1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【リピーター続出】超絶かわいい「パリカレンダー」人気の秘密とは?

【リピーター続出】超絶かわいい「パリカレンダー」人気の秘密とは?

2018/10/30【 ライフスタイル 】

「来年のカレンダーどうしよう?」と考え始める今の時期、インテリア好き大人女子の間で「素敵すぎて雑誌付録のレベルを超えている」と、今話題になっているカレンダーがあるんです。それは、毎年完売する『サンキュ!12月号』(11月2日発売)別冊付録のカレンダー。

2019年のテーマは「かわいいパリ」。透明感あふれる素敵な写真で多くのファンを魅了する、今をときめくフォトグラファー・今城純さんがパリを訪れ、街中の〝かわいい″を独自の感性で切り取ってくれました。

おしゃれと機能性を両立したサンキュ!オリジナルの人気カレンダーは「今年も完売必至」と、すでに話題。逃すことなく絶対に手に入れるべき理由を、編集担当エディターSが、どこよりも早く熱く語ります!

絶対手に入れるべき理由1 最高にかわいくて、お部屋のインテリアになるから

数百枚に及ぶ膨大な撮影写真から厳選された15枚に、パリの〝かわいい″をギュギュッと凝縮。フィルムならではのちょっとレトロな風合いで表現されたパリの情景は、どれも夢のようにロマンティック♡ かわいいながらも、わかりやすく洗練された書体やイラスト、デザインにも注目です!

インテリアになじむ、ニュアンスのある写真とおしゃれなデザイン。リビングだけでなく、玄関やキッチン、トイレなど、おうちのいろんな場所に飾りたくなるはず。

今年の表紙はこの2パターン。通常サイズ版(上)がセーヌ川とエッフェル塔、ミニサイズ版(下)がモンマルトルにあるサクレクール寺院とメリーゴーラウンド。用途違いで両方手に入れたい!

中身の一部。老舗のカフェや今注目のパティスリー、マルシェ、遊園地、香水屋さん……パリの様々な場所でかわいいものたちを撮影。

絶対手に入れるべき理由2 書き込みスペースが大きくて使いやすいから

書き込みスペースが全体の半分以上を占めているこのフォーマット、実は市販ではなかなか手に入りません。このサイズだからこそ長年買い続けているというファンも多く、それも毎年のように完売する理由の一つ。欄が大きいので家族みんなの予定をしっかり書き込めます。鉛筆でも書きやすい紙というのもポイント!

確定申告開始日や二十四節気、六曜など、おさえておきたい行事などもちゃんと入っていて実用的。サンキュ!発売日はエッフェル塔マークが!

絶対手に入れるべき理由3 機嫌のいい日が増えてハッピーになれるから

今回、カレンダーの裏表紙と毎月のページには、一言ヒント集が。題して「365日 機嫌がいい私でいるためのヒント」。「人は人、自分は自分、比べない」「会いたい人だけに会う、無理はしない」などなど、パリでママンに取材して教えてもらった、前向きで豊かな毎日を送るためのコツを伝授。カレンダーを見て実践すれば、機嫌のいい日が増えて家族の笑顔、あなたのハッピーにつながるはず。

一言ヒント集は全部で12本。ふとしたときに目にして心に留めれば、機嫌のいい日が増えるはず。

みんなの「欲しい!」「好き」をギッシリ詰め込んだ夢のような「かわいいパリ カレンダー2019」。発売は11月2日!ぜひ手に入れて、2019年をとびきり素敵な一年にしましょう!!!

写真・文/堺あゆみ(edit JAPAN)

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP