1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 100均アイテムでスッキリ!冷蔵庫内収納アイデア7選

100均アイテムでスッキリ!冷蔵庫内収納アイデア7選

2018/10/10【 ライフスタイル 】

「ついつい買い物をしすぎて、冷蔵庫がパンパンになってしまう」、「買っておいた食材が埋もれて、気付いた時には賞味期限が切れていた」…なんて経験はありませんか?冷蔵庫内を綺麗に整頓することができれば、無駄買いや賞味期限切れを予防することができますよ!今回は、100均で見つけたアイテムを使って、上手な収納術をご紹介いていきます。

同じサイズのタッパーを使ってスッキリ収納!

megu*styleさん(@yuno713)がシェアした投稿 -

こちらはセリアのタッパーを使った冷凍室収納です。タッパーは長期間冷凍しても壊れにくいので、何度も繰り返し使うことができとってもエコですね。食材の入ったタッパーを、まずは一度横に置いて冷凍した後、縦にして収納することで食材の偏りを防ぎ、冷凍庫のスペースも余すことなく収納することができます。

収納ボックスを使ったシンデレラフィット!

@tk.ismartがシェアした投稿 -

こちらは、セリアとダイソーのボックスを使った収納術です。食材をジャンルごとにボックスの中に収納すれば、食材を探しやすくなるので料理中の時短にもつながります◎ボックスを置くことで冷蔵庫を直接汚すこともありません。ボックスが汚れても取り出して簡単に洗うことができるので、清潔さを保ちやすいですよ。

タッパーを上手に使ってジャストフィット収納!

とみちこさん(@tomichiko224)がシェアした投稿 -

形や大きさの違うタッパーを上手く使い分けて、ジャストフィットな収納が実現されています。綺麗にフィットした収納ができれば、料理のたびに気持ちを高めてくれそうですね!事前にラップで小分けにした食材をタッパーで保管すれば、使いたい量だけ取り出すことが簡単にできます。タッパーの蓋をとれば、電子レンジでそのまま解凍することができ、とっても便利です。

クラフトバッグを使って野菜室をお洒落に収納!

さふぁいあさん(@safaiapo925)がシェアした投稿 -

中身の変動が激しい野菜室にはクラフトバッグがオススメです。画像では、ダイソーのケースを下に入れて、クラフトバッグが倒れないように工夫されています。クラフトバッグのメリットは、汚れた時にすぐに処分することができる手軽さです!色ごとに野菜を収納すれば、買い物の際に野菜の色合いを意識したり、買いすぎを防ぐ効果がありますよ。

キッチンポットスリムを使ってスライス食材を収納!

お部屋スッキリ 清水幸子さん(@oheyasukkiri)がシェアした投稿 -

冷蔵庫の中でぐちゃぐちゃになりやすいハムやチーズは、ダイソーの「キッチンポットスリム」を使えば、スッキリと収納することができます。名前の通りスリムな形をしているので、冷蔵庫の中でも幅をとりません。ケースに取っ手がついていることで、取り出しもスムーズに行えますよ。

チューブスタンドで冷蔵庫内も食卓もスッキリ!

Kotomi.f モノトーンインテリア/賃貸インテリア/収納さん(@kottandesu)がシェアした投稿 -

こちらはダイソーで販売されているチューブスタンドです。土台がしっかりしているので、マヨネーズやケチャップが倒れることなく収納できます。冷蔵庫内での収納はもちろんのこと、スタンドのまま食卓に出すこともできます。シンプルなデザインのスタンドは、どこに置いてもどこに収納しても様になりますよ。

かさばる薬味はチューブホルダーがおすすめ!

yumiさん(@_____ml.yy)がシェアした投稿 -

冷蔵庫内でも特に自立しづらく、かさばりやすいのがチューブタイプの薬味です。セリア・キャンドゥで販売されている薬味チューブホルダーは、チューブを1本ずつ収納できる優れもの!持っている薬味の数ピッタリに収納ができるのはポイントが高いです。冷蔵庫のドアポケットに到着すれば、ドアの開け閉めをしてもチューブが倒れる心配がないのでストレスフリーに、見た目もスッキリ綺麗に見せることができます。

いかがでしたか?冷蔵庫を綺麗に保つことで、料理の時短にも繋がり、お料理をする時間も楽しくなりそうです!100円のアイテムを揃えるだけで、これだけ綺麗な収納ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP