麦わら帽子と保護マスクを着た若い女性の肖像画は、思慮深く帽子の端で彼女の顔を覆っています。背景の海。コロナウイルス中の休暇の概念

マスク焼けに要注意!最低限これだけはやってほしいUVケア

2021/06/20

長引くマスク生活で、日焼け止めやファンデーションなど、ベースメイクを省くことが習慣になっていませんか?しかし、マスクをしているからといって紫外線を防いでいるわけではありません!

ますます紫外線が強くなってくる季節、マスク着用時も最低限の対策はマストです。ヘアメイクアップアーティストの榊美奈子さんが詳しく教えてくれました。

日焼け止めはマスト!

日焼けは老け見えの大きな要因です。マスクでどうせ見えないから……と、日焼け対策をおろそかにしていると、マスク生活から解放されたとき、鏡に映った自分自身に愕然とすることになりますよ!

ファンデーションは省いてもよいけど、日焼け止めだけはしっかりと塗ってね。

これからますます蒸し暑い季節がやってきます。日焼け止めを選ぶ際は、汗や水、マスクの擦れに強い“落ちにくい”商品を選ぶようにしましょう。また、40代は年齢的にも肌がゆらぎがち。肌に優しい低刺激のものを選んであげるとよいですね。

日焼け止めの正しい塗り方

女性コンセプトの美しさ。
metamorworks/gettyimages

日焼け止めを塗る前に、まずは肌のバリア機能を整えるべく、きちんと保湿をしましょう。

そして日焼け止めですが、ベタつくのがイヤだからと適量よりも少なく塗っているかたも多いのでは?だけどそれだと効果は激減してしまいます!適量をちゃんと守ることが大切ですよ。

全体に一通り塗ったら、マスクのあたる部分に再度塗ってあげて。ハンドプレスで肌に密着させてね。ベタつきが気になるときは、ティッシュで軽くおさえてあげましょう。

お直しはUVパウダーが便利

白い背景にゆるい化粧品パウダーを持つ瓶
Yuliia Korzhan/gettyimages

日焼け止めのあとに、パウダーをスッと重ねてあげると落ちにくくなりますよ。UVパウダーならなおよしです!最後にフィックスミストをかけてあげれば、より落ちにくいです。

日焼け止めはこまめに塗り直してあげることが大切。UVパウダーはお直しの際にも便利ですよ!

オススメの日焼け止め

出典:Amazon

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」は、私自身も愛用中。伸びもよく、SPF50+・PA++++なのに、肌に負担がかからない感じもよいです。

BBクリームなので、日焼け止めとファンデーションを1本で済ませることができて、コスパもよいですね。

ちなみに、ラ ロッシュ ポゼはトーンアップ下地「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」も人気。こちらもトーンが明るくなるのでファンデーションなしでもいけますよ。

オススメのUVパウダー

出典:Amazon

エトヴォス「ミネラルUVパウダー」は肌に優しくてオススメ。とくに新色のペールラベンダーは、パウダーがラベンダー色でキレイですよ。

出典:Amazon

またプチプラなら、黒龍堂「プライバシー UVパウダー50」もオススメ。こちらもSPF50+・PA++++で、持ち運びもしやすいのでお直しにも便利です。


日焼け対策を怠っていたために、マスクを外したとき鼻から下が老け見えに……という恐ろしいことになってしまわないよう、早めの対策を心がけたいですね。

教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND