金の落下コイン。 飛ぶコイン、または飛ぶお金。

2022年の使い残した金運を年末までに使い切る!

2022/11/17

今年もコロナの影響でやりたいことが中途半端に終わっちゃったな~、とやり残し感がある人が多いはず。残っているのは、やりたかったことだけではありません。行動が制限されたことで金運も残っているのです。

2022年の金運は来年にキャリーオーバーすることができるのでしょうか?使い残した金運を今年中に使い切るにはどうしたらいいのでしょうか?

風水の第一人者Dr.コパに「使い残した金運を年末までに使い切る風水」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

金運の使い切りもキャリーオーバーもOK

新型コロナのせいで人と会ったり、楽しくおしゃべりしたり、会食したりという機会が制限されたよね。そのせいで、金運を使う機会が減っちゃったから、2022年分の金運を使い残している人が、結構いると思うよ。刺激がないと金運もパワーを発揮できないからね。

金運の持ち分は、その年によって違うんだよ。

2022年の金運は家の中心が大事。今年は大地から家の中心に向けて金運が吹き出し、天から家の中心に向かって金運が降ってくる年。だから家の中心がトイレ、お風呂場、キッチンなどの水場や階段になっている家だと、あまり金運には恵まれていないということになる。もともと金運がない年ということだね。

家の中心に問題がない場合は、金運がしっかりあるにもかかわらず、使い切っていないケースがあるかもしれないね。一般的には、金運には消費期限があるから、使い切れなかった金運は腐ってしまうんだよ。

でも場合にはよっては、キャリーオーバーできることもある。自分の金運がどれくらい残っているか、試してみるといいかもしれないね。

これから、コパが使い残した金運のチェックの仕方と使い方を教えるからね。

年末ジャンボ宝くじを買う

宝くじ
laymul/gettyimages

年末ジャンボ宝くじを買って、金運を刺激してみましょう。使い残した金運を換金することができます。ちなみに購入するのにいい日は以下のとおり。

11月22日、23日、24日、27日
12月1日、2日、8日、12日、14日、15日、22日、23日

住宅ローンを組む

地球と笑顔の家族
hisa nishiya/gettyimages

年末までに家を購入して住宅ローンを組むのも、使い残した金運を換金する方法のひとつ。借金ができるというのは、金運がある証拠。未来に向かって金運が拓けているからこそ、借金ができるのです。

「有馬記念」の馬券を買う

走る馬ます。
Jiri Studnicky/gettyimages

毎年恒例の年末のビッグ競馬の馬券を買ってみましょう。金運が残っていたら、万馬券をつかむチャンスありです。

掃除道具、インテリア小物、マット類を買う

掃除道具、インテリア小物、マット類を買ってお金を使うことで、来年の金運を引き寄せることができます。今年の金運を来年にキャリーオーバーするのに役立ちます。

冬至の日に財布を使い始める

ミニマリズムトレンド。女性の手はピンクのパステル背景にピンクの革の財布を取ります。トップビュー
Vladimir Sukhachev/gettyimages

冬至の日に新しい財布を買ったり、使い始めると来年の金運アップにつながります。

まとめ

使い残した金運をお金に換金するには、宝くじや馬券を買って金運を刺激すること。金運がたくさん残っていたら大当たりや万馬券も夢ではありません。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND