主婦折りたたみランドリー

「やめ家事」に黄信号!やめると運気が下がってしまう家事とは?【Dr.コパの風水解説】

2022/03/04

「毎日の家事の手間を少しでも減らしたい」という主婦のみ~んなに共通する思いから、“やめ家事”が流行っています。家事がラクになるのはいいけれど、風水的にはどうなの?やめたら運気が下がる家事って、ある?

風水の第一人者Dr.コパに「風水的にNGなやめ家事」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

家事はラクになっても、運気が下がることがあるので要注意

確かに、毎日の家事は大変だよね。でも、「家事=家のこと」をきちんとやることは、風水的には大事なこと。

風水は「環境開運学」。「環境=家のこと」を整えることで、家の運気を上げて、その家に住む人の運気を上げようというのが風水の基本的な考え方だからね。なんでも、かんでも家事の手を抜けばいいというものではない。

家事はラクになっても、金運、財産運、健康運、家庭運などの運気が下がったら元も子もないからね。

コパが、これから、やめてはいけない家事を教えるよ。

マット類を敷かないのはNG

リリース
laymul/gettyimages

キッチンマット、玄関マット、ラグマットなどのマット類は足元から忍び寄ってくる不運が体内に入らないようにしてくれるバリア。たとえば、玄関マットを敷かないと、帰宅した人が持ち込む厄が家の中に全部入ってきてしまいます。

マットを敷かずに厄の侵入を防ぐには、床や玄関のたたきをこまめに水拭きする必要があり、家事の手間がかえって増えることに。

洗濯物を畳まないのはNG

洗濯物はきちんと畳まれることで、「出陣」の準備をします。それを身につけた人は、準備万端整えて職場や学校など「戦いの場」に向うことができます。

ヨレヨレの衣類を身につけていると勝負運が下がり、ココ一番というときに力が出ません。

一汁三菜にこだわるのをやめるのはNG

食卓
byryo/gettyimages

鶏肉は金運、豚肉は仕事運、豆類は貯蓄運、麺類は人間関係運……など食材にはそれぞれ運気があります。食材を食べることは栄養を摂取するだけではなく、運気を吸収することでもあります。数多くの運気を吸収するには、いろいろな食材を摂ることが大事です。バランスよく食材を摂ることが健康にも、運気にも◎。

洗濯物を乾燥機で乾かすのはOK

風水的にベストなのでは天日干しですが、電気は太陽の代用と考えるので乾燥機でもOK。

食洗器で食器を洗うのはOK

食洗器を利用するのは風水的に問題なし。ただし食洗器から直接、食器を取り出して、毎回、同じ食器で食事をするのはNG。同じ食器ばかり使っいると家庭運が下がります。

お掃除ロボットで床の掃除をするのはOK

お掃除ロボットを利用するのはOKですが、厄を清めることができるのは水なので、水拭きできるお掃除ロボットを利用するのがベスト。

毎日の家事は負担が大きいですが、無暗に家事の手を抜くと運気を下げる場合があります。やめてはいけない家事もあるので、ご注意を!

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND