とりあえずボーダーTを着ているオバ見えさんをちょい替えで解決!

2020/07/31

同じボーダーTシャツでも、何を選ぶか、どんなふうに着るかで見た目は激変!老けて見えるNGおば服と、それを解決する定番アイテムでも10歳若く見える!?テクニックを、カリスマスタイリストの安藤さんに聞きました。

<教えてくれた人>
安藤眞理さん
女性誌や広告を中心に活躍する人気スタイリスト。152㎝と小柄ながら、スタイルよく見せるのが得意で、著書に『安藤眞理の小柄な大人のStyle Book』Part1、Part2(宝島社)がある。

アラフォーが老け見えしないための3カ条

1 中途半端な丈は厳禁!ロング丈で体のシルエットを美しく見せるべし
おばさんぽく見える最大の原因は、中途半端なスカート丈。ふくらはぎが見えるのも、ひざ上の昭和風ミニ丈もNG。今はロング丈を選び、肌ではなくシルエットを美しく見せて。

2 柄物やロゴ入りはNG!無地が大人の魅力を引き出します
柄物はインパクトが強すぎて、着回しがむずかしい要注意アイテム。ロゴ入り服は"子どもおばさん"になりがちで、アラフォーには不向き。無地+アクセで大人感を出すのが◎。

3 ファストファッションでもいいから新しい物に更新せよ!
長く着ている服は、生地が伸び縮みして残念なシルエットに。また、トレンド感がないと古くさい印象に。高価でなくてよいので、新しい服に更新するのが老け見え防止のコツ。

とりあえずボーダーTをいつも着ている

サンキュ!アンバサダーヤギコさん(36歳)

【ここがダメ!】
□ボーダーデザインが古い
□ぴたっと感がおば見え
□丈がだらしない

「ボーダーTシャツはシルエット感がポイント。すそをだらんと全部出すと脚が短く見え、ぴったりサイズだとおばさんくささ全開に」。(安藤さん)

カリスマテクでこう変わる!

●前だけ軽くウエストに引っ掛ければだらしなくならない!

Tシャツは前の一部分だけをインして引っ掛ける程度に。ウエスト位置をつくることで、スタイルをよく見せる効果が。

●旬のフレンチスリーブ&ドロップショルダーで二の腕隠し

肩下からそでが始まるドロップショルダーやフレンチスリーブは二の腕の肉を拾わず、シルエットがきれい。長めスカートと合わせて大人っぽく。

夏に頻出!!体形隠しでチュニック×レギンス

サンキュ!アンバサダーみい太さん(47歳)

【ここがダメ!】
□柄物のチュニックが痛々しい
□七分丈のレギンスがおばさんくささを演出

「柄物のチュニック=おば服の象徴アイテムなので避けるのがベター。ひざ下や七分丈のぴたぴたレギンスは正直もう古い……迷わず買い替えましょう」。

カリスマテクでこう変わる!

●リブレギンスにするだけで脚が長く見える

リブ編みで伸縮性がよく、スリットが入っている物を選ぶと足もとが軽やかな印象に。脚全体のスラッと見え効果も。

●無地のロング丈チュニックで縦のラインをスッキリ見せ

体形をキレイに隠すなら、ロング丈で無地の物を。ストンとしたシルエットのIラインタイプがスタイルよく見えます。バッグやアクセで色をプラスしても◎。

参照:『サンキュ!』2020年8月号「老けて見える人vs若く見える人」より。掲載している情報は2020年6月現在のものです。構成/坂井勇太朗(風讃社) 取材・文/宇野津暢子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND