万能アウター!大人のステンカラーコートおすすめコーデ52選

2020/10/26

後ろ側が高く、前側が低くなったえりが特徴のステンカラーコート。どんなコーデにも合わせやすく、時代を超えて愛されている万能アウターです。大人の女性におすすめの、優秀ステンカラーコートコーデを集めました。

ユニクロのステンカラーコートコーデ

安心品質のユニクロでは、ステンカラーコートも定番カラーから差し色までバリエーション豊富。カジュアルに親しみやすく着こなして。

白のステンカラーコート×くすみカラー

出典:ZOZOTOWN

シンプルなステンカラーコートは、足袋デザインのバレエシューズでさりげなく差をつけると◎。大きめレザートートバッグでグリーンの差し色をして、アクセントをつけるとメリハリが生まれます。

ベージュのステンカラーコート×淡色ワントーン

出典:ZOZOTOWN

明るいトーンのベージュ〜ホワイト系でまとめた大人カジュアルは、濃色のストラップサンダルで足元を引き締めて。ナチュラルな風合いのステンカラーコートに合わせた同じくユニクロのデニムで、統一感を高めましょう。

ネイビーのステンカラーコート×白パンツ

出典:ZOZOTOWN

袖を折り返して裏地のブラウンを見せるデザインがかわいいステンカラーコートは、ひざ下まで隠れるくらいのオーバーサイズをチョイスしてみて。コート以外は白系にすることで、さわやかな印象にまとまります。

INES DE LA FRESSANGEコラボのステンカラーコート+E

出典:WEAR

キュートな赤が目を引くステンカラーコート。インディゴのスリムデニム、白のミュールパンプスを合わせ、さわやかなフレンチシックコーデに。バッグも白と赤でリンクさせたのがポイントです。

ベージュのステンカラーコート×小花柄スカート

出典:ZOZOTOWN

ダークなベージュとべっ甲ボタンで、プチプラには見えないミディ丈ステンカラーコート。小花柄のロングスカートと白スニーカーですっきり着こなして。ショルダーバッグは黒レザーで引きしめるのがおすすめです。

ベージュのステンカラーコート×インディゴデニム

出典:WEAR

きちんと感のあるハリ素材のステンカラーコートは、存在感を活かしてデニムとコーディネート。すそをロールアップすれば抜け感も演出できます。ボーダートップスとソックス&バレエシューズも、モノトーンでリンクさせて。

GUのステンカラーコートコーデ

しっかりしたステンカラーコートが、驚くほどのプチプラで手に入るGU。ベージュやカーキなど、アースカラーの色味がキレイでおすすめです。

ベージュのステンカラーコート

出典:WEAR

ほどよいハリ感のあるステンカラーコートなら、きちんとした印象を与えてくれます。赤のポイントが効いたニットベストでプレッピーな装いに仕上げて。靴下も同じ赤でそろえるのがおしゃれテクです。

ウールブレンドチェックステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

クラシカルなハウンドトゥースチェックが魅力的なステンカラーコートは、ブラウン系でリンクさせたニットを合わせてヴィンテージライクに。ネックからのぞかせたシャツやソックス使いで、白を効かせて。

カーキのステンカラーロングコートSB

出典:ZOZOTOWN

ベーシックなカーキが使いやすいステンカラーコートは、ナイロンなので扱いやすさも抜群。ブラウンとまとめると、プチプラ感が出ず高見えしますよ。ざっくりルーズなシルエットを、腕まくりでこなれ感アップ。

ベージュのステンカラーコートSB

出典:ZOZOTOWN

同じステンカラーコートでも、ライトベージュなら軽やかな印象に。グリーンのテーパードパンツとバレエパンプスで大人っぽく着こなして。

黒のステンカラーコート

出典:WEAR

すっきりしたシルエットの黒ステンカラーコート。フレイドヘムデニムとレオパードパンプスで、着やせ効果も期待できるコーデに。白インナーで抜け感をプラス。

ベージュのステンカラーコートコーデ

ステンカラーコートの定番カラーのひとつ、ベージュ。オフィスコーデとカジュアルコーデ、どちらにもよくなじみますよ。

EARIH:ポケットベルトコート

出典:WEAR

ハーネスベルトつきでワークテイストなアイテム。ボリューム袖でかわいらしさも表現しています。着るだけで個性的な印象になるので、サイドゴアブーツ風のスニーカーで重心を下げてシンプルに着こなしましょう。

Lian:ツイルステンカラーロングコート

出典:ZOZOTOWN

たっぷりマキシ丈のステンカラーコートは、羽織るだけで大人っぽく、ハンサムに決まります。全身をラテカラーでそろえて、ロゴトートをアクセントに。ぽってり足袋トゥがコーデを引き締めてくれます。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS:フラップコート

出典:WEAR

ロング丈のフラップつきステンカラーコートはハンサムな印象。白Tと黒タックパンツのシンプルコーデに、ロゴ入りのベルトをオンしてぐっとトレンドライクな着こなしに。オレンジのスニーカーでアクセントをプラスして。

Filomo:スプリングステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

ヒップ丈でバランスをとりやすいステンカラーコート。べっ甲ボタンも上品な印象を際立たせます。シャープな白パンツと黒パンプスで、オフィスカジュアルにも使える好感度抜群なコンサバコーデに。

FREAK'S STORE:バルマカンコート

出典:ZOZOTOWN

ボトムスとのバランスがとりやすいひざ丈ステンカラーコート。明るいグレージュに、モノトーンのレオパードスカートをオン。フラットシューズで足元に重さを加え、Iラインを強調したすっきりコーデに。

ADAM ET ROPE':無地ステンカラーコート

出典:WEAR

Xシルエットがハンサムなダークベージュのステンカラーコートは、あざやかなグリーンのパンツと黒パンプスでスタイルアップ。インナーニットとパンツのグリーングラデーションもポイントです。

MANASTASH:ステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

ショップコートのようなシルエットのミディ丈コート。発色のよいブルーデニムのロングプリーツスカートを合わせ、足元にはレースアップシューズをオン。トップスはボーダーでメリハリをつけましょう。

ブラウン・キャメルのステンカラーコートコーデ

ぐっとシックさが増すブラウン・キャメル系のステンカラーコート。モードな着こなしにも使いやすく、カラーグラデコーデも楽しめます。

Steven Alan:C/W SHIRT BALCOLLAR COAT

出典:WEAR

ゆったりしたシルエットのメンズアイテムを選べば、カッチリしすぎずにこなれた雰囲気になります。ブラウンのパンツを合わせてセットアップのようにすることで、品がただよう旬のコーデが完成です。

JOURNAL STANDARD relume:ステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

上質なSUPER 100’sのウールを使ったステンカラーコートは、シックなブラウンと相まって、デニムカジュアルにもぴったりの大人顔。どれだけラフでカジュアルなコーデに羽織っても、オーラのあるコーデに仕上げてくれます。

BONAPETIT:ステンカラーコート

出典:WEAR

鮮やかなブラウンとくるぶしまでくるロング丈が特徴のステンカラーコート。インに水色シャツを合わせ、気分があがるような着こなしにしましょう。ローファーと白バッグで、かっちり感がありつつ女性らしさも引き立てるスタイルに。

Curensology:モカブラウンのワイドスリーブコート

出典:WEAR

美しいモカブラウンとワイドなシルエットで、重量感のある厚手のステンカラーコート。アイボリーのニットワンピースと丈をそろえて、すっきり着こなして。小物はレッドブラウンでまとめ、レディライクに。

ADAM ET ROPE':ブラウンのエアーステンカラーコート

出典:WEAR

扱いやすい薄手のステンカラーコートを、ピンクブラウン系のグラデーションコーデに羽織って統一感をアップ。ひかえめなボリュームスリーブが、女性らしく着こなせるポイントです。

FORK&SPOON:キャメルのバルマカンコート

出典:ZOZOTOWN

ひざ丈のステンカラーコートは、ルーズなサイジングがメンズライク。黒ベースの細めボーダーとストレートデニム、スニーカーのマリンコーデにオンして、シックなキャメルを上品に着こなしましょう。

apart by lowrys:キャメルのNPCロングステンカラーコート

出典:WEAR

使いやすい濃さのキャメルブラウンを、ブラックアイテムでまとめて引き立てて。マキシ丈のステンカラーコートなら、フルレングスのワイドパンツとも落ち感がそろい、キレイにまとまります。

黒のステンカラーコートコーデ

毎日着られる黒のコート。フレンチライクな印象も加わるステンカラーコートなら、甘いコーデやラグジュアリーなコーデにも挑戦しやすいですね。

MARECHAL TERRE:ロングジャケット

出典:WEAR

オケージョンシーンでも活躍するステンカラーコートは、ドレススタイルとも相性ぴったり。黒とロング丈がクールなイメージを引き立てて、さらに大人かっこよく見せてくれます。

Zoooy.TOKYO:ステンカラーオーバーコート

出典:WEAR

ドロップショルダーでオーバーサイズのステンカラーコートは、ゆるっとテーパードのウォッシュデニム×スニーカーのラフなスタイルに羽織って今っぽく。インナーは白を選べば軽やかさが加わり、存在感のある着こなしが叶います。

Libra:コットンボリュームステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

ボリューム感あるステンカラーコートにグレーのフードつきワンピを合わせたスタイル。大人っぽいゆったりとした着こなしですが、小物まで色を合わせて靴下のブルーが映えるモードな雰囲気にまとめましょう。

ROBES&CONFECTIONS:アルパカシャギーロールカラーミディコート

出典:ZOZOTOWN

たっぷりAラインがボリューミーなミディ丈ステンカラーコートは、ビッグカラーと大きめのボタンがキュートな印象。シックなブラウンボトムとスタッズパンプスをすそからのぞかせて、リッチな黒コーデに。

ABITOKYO:ECOレザーベルト付きロングコート

出典:WEAR

ステンカラーコート×レザー素材という、個性派アイテム。ハードな印象になりすぎないよう、インナーはテラコッタ&ベージュのグラデーションにしてまろやかに。ショートブーツからはすっきり足首を見せると◎。

JOURNAL STANDARD relume:ステンカラーコート

出典:WEAR

カジュアルテイストが得意なJOURNAL STANDARDでも、シックなステンカラーコートを発見。グレンチェックのスティックパンツを引き立たせて、全体を黒アイテムでまとめましょう。オンシーンにも使えるかっちりコーデです。

BAGAZIMURI:ベーシックシングルロングコート

出典:WEAR

ビッグポケットがアクセントになるステンカラーコート。ボタンをすべて閉め、タイツとフラットシューズを合わせれば、デザインを活かしたキュートな着こなしの完成。オールブラックとグレータイツが大人っぽさをキープします。

カーキのステンカラーコートコーデ

スポーティでカジュアルなイメージになりやすいカーキのコートを選ぶときは、素材感にこだわってみてはいかがでしょうか。ステンカラーコートなら、カーキコートのリッチ感もアップ。

JEANASIS:ロングステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

キャンディースリーブとAラインシルエットが魅力的なステンカラーコート。ニットのマスタードイエローがスパイスになって、カジュアルコーデをおしゃれに盛り上げます。

select MOCA:ステンカラーテープデザインコート

出典:WEAR

背中のタックやボタンデザインなど、こだわりのディテールがおしゃれなシルエットを生むカーキオリーブのステンカラーコート。マキシ丈で防寒機能もしっかりキープ。白ブーツを合わせて、軽やかに着こなしましょう。

Plage:ステンカラーコート

出典:ZOZOTOWN

ロング丈でメンズライクなカーキのステンカラーコートは、えりや袖がフェミニンなブラウスを合わせて甘辛コーデに。足元にはスニーカーを選び、カジュアルながらも上品な印象にまとめましょう。

FREE'S MART:ジャージメルトンステンカラーボリュームスリーブコート

出典:ZOZOTOWN

えり抜きで着こなしたロング丈のボリュームコートは、くすんだオリーブがこなれた雰囲気。ワイドなバギーパンツとヒールパンプスを合わせて、クールエレガントなコーデに。

AMERI:FUR POCKET DIMENSIONAL COAT

出典:WEAR

深くシックなオリーブカーキは、スポーティになりすぎず着こなせる上品なカラー。ファーポケットがキュートなコクーンステンカラーコートを、デニムと黒小物でシンプルベーシックにまとめましょう。

Another Edition:ボーイズコート

出典:WEAR

ハーフ丈のステンカラーコートを、シャツガウンのように着こなしたしなやかスタイル。カーキとベージュのダークな組み合わせを、プリーツスカートとヒールパンプスでレディに仕上げて。

FRAMeWORK:LUDIA タフタコート

出典:WEAR

軽やかなタフタ素材のステンカラーコート。ゆとりのあるマキシ丈シルエットを、ワンピースのようにウエストで絞って着こなして。白パンツとシルバーパンプスを足首からのぞかせると、ほどよい抜け感が出ます。

白・アイボリーのステンカラーコートコーデ

全身を明るくフェミニンな印象にできる白系のコート。ステンカラーコートでこなれた雰囲気をプラスして、清潔感のあるカジュアルコーデに。

KHOKI line painted coat

出典:WEAR

ハンドペイントで縁取ったカラーリングが遊びごころ光るアイテム。白でまとめたコーデにも映えて、ぐっと気分を上げてくれます。ヒールブーツで女性らしさをプラスするのがおすすめ。

FREE’S MART:ジャージメルトンステンカラーコート

出典:WEAR

オフホワイトのステンカラーコートは、あたたかな着こなしが叶う万能カラーです。ボタンカラーとのコントラストもコーデのポイントに。ウォッシュデニム×ブーツのハードな組み合わせに、白のコートで柔らかさを加えて。

KBF:綿麻ボリュームコート

出典:WEAR

綿麻素材が軽やかなステンカラーコートは、かっちりしすぎない雰囲気が特徴。黒のジャンパースカートと合わせたモノクロコーデも、モードすぎない印象になります。キャップとスニーカーでさらにカジュアルにまとめましょう。

URBAN RESEARCH:UR 2WAYコート

出典:WEAR

厚手のステンカラーコートは、フードを取り外せる2WAY仕様。ロマンティックな花柄ワンピースとのワンツーコーデで、アイシーなコートのかわいらしさを活かして。足元はショートブーツで引きしめると◎。

KBF:ボリュームコート

出典:ZOZOTOWN

アイボリーにくすみピンクを合わせた大人フェミニンなスタイル。Iラインのコートと、ウエストマークしたワンピースでスタイルアップできる着こなしです。黒小物は、角ばったデザインを選んでシャープに。

JOURNAL STANDARD relume:60/2ギャバオーバーステンコート

出典:WEAR

オーバーサイズのステンカラーコートに、モノトーンインナーを合わせたフレンチコーデ。くっきり細めの白黒ボーダーがメリハリをつけてくれます。巾着バッグとバレエシューズで、キュートさをプラス。

CIAOPANIC:コットンツイルコート

出典:WEAR

クリームホワイト、黒、カーキとスポーティなカラーリングでまとめたコーデ。薄手のツイルコートなら、アースカラーも軽やかに決まります。ダイヤ柄のインパクトバッグをアクセントに。

チェック柄のステンカラーコートコーデ

1着あると、デイリーコーデにアクセントをつけられるチェックのステンカラーコート。思いきりレトロなデザインを選んで、シックにまとめるのがおすすめです。

ユニクロ:ブラウンチェックのステンカラーコート

出典:WEAR

こまかいチェックで無地ライクに着こなせるステンカラーコートは、あえて大きめサイズをセレクト。スニーカーの色をリンクさせたらインナーは白で統一し、柔らかなラテカラーでつくるメンズライクなカジュアルコーデに。

TODAYFUL:オーバーチェックコート

出典:WEAR

オーバーサイズのブラウン系チェック柄コート。黒ニットとデニムパンツのシンプルコーデに羽織るだけで、ぐっとトレンドライクな着こなしになります。モヘアニットをファー小物風に巻いてアクセントにした、おしゃれ上級者スタイルです。

JOURNAL STANDARD:クラシックチェックステンカラーコート

出典:WEAR

ロング丈のチェックコートは、インに赤ニットを投入して華やかさをアップ。ボトムスはワイドを選び、ボリュームのあるコートとのバランスをとって。

fig London:白系チェックのGunclub CO

出典:ZOZOTOWN

白系のチェックステンカラーコートは、かっちり感をキープしながら重くならないのが魅力。インナーは白を選び、コートのチェックとバッグの赤をリンクすれば、シックなのにすっきり感のあるコーデが完成。

GU:ブラウンチェックのステンカラーコートMC

出典:ZOZOTOWN

チェックのステンカラーコートとケーブルニットのワイドパンツで、季節感たっぷりなレトロコーデ。小物は黒で統一して、ダークトーンを落ち着かせましょう。

ORCIVAL:グレー系チェックのステンカラーコート

出典:WEAR

トップスのアイシーなライトブルーが効いたステンカラーコートコーデ。シンプルな黒のワイドパンツとエナメルシューズで、チェックコートを引き立てて。

シックで上品なイメージのあるステンカラーコート。羽織るだけでコーデを大人っぽくオシャレに仕上げてくれるので、一度着たら手放せなくなりそうです。色や素材などの選び方も意識しながら、ワードローブに取り入れてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND