大人のレインブーツコーデおすすめ45選|雨の日もスタイリッシュに楽しむ!

2020/07/25

雨の日はお出かけがおっくうになりがち。そんなときは、スタイリッシュなレインブーツを取り入れてみませんか?足元からおしゃれを楽しめば、雨の日も気分が盛り上がるはず!40代になじむ、洗練されたレインブーツコーデをご紹介します。

レインブーツのおすすめブランド1 :HUNTER

レインブーツの王道ともいえるHUNTERは、機能性とファッション性で高い人気を誇るブランド。デザインや色展開も豊富で、大人が1足は持っておきたいアイテムです。

Tシャツで脚長コーデ

出典:WEAR

定番モデルWOMEN’S ORIGINAL TALLに、スキニーデニムをブーツインしてすらりと。美脚が叶うTシャツコーデに、レインブーツの存在感が加わり地味見えも防げます。キャップとショルダーバッグで小物はコンパクトに。

ブーツインでかっこよく

出典:WEAR

黒のロングブーツに同色のスキニーデニムをインすれば、すっきりした印象に。ロゴトップスにデニムジャケットを羽織って上半身にボリュームを出し、美バランスな大人カジュアルコーデに仕上げて。

ミニマルにまとめた大人スタイル

出典:ZOZOTOWN

マットな質感とシンプルなデザインがスマートなミドル丈のブーツを、スキニーデニムにイン。シンプルなリブニットとかっちり感のあるショルダーバッグを合わせて、上質さで差をつける雨の日スタイルに。

遊び心をプラスするシルバーのレインブーツ

出典:WEAR

インパクトのあるシルバーのレインブーツは、イベントコーデの強い味方。黒のキャミワンピにチェックシャツを巻き、イエローのバッグで差し色をプラス。全体をモノトーンベースにすることで、大人も気負わず取り入れられます。

真っ赤なレインブーツでコーデに差し色

出典:WEAR

シンプルなニットワンピースに合わせたのは、鮮やかな赤が目を引くレインブーツ。暗くなりがちな雨の日コーデだからこそ、いつもはトライしないような色のレインブーツを選び、差し色を楽しむのもおすすめです。

レインブーツのおすすめブランド2:AIGLE

クオリティの高いラバー製品の老舗AIGLE。フランスの職人技が光るトレンドレスなレインブーツは、大人のオンオフに大活躍しますよ。

乗馬ブーツ風の着こなし

出典:WEAR

オリーブグリーンのレインブーツを、ひざ丈ワンピにダウンベストを羽織ったスタイルに合わせて上品に。履き口の配色やベルトデザインで、レインブーツコーデもぐんとエレガントな印象を演出できます。

レインブーツでもきれいめシンプルに

出典:ZOZOTOWN

ツヤ感がひかえめなAIGLEのレインブーツは、パンツスタイルになじみやすいアイテム。デニムスキニー×白Tシャツのシンプルコーデに黒のロングカーディガンを羽織れば、落ち着きのある大人スタイルに。

防水ポンチョと合わせたアクティブコーデ

出典:WEAR

グレーのボーダートップスに白パンツを合わせ、黒のレインブーツをプラス。鮮やかなブルーがおしゃれなモッズコート風ポンチョを羽織れば、イベントにもぴったりなアクティブコーデの完成です。

軽やかさの出るグレー系レインブーツ

出典:WEAR

さわやかな白のシャツワンピースにグレーのレインブーツを合わせた、シンプルなきれいめカジュアルコーデ。ベージュフレームのサングラスや、モノトーンのバンダナでアクセントを加え、シーズンムードを盛り上げて。

黒でまとめるとコーデになじみやすく

出典:WEAR

全体を黒ベースでまとめた大人ガーリースタイル。レースアップがかわいいレインブーツも黒を選び、タイツでつなげてコーデになじませましょう。ショート丈のレインブーツなら重くなりすぎず、バランス感も◎。

ショート丈のレインブーツおすすめコーデ

きれいめなスカートコーデやワンピースに合わせやすいショート丈のレインブーツ。パンツスタイルにもなじむ着こなし方をチェックしてみましょう。

プリーツスカートコーデを引き締めて

出典:ZOZOTOWN

配色デザインのソールでいつものショートブーツのように履きこなせる、classicalelfのレインブーツ。ブラック×ベージュの大人配色に、クリアバッグで抜け感を出せば雨の日でもすっきりとした雰囲気に。

きちんとスタイルにもハマるレインブーツ

出典:ZOZOTOWN

スタイリッシュなamemeのサイドゴアレインブーツは、きれいめな装いとも好相性。デザイン性のあるラップスカートに黒のリブニットをインし、オフィスにもぴったりなきちんと感のあるコーデに。

甘めスタイルをきりっと引き締める

出典:WEAR

フェミニンなグリーンのキャミワンピコーデの足元に、黒のショート丈レインブーツをプラス。甘めのスタイルに適度な重さが加わり、こなれたテイストミックスコーデに。レインブーツはMERCURYDUOのもの。

カントリー風がかわいらしいレインブーツ

出典:ZOZOTOWN

つま先部分にカントリー調のデザインがほどこされた、sankyo syokaiのレインブーツ。クールなサイドゴアも、ちょっぴりかわいらしいテイストになります。トップスやバッグにも黒をちりばめて、統一感のある着こなしに。

アンクルパンツでもたつき感をセーブ

出典:WEAR

ショート丈レインブーツを合わせるなら、アンクル丈のパンツがおすすめ。足首がすっきりし、レッグラインもきれいに見えます。ビックサイズのトップスで、シルエットにメリハリをつけて。ブーツはLe Talonのもの。

ブーティ風レインブーツでエレガントに

出典:WEAR

Bou Jeloudのレインブーツは、ブーティのようなエレガントなデザインが魅力。ほどよい光沢が上品さを生み、白ニット×フレアスカートでつくるフェミニンコーデにもぴったりマッチします。

ミドル丈のレインブーツおすすめコーデ

ショートとロングのいいところをあわせ持つミドル丈のレインブーツ。ブーツインやこなれたカジュアルスタイルなど、幅広い着こなしが楽しめます。

ネイビーのレインブーツでメンズライクに

出典:ZOZOTOWN

黒のワンピースと丈感をそろえて履きこなしたのは、HUNTERのメンズレインブーツ。ちょうどよいふくらはぎ丈になり、フレアシルエットもバランスよく着こなせます。コンパクトなMA-1を羽織って、重心をあげてスタイルアップ。

重厚感でコーデの主役に

出典:WEAR

ずっしりとした質感で、足元に重心が集まるHUNTERのレインブーツ。白のチュニックに黒のバックパックを合わせ、旬のスポーティーテイストにまとめて。バンダナでトップにもアクセントをつけるのがポイントです。

同色系で落ち着いた着こなし

出典:WEAR

AIGLEのレインブーツは、ニュアンスカラーを選ぶと上品さがアップ。スウェットのロングワンピにブルー系のアウターや小物をオンして、カジュアルさのなかにもシックな大人っぽさがただようコーデに。

シンプルでほどよい存在感

出典:WEAR

ベーシックなレインブーツも、ミドル丈ならほどよい存在感でおしゃれに履きこなせます。デニムをインしたシンプルコーデに、ガーゼ素材のビッグシャツを羽織ってこなれたスタイルに。ブーツはshopnikonikoのもの。

大人かわいいリボンモチーフつき

出典:WEAR

バックに大きめリボンがついたORiental Trafficのレインブーツは、上品なツヤ感とウエッジソールがガーリーな1足。ベージュのブーツにデニムをインして、甘さひかえめの大人カジュアルコーデに。

ひざ下スカートでかわいらしく

出典:WEAR

ミドル丈のレインブーツは、ひざ下丈のフレアスカートとも好相性。ノースリーブで軽やかにまとめた着こなしを、重みのあるレインブーツが落ち着いた印象にまとめてくれます。レインブーツはHUNTERのもの。

ロング丈のレインブーツおすすめコーデ

存在感がぐっと増すロング丈のレインブーツ。ブーツを主役にしたり、いつもとは違う着こなしにチャレンジしたりと、ひと味違ったおしゃれを楽しめるアイテムです。

丈感がカギ!ハーフキュロット×レインブーツ

出典:WEAR

ひざを出したコーデも、ロング丈のレインブーツと幅太のハーフキュロットで露出をおさえれば、大人っぽい印象に。フレンチスリーブのトップスとパンツをアースカラーでそろえて、HUNTERの黒ブーツで引き締めましょう。

雨の日も映えるスポーツミックスコーデ

出典:WEAR

白のTシャツワンピースに、スポーティーなグリーンのマウンテンパーカーをオン。足元にはHUNTERのロング丈レインブーツを合わせ、さわやかな大人のスポーツミックスコーデに。チェーンバッグでクールにまとめて。

大人っぽいクロコダイル調レインブーツ

出典:ZOZOTOWN

クロコダイル調の型押しがされたsankyo syokaiのレインブーツは、コーデにさりげないアクセントを加えてくれます。白のスキニーパンツをインすれば、オフィスにもなじむきれいめスタイルに。

すっきりシルエットでスタイルアップ

出典:WEAR

黒のスキニーパンツを、Dafnaのレインブーツにイン。ブーツとパンツの色味をそろえると、レッグラインがすっきり見えます。目を引くライトブルーのケープジャケットでメリハリをつけ、着痩せ効果をアップさせて。

ロング丈レインブーツ×膝上ボトムス

出典:WEAR

ちょっぴり勇気のいるミニ丈ボトムスも、ロング丈のレインブーツを合わせればチャレンジしやすくなります。ブーツと同じ黒のボディバッグで目線を散らして、全体のバランスを整えるのがコツ。ブーツはHUNTERのもの。

レインブーツでつくるマニッシュコーデ

出典:WEAR

チェスターコートでつくるマニッシュコーデには、シンプルでスタイリッシュなAIGLEのロング丈レインブーツがハマります。黒スキニーをブーツインすることで脚長効果も狙えますよ。

ブラウン系のレインブーツおすすめコーデ

ほんのり優しいテイストが加わるブラウン系のレインブーツは、きれいめコーデが好きなかたにおすすめ。色味によって雰囲気の変化も楽しめますよ。

デニムカジュアルを引き締めるレインブーツ

出典:ZOZOTOWN

collexのレインブーツは、サイドゴアデザインでかっこよく履きこなせる1足。スリムなウォッシュデニムにブラウンのレインブーツを合わせたら、ベージュのシャツアウターを羽織ってシックな大人カジュアルに。

ダークブラウンできちんとコーデ

出典:WEAR

AIGLEのダークブラウンのレインブーツは、マットな質感でかっちりしたスタイルにもマッチ。白ブラウス×タイトスカートのきちんとコーデに合わせて、オフィスでも浮かない着こなしに。

ホワイトコーデ×ブラウンのサイドゴア

出典:ZOZOTOWN

リブニット×マキシスカートのフェミニンなオールホワイトコーデに、ブラウンのレインブーツをプラス。マルチストライプのバッグでアクセントをつけて、気取りすぎないスタイルに。ブーツはあしながおじさんのもの。

レオパード柄スカートになじませて

出典:WEAR

レオパード柄ロングスカートの足元には、HUNTERのキャメルのレインブーツをチョイス。ツヤのある素材が、着こなしを上品に見せてくれます。トップスは黒を選んで、落ち着いた雰囲気のきれいめカジュアルコーデに。

レインブーツでサファリスタイル

出典:WEAR

AIGLEのレインブーツを主役に、同系色でまとめた大人のサファリスタイル。ブーツのリボンは、ほどよいかわいさをプラスするアクセントに◎。トップスは明るめカラーのイエローを選び、女性らしくまとめて。

落ち着いた色味の大人スタイル

出典:WEAR

白ニット×ブラウンスカートでつくる大人ガーリーコーデに合わせたのは、BEAMS LIGHTSのショートレインブーツ。スカートと同系統のカラーを選ぶと、コーデがしっかりまとまります。

カラーレインブーツおすすめコーデ

人と差のつくおしゃれを楽しむなら、カラーレインブーツがおすすめ!ラバー素材ならではの発色と質感で、こなれ感のある大人の装いになりますよ。

配色がコーデの主役に!バイカラーレインブーツ

出典:ZOZOTOWN

ネイビー×ホワイトがマリンシックなHUNTERのレインブーツは、ベルトデザインやパイピング、ロング丈とコーデの主役にしたい1足!涼やかなAラインワンピからのぞかせれば、雨の日も軽やかな気分になれそうですね。

シックな印象が大人っぽいブルー

出典:ZOZOTOWN

黒とブルーの配色が特徴的なレインブーツは、履くだけでコーデの主役に。アウターはベージュでなじませつつ、ボーダートップスに赤を取り入れ、色で遊ぶ大人スタイルに。ブーツはsankyo syokaiのもの。

遊び心満載のライトブルー×グリーンコーデ

出典:WEAR

ガーリーさも演出できるライトブルーのレインブーツはHUNTERのもの。グリーンのボーダーワンピースに合わせて、雨の日でも気分があがるような遊び心のあるコーデに。白のハイソックスを重ねて、露出感をカバーするのがポイント。

グリーン×カーキで大人の落ち着きをアピール

出典:ZOZOTOWN

鮮やかなグリーンのレインブーツは、カーキのミリタリージャケットで落ち着きを加えると◎。ロゴトップスにスキニーパンツを合わせ、肩の力を抜いたデイリーカジュアルに。ブーツはHUNTERのもの。

一気におしゃれ見えする赤のレインブーツ

出典:WEAR

白シャツにデニムを合わせた美人コーデに、赤のレインブーツをプラス。シンプルな着こなしが一気にこなれた雰囲気になり、女性らしさ引き立つ装いに。小ぶりなロゴバッグで、スタイリッシュにまとめて。ブーツはHUNTERのもの。

白いレインブーツならエレガントに

出典:WEAR

Tシャツ×フレアスカートでつくる大人ガーリースタイルに、白のコートを羽織った甘めコーデ。ヒール高め白レインブーツが、足元から華やかさとエレガントさをプラスしてくれます。レインブーツはFintのもの。

40代におすすめのレインシューズおすすめコーデ

雨が降るのかハッキリしない日や、ふだん着っぽく取り入れたいときには、レインシューズがおすすめ。いつものシューズと変わらないデザインがそろっていますよ。

イエロータッセルがかわいいレインローファー

出典:ZOZOTOWN

グレー×イエロータッセルの配色が目を引く、ear PAPILLONNERのローファー型レインシューズ。明るい色と深めの甲で、雨でも快適にコーデを楽しめます。ベージュのリネンワンピースをかさねて、涼やかなスタイルに。

ふだん使いもできるレインバレエシューズ

出典:WEAR

ツヤ感のあるバレエシューズは、雨の日以外にも活用できるベーシックさが魅力。ボーダートップスに黒のマウンテンパーカーを羽織った王道カジュアルを、女性らしく仕上げてくれます。シューズはLe Talonのもの。

シルバーのポインテッドトゥはお仕事もOK

出典:ZOZOTOWN

JELLY BEANSのレインパンプスは、シャープなポインテッドトゥとツヤ感のあるシルバーがトレンドライクな1足。オーソドックスなシルエットなので、きれいめなオフィスコーデにもぴったりです。

レディライクなレインパンプス

出典:WEAR

ORiental TRafficのレインパンプスは、ひかえめなヒールやリボンモチーフがレディライクな雰囲気を演出。足の甲をきれいに見せるデザインなので、アンクル丈のパンツで足元をすっきり見せるのがおすすめです。

カジュアルにぴったりなレインスニーカー

出典:ZOZOTOWN

sankyo shokaiのレインシューズスニーカーは、履きやすいスリッポン型でカジュアルコーデの強い味方に。ロング丈のボトムスとも合わせやすく、マットな黒はほどよく上品な印象も与えます。

40代が取り入れやすい、スタイリッシュなレインブーツコーデをご紹介しました。ブーツの質感やデザインにこだわれば、雨にも負けない素敵なおしゃれを楽しむことができます。雨の日こそ、いつもと違うスタイルにトライしてみてくださいね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND