャケットと相性抜群!ボーイッシュなコーデに、白コンバースが軽やかな印象をプラスします。ボーダーTシャツとボディバッグを合わせて、とことんカジュアルにまとめて。

デニムスカートとあわせてガーリーに

出典:ZOZOTOWN

デニムのロングスカートと白スニーカーで、ガーリーなカジュアルスタイルに。カーキのオーバーサイズブルゾンを羽織れば、トレンドライクな印象に仕上がります。

シンプルコーデにアクセントをプラス

出典:ZOZOTOWN

デニムパンツとV開きのシャツをあわせたシンプルスタイルに、白コンバースでアクセントをプラス。デニムの裾を太めにロールアップすれば、コーデのバランスが整います。シャツはインして、大人っぽく着こなして。

さわやかな大人顔ガーリースタイル

出典:ZOZOTOWN

白トップス×ピンクのフレアスカートでつくる大人ガーリーには、さわやかな白コンバースが好相性。ベージュのマウンテンパーカーで落ち着いた印象を加え、大人顔コーデに仕上げましょう。

黒コンバースを取り入れたおすすめコーデ

黒コンバースは、コーデをぐっと引きしめる万能アイテム。きれいめなスタイルに合わせて、大人っぽく仕上げるのがおすすめです。

オールブラックでモードに着こなす

出典:ZOZOTOWN

黒のノースリーブT×柄編みスカートですっきりまとめたスタイルに、ハイカットのコンバースでアクセントをつけて。全体を黒でまとめることで、ラフさがおさえられモードな雰囲気になります。

ストライプ柄のシャツでオフィスカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

デニム×黒コンバースにストライプ柄のシャツを合わせると、通勤にもピッタリなオフィスカジュアルに仕上がります。デニムはハイウエストで履きこなし、スタイルアップを狙って。

トレンチコートをオンして大人っぽく

出典:ZOZOTOWN

モノトーンでそろえたコーデに、キャメルのトレンチコートをオン。足元のコンバースは抜け感を出しながらも、黒が大人っぽい印象を演出してくれます。ワイドパンツをハイウエストで履き、縦長コーデに仕上げて。

黒コンバースでコーデを引きしめる

出典:ZOZOTOWN

白のロゴTシャツとベージュのワイドパンツを合わせたカジュアルコーデは、黒コンバースで引きしめて。落ち感のあるギャザーワンピースをあえてアウターとして使えば、こなれた印象に仕上がります。

大人コーデに抜け感をプラス

出典:ZOZOTOWN

オーバーサイズのワンピースは、ストレートデニムとレイヤードさせるとバランスよく仕上がります。黒コンバースで抜け感を出せば、ほどよい大人カジュアルに。ブラウンのクリアバッグで、トレンド感をプラスして。

個性派コーデは黒コンバースでシンプルに

出典:WEAR

スタンドカラーとリボンが特徴のブラウスは、あえて前後逆に着こなして上級者スタイルに。ガーリーなデザインも背中に持っていけば40代でも着こなせます。足元は黒パンツと黒コンバースでシンプルにまとめると◎。

こなれ感ただようジャケットスタイル

出典:ZOZOTOWN

白Tシャツ×デニムでカジュアルダウンしたジャケットスタイル。足元はハイカットの黒コンバースでかっこよくまとめましょう。ほどよいカジュアルさとクール感で、こなれた印象に仕上がりますよ。

赤コンバースを取り入れたおすすめコーデ

赤コンバースは、着こなしに適度なアクセントをプラスします。シンプルコーデの差し色にして、オシャレな雰囲気を演出するのがおすすめです。

色使いを楽しむカラーコーデ

出典:ZOZOTOWN

インパクト大のグリーン系チェック柄パンツに、赤コンバースを合わせたカジュアルコーデ。赤のロゴが目を引くTシャツと素材感のある小物を合わせて、バランスのとれた上級者スタイルに。

淡色コーデの差し色に

出典:ZOZOTOWN

ベージュTシャツと淡色デニムを合わせたコーデに、赤コンバースで差し色をプラス。それだけでぐっとオシャレ度がアップしますよ。アクセサリーはつけず、あえてシンプルにまとめるのが大人流。

モノクロコーデには赤でポイントを

出典:ZOZOTOWN

黒がメインのモノクロコーデに赤コンバースを合わせると、シンプルながらも人と差をつける上級者コーデに。スウェットに白Tシャツをレイヤードさせて、洗練されたカジュアルスタイルを完成させて。

赤コンバースでよりカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ロゴTシャツとワイドパンツのコーデに、チャコールグレーのシャツワンピを羽織って、アクティブなスタイルに。落ち着いたトーンに足元の赤のコンバースが映え、カジュアルさを引き立てます。

ボルドーなら落ち着いた印象に

出典:ZOZOTOWN

大人っぽさを演出できるボルドーのコンバースは、シンプルなスウェットパンツに合わせて大人のアスレジャーコーデに。トップスはネックの開きが控えめな白のノースリーブを選び、小物は黒で統一して落ち着いた印象にまとめて。

赤コンバースを外しアイテムとして活用

出典:ZOZOTOWN

黒ライダースでつくる男前スタイルに、あえて赤コンバースを外しアイテムとしてプラス!きれいにまとまりすぎない個性的でおしゃれな着こなしで、まわりと差をつけましょう。

ベージュのコンバースを取り入れたおすすめコーデ

ナチュラルでリラクシーな印象を与えるベージュのコンバースは、フェミニンなコーデと好相性。トレンドライクでありつつ、大人かわいい雰囲気を演出できます。

小物の色味をそろえるのがコツ

出典:WEAR

シンプルな白T×デニムコーデに、ベージュのコンバースで柔らかさをプラス。キャスケットやトートバッグ、メガネのフレームまで色味をそろえることで、差のつく大人スタイルが完成します。

ミントグリーンでさわやかに

出典:ZOZOTOWN

ベージュコンバースは、ミントグリーンのフレアスカートと合わせればさわやかな印象に。トップスにもベージュを選び、コンバースと色をそろえると全体のバランスが整います。白のバッグでリラクシーな大人コーデに。

ワントーンコーデで大人カジュアル

出典:ZOZOTOWN

ベージュのワントーンコーデは、大人こそ着映えするスタイル。トップスはロングスカートにフロントインさせて、こなれ感を演出。あえてアクセサリーをつけないことで、リラックス感ただようコーデに仕上げて。

ベージュコンバースでよりカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

レイヤード風デザインのラフなパーカーは、コンバースに近いモカカラーをチョイス。スリット入りの黒タイトスカートを合わせれば、女性らしさのきわだつ旬のカジュアルコーデが完成します。

足元までそろえるワントーンコーデ

出典:ZOZOTOWN

スリットワンピースに、プリーツスカートをレイヤードしたトレンドスタイル。足元までベージュのワントーンでそろえれば、よりフェミニンな印象になります。黒のボディバッグでアクセントをプラスして。

シックなコーデに足元から抜け感をプラス

出典:WEAR

黒フーディー×花柄ロングスカートでつくるシックな大人ガーリースタイル。暗めカラーでまとめたコーデに、ベージュのコンバースを合わせて足元から抜け感をプラスしましょう。

きれいめコーデのコンバース活用術

カジュアルな印象のコンバースですが、落ち着きのあるきれいめコーデにも大活躍しますよ。淡い色味のコンバースなら、大人の着こなしになじみやすいです。

ジャケットとカラーを合わせて

出典:ZOZOTOWN

ロングスカートにジャケットを肩がけしたきれいめカジュアルな装いに、白コンバースでラフさをオン。ジャケットとコンバースの色味をそろえることで、バランスのよい着こなしになります。

キャメルコンバースで抜け感を

出典:WEAR

トレンチコートとワイドパンツで大人っぽくまとめたコーデに、キャメルのコンバースで抜け感をプラス。コートとコンバースの色を合わせることで、統一感のあるきれいめコーデにまとまります。

きれいめワンピースをカジュアルダウン

出典:ZOZOTOWN

サイドプリーツがアクセントになったワンピースに、白のコンバースを合わせたコーデ。上品スタイルも、コンバースなら気取らない大人カジュアルに仕上げてくれます。小ぶりなスクエアバッグを合わせて、きちんと感をキープして。

ベージュ×カーキで大人スタイル

出典:WEAR

ベージュ×カーキならぐっと大人っぽいスタイルになります。女性らしいラインをつくるタイトスカートで、40代の魅力を引き立たせましょう。小物もベージュでそろえて、ワントーンにまとめるのがおすすめ。

グレー×黒でつくる大人のきれいめカジュアル

出典:WEAR

フレアパンツに袖コンシャスなトップスを合わせ、黒コンバースでカジュアルにまとめたきれいめスタイル。グレー×黒でコーデ全体をまとめると、シックで上品な印象に仕上がります。

カジュアルコーデのコンバース活用術

カジュアルコーデには、やっぱりコンバースが欠かせない!定番のボーダー柄トップスを合わせつつ、ちょっと差をつける着こなしのコツをチェックしてみましょう。

コンバースを差し色にして

出典:ZOZOTOWN

ボーダートップス×ハイライズチノパンの美シルエットなカジュアルコーデに、オレンジのコンバースで差し色をプラス。オレンジはベージュのボトムスとなじみがよく、派手になりすぎないのがポイントです。

落ち着いたトーンで大人カジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ボーダー×白コンバースの定番カジュアルを格上げするのは、トレンドのプリーツスカート。着こなしはモノトーンでまとめるのが◎。Gジャンは落ち着いたトーンのものを選べば、40代らしい品のよさを演出できます。

リラックス感ただようベージュコーデ

出典:ZOZOTOWN

定番カジュアルコーデも、ベージュで統一すればいつもと違う印象に。ざっくりしたカーディガンやウッドビーズのバッグで、質感に差をつけるのがおしゃれのコツ。パンツはハイウエストで履きこなし、スタイルアップも狙って!

青コンバースで上級者な印象

出典:ZOZOTOWN

青コンバースは、同じトーンのデニムシャツを羽織るだけで、上級者な印象を与えます。ボーダーも青を選び、統一感のある着こなしに。オレンジのボトムで色のコントラストを意識し、洗練されたスタイルにまとめて。

ベーシックカラーでまとめた大人コーデ

出典:WEAR

王道カジュアルコーデを、トレンチコートで大人顔に格上げしたユニセックススタイル。足元はブラウンのコンバースを合わせて、全体をベーシックカラーでまとめると大人っぽい着こなしになります。

フェミニンコーデのコンバース活用術

コンバースは、フェミニンな着こなしにちょうどよいカジュアル感をプラスします。人気の花柄アイテムと合わせて、さわやかに仕上げるのがおすすめ。

スカートを主役にした抜け感カジュアル

出典:WEAR

パープルの花柄ロングスカートにベージュのワンショルダートップスを合わせた、抜け感たっぷりの大人コーデ。足元からちらりと見えるベージュのコンバースで、気取りすぎないカジュアル感を演出して。

ネイビーコーデに軽やかさをプラス

https://wear.jp/101539/14373251/
出典:WEAR

花柄シャツとプリーツスカートがフェミニンなネイビーコーデには、ベージュのコンバースで軽やかさをプラスすると◎。ベージュなら足元に抜け感が加わり、バランスよくまとまります。小ぶりなカゴバッグで、ガーリーさを引き立てて。

コンバースで甘さ控えめに

出典:ZOZOTOWN

花柄ティアードスカートをメインにした甘めコーデに、コンバースをプラス。白のコンバースなら甘さを抑えるカジュアルさと軽やかさが加わるため、甘めのスカートも大人が着こなしやすくなります。

ライダースで甘辛ミックスに

出典:ZOZOTOWN

花柄ワンピースにライダースをオンして甘辛ミックスに。ミモレ丈のワンピースに、ローカットのコンバースがちょうどよくなじみ、さわやかなカジュアル感を演出します。小ぶりなショルダーバッグで、大人っぽくまとめて。

落ち着いた印象の大人ガーリーコーデ

出典:ZOZOTOWN

ブラウス×フレアスカートの王道ガーリースタイルも、ベーシックカラーでまとめると大人顔に。マウンテンパーカーとコンバースでカジュアルダウンして、こなれ感ただよう大人ガーリーに仕上げましょう。

コンバースに合わせたいおすすめ小物

コンバースと相性がいい小物をご紹介します。組み合わせてコーディネートすれば、いつもの着こなしがワンランクアップするはずですよ。

コンバースのキャップとあわせる

出典:ZOZOTOWN

コンバースコーデには、同じくコンバースのキャップが好相性!ロングスカートに透かし編みのトップスを合わせたガーリースタイルも、スポーティーなキャップで甘さ控えめになります。黒×ベージュで統一し、大人っぽい印象に。

大型リュックでよりカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ボーイズライクな大型リュックは、ママコーデにも活躍するアイテム。コンバースと合わせるときは、配色にこだわって大人っぽさを意識しましょう。トップスと足元はベージュでそろえ、リュックは黒でシックな印象に。

スポーティー感をアップさせるウエストポーチ

出典:ZOZOTOWN

コンバース×ウエストポーチは、旬のスポーティーコーデに欠かせないアイテム。コンバースとトップスはベージュを選び、トレンチコートできれいめにまとめるのが、大人っぽく仕上がるコツです。

ショルダーバッグでエレガントさをプラス

出典:WEAR

フェミニンコーデにコンバースを合わせるときは、ショルダーバッグがおすすめです。レディライクなバッグが上品さをプラスしてくれて、ワンランク上の着こなしに格上げしてくれますよ。

実用性もあり、おしゃれ度もあげるコンバースは、1足は持っておきたいアイテムですね。ベージュや白ならきれいめスタイルにも使えるので、40代のデイリーコーデにおすすめですよ。さまざまな色のコンバースを取り入れて、おしゃれを楽しんでくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND